【猫】遅い換毛期のチャー氏、ファーミネーターで毛玉吐き防止!

この記事は約2分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

我が家のスリーニャンズの優しい兄貴分、チャー氏に「換毛期」が来ております。

左:みかげさん 右:チャー氏
左:みかげさん 右:チャー氏

ムギにゃん
ムギにゃん

そもそも「猫の換毛期」とは?
猫の毛は基本的に年中生え変わっていますが、特に季節の変わり目に起こる、一気に毛が抜けて生え変わる現象を「換毛期」と呼びます。換毛期は一般的に春先の3月と冬の前の11月に始まるといわれていますが、地方により違いはあるでしょう。
引用元:年に2回のふわふわ祭り「猫の換毛期」はいつまで?

もう6月ですので一般的な3月に比べるとかなり遅いようですが…
もう最近日々の気温差がめちゃくちゃですもんね〜。

今までの常識は通用しないようです。

それはそうと、ムギにゃんもみかげさんももちろん毛が抜けやすくなってるのですが、チャー氏はスリーにゃんずの中でもフワフワ度が高く、抜け毛が半端ありません。

年間通してあまり吐かないチャー氏もこの時期は何もケアをしないと良く毛玉を吐くようになるので、ちょいちょいブラッシングしてあげてます。

ブラッシングに使っているのはこちら!

ただのブラッシングする櫛とだけ見るとびっくりするお値段ですが…買って後悔はしていません。

それほどに良く取れます!

数回このファーミネーターで優しくブラッシングするだけで…!

あっという間にチャー氏の分身ができます!

かいぬし的にも気持ち良いし、チャー氏本人もこれまた気持ち良さそうにしてくれます。

ブラッシングを止めると「まだ?」みたいな顔で振り向いてくるのもカワイイのです。

余りやり過ぎるとそそくさ〜と逃げて行くのですが ^^;

取った毛は、ボールにするとなぜか本人が一番ハッスルして遊びまくります。

自分の毛玉で遊ぶってどういう気持ちなんだろう?

素朴な疑問が浮かびますが、楽しそうなので良しとしましょう。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント