BITMAXの本人確認が完了したので早速ビットコイン買ってみた!

お金の勉強

とっちゃん@nyanco! です。

BITMAXの本人確認が完了したので早速ビットコイン買ってみた!というお話です。

▼前回記事はこちら

本人確認手続きをして2日後の夜、LINEのBITMAX公式アカウントから「本人確認が完了しました」というメッセージがきました!

ということで、早速LINE Payから入金、さらにビットコインの購入までやりましたので、その一部始終をお届けします。

先にやってみた感想を少し。

スポンサーリンク

入金が早くて感動

日曜日の夕方18時過ぎという時間帯にLINE Payから入金しましたが、一瞬で口座に入金されました。
普通の銀行ならまず営業時間外なので翌営業日になっていたことでしょう。
しかも手数料は一律108円!(10月からは消費税10パーセントでたぶん110円)

ユーザーインターフェイスが分かりやすい

普段は海外の取引所ばかり使っているので余計かも知れませんが、まず日本語表記で安心だし、取引もしやすいように設計されています。
さすがはLINEといった感じ。

ではでは感想はこれくらいにして実際のスクショとともに入金〜BTC購入の様子をどうぞ!

LINE Payから入金

※まず、前提としてあらかじめLINE Payに残高があるという状態です。

BITMAXホーム画面の左上の「メニューボタン(三本線のやつ)」をタップすると、「マイアカウント」画面になります。

まずここで、「取引可能」になっているのを確認しておきます。

次に「ウォレット」をタップします。

※ウォレットとは「財布」のことです。BITMAXの口座となります。

「ウォレット」画面の「日本円(JPY)」の入金ボタンをタップします。

下から現れた「LINE Payから入金」をタップします。

「日本円入金画面」になるのでBITMAXの口座に入金したい額を入力します。
今回は10,000円入金してみました。

※手数料が108円(2019年10月からは110円)別途かかるので、LINE Payから入金される額は10,108円となります。

次に、画面下の「OK」をタップします。

LINE Payのパスワード入力画面を挟んで「確認画面」になるので金額を確認して、問題なければ「確定」をタップします。

もう一度LINE Payのパスワード入力画面を挟んでからこの画面になります。

が、この画面に遷移したとほぼ同時にのBITMAX公式アカウントから「入金されました」というメッセージが届いておりました!

本当にめちゃくちゃ早いです。

これはBITMAXがすごいというよりかはLINE Payがすごいということになるのでしょうか。

BITMAXのホーム画面で「総資産」をチェックします。

ちゃんと10,000円入ってますね!!

無事にBITMAX口座に日本円を入金できたので、早速ビットコイン購入に移ります。

ビットコイン購入!

BITMAXのホーム画面の「ビットコイン」をタップします。

取引画面になります。初めての場合、次のような簡単な取引画面の説明画面が入ります。

「閉じる」をタップするといよいよ取引ができる状態に!

その前にサクッと追加説明を。

【1】購入価格と売却価格に16,000円ほど差額がありますが、「スプレッド」といういわゆる手数料で、取引所の利益となります。ちょっと高めな設定ですかね。。
【2】価格推移のグラフの時間軸を変更できます。
1Hは1時間(Hour)、1Dは1日(Day)、1Wは1週間(Week)、1Yは1年(Year)。
【3】価格推移のグラフ。縦軸は日本円価格、横軸は期間。

今回はビットコインを買うので「買う」をタップします。

ちなみに価格推移のグラフを見ると、ビットコインはここ数日で2万近く値下がりという大暴落です ^^;
ここを「買い時だ!」と見るか否かは人それぞれですが、私は買い時だと思うので買います。

次にビットコインをいくつ買うかを入力する画面になります。
こちらもサクッと説明。

【1】購入したいビットコインの数量を入力する箇所。
【2】ビットコインの購入価格を示しており、数秒間隔で推移しています。
緑のバーが数秒かけて短くなっていきますが、その下に表示されている購入価格で買えるのは緑のバーがなくなるまでの間です。
【3】この「0.1」「0.01」「0.001」をタップすると、簡単に小数点以下が入力できて便利です!
「小数点」分なんて購入できるの?と思われるかも知れませんが、暴落しているとはいえ、ビットコインの価格はこの時1BTC=80万円ほど。
※BTCはビットコインの単位です。
10,000円では1BTCも買えないわけですが、0.01BTCという単位でなら購入出来ちゃうのです。
「C」はClearのCで、数量をリセットできます。

【4】この「最大(JPY)」をタップすると、今所持している日本円で買える最大BTC数に自動で計算して入力してくれます。

タップすると、自動で「0.011」と入力されました!

※ビットコイン価格はリアルタイムで推移しているため、値上がりすると買えない場合もあります。

これで良ければ「買う」をタップします。

最終確認画面になるので、数秒以内に「OK」を押すと購入決定となります。

こちらの画面で購入確定となります!

ウォレット画面を確認すると、ビットコインがちゃんと0.011増えてます!

ちなみに取引履歴で「いつ」「どんな価格で」「いくつ」買ったのかも確認できます。

無事にLINEアプリでビットコインを買うことができました!!

まとめ

シンプルに、めちゃくちゃ簡単にビットコインが買えることに感動です。

もちろんビットコイン以外の主要な仮想通貨(イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、ライトコイン)も買えるので、次はイーサリアムも購入しておこうと思います。

しかし!気軽に買えるとはいえ、仮想通貨投資はリスクの高い投機じみた投資であるという認識は重要です。

余剰資金・自己責任という大原則は忘れずに。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント