【HUAWEI問題】ファーウェイの既存端末でGoogleアプリはいつまで使えるのか?

goods

とっちゃん@nyanco! です。

今回はHUAWEI問題で特に気になる、Googleアプリがいつまで使えるのか?などもろもろについて考えてみました。

スポンサーリンク

HUAWEI(ファーウェイ)問題とは?

以前、HUAWEI(ファーウェイ)製のAndroidタブレット MediaPad M5 lite 8を買ったのでレビューを書きました。

その記事でも少し触れましたが、HUAWEIと聞くと去年から騒がれ続けている米中貿易摩擦、いわゆる「HUAWEI問題」が気になりますよね。

問題の概要は、分かりやすくかみ砕いて説明されている下記記事を読んでいただくとして、

一個人ユーザーとして気になるのは「個人情報漏洩問題」「HUAWEI製品でGoogleのアプリが使えなくなる問題」ではないでしょうか。

もちろん筆者も気になりました。

個人情報漏洩問題については一民間人としては気にならない

前者の問題は気になることは気になるのですが、下記ブログでも言われているように、正直民間人としてはそこまで気にしなくて良いのかなと割り切ってます。

HUAWEI端末のGoogleアプリはいつまで使える?

GoogleのアプリというとYouTubeChromeも使えなくなる?
Googleが使えなくなるならそもそもOSのAndroidすらもダメじゃん!
買ったのに急に使えなくなる日がくる??

という懸念もあったのですが、色々調べて既存の製品は大丈夫という見解で良さそうです。

…と、購入当初は思っていたのですが、最近ショッキングなニュースがありました!

「HUAWEIスマホ、過去機種もAndroidアップデート不可へ 米政府ライセンス期限切れ」

Twitterでもトレンドになるほど騒がれてましたね。

この悲報を見た時は「うわぁ…家の買ったばかりのMediaPadもGoogleアプリやOSの更新ができなくなるのか…」とゲンナリしてたのですが、その数日後、HUAWEIから公式に、既存の機種のAndroidアップデートは継続しますとの声明が!!

Android OSのアップデートだけでなく、端末出荷時の段階でGMS(Google モバイルサービス:Google純正アプリなどもろもろ)がインストールされてる物についてはそのまま使えるとのことなので安心できました!

おわりに

それにしても…この「HUAWEI問題」を追いかけてると、追加制裁で部品の供給を停止するなど毎日のように新たなニュースが出てきて、どんどんファーウェイが苦境に追い込まれていっているような印象を受けます。

前述の通り、過去の既存端末に関してはそのままGMSが使えるけど、もうすでにGMSなしの状態で販売されてるファーウェイ端末も世に出回っているという状況。

そんな中でも「脱グーグル」というなかなか踏み出せない道を選び、着実に進んでいってる姿勢とその技術力は素直に凄いなぁと思います。

HUAWEIを特別支持するわけではなく、そもそもそんなに知らない企業なんですが、シンプルにMediaPadというタブレットの使い勝手や出来の良さから滲み出てきた思いでした。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

 

コメント