【雑記】緊急事態宣言の威力を垣間見たよ

雑記

とっちゃん@nyanco! です。

いよいよ「緊急事態宣言」が発令されましたね。

昨日、安倍首相から発表があった時点では海外のそれとは違って強制力はないし、どうせ今までとさほど変わらんと思ってたんですが…

まだ実際には宣言されてない午前中の間にその威力を至るところで感じました。

スポンサーリンク

電車の乗客が少ない

朝の通勤電車の込み具合がかなり解消されてました。

平日お昼11時過ぎくらい、座れはしないけど空いてるといった乗車率ですね。

帰りも、線によってバラつきはあったものの通常よりかは確実に少なかったです。

自社でもテレワーク実施

今までテレワークの話は全く出なかったので正直期待はしてなかったのですが、まさかの実施発表!

しかも明日からというスピード感!

ただ筆者はフルでテレワークではなく、週に数日在宅勤務という形にはなったものの、このスピード感には驚きです。

関連企業もテレワーク

業務上お付き合いのある関連会社からも、相次いで「全社在宅勤務」の連絡がありました。

Web制作会社、データベース管理会社、広告代理店などなど…

営業担当の人は「在宅勤務指示されてもやることないんだけど!」とボヤいてましたが…

おわりに

いや、正直ちょっとビックリです。

強制力のない「緊急事態宣言」にここまで強い力があるなんて。

全ての企業に変化があったかどうかは分かりませんが、さすが国のトップの「伝家の宝刀」といった感じでしょうか。

明日から通勤電車の乗車率はもっと下がる気がします。

しかし、「緊急事態宣言」が出たからと言って即、改善に向かうわけでもなく。

フルテレワークではなく数日は外出することになるので、常に感染リスクには曝されているという緊張感を持ちつつ日々を過ごして参ります。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント