【猫】にゃんことの暮らし~冬の楽しみ~

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、にゃんこ暮らしにおける冬のお楽しみというお話です。

今年は暖冬とは言われているものの、やはり朝晩は寒いものです。

そんな寒い季節、猫と暮らしていると「ならでは」のお楽しみがありますので、いくつかご紹介します。

スポンサーリンク

猫との暮らしの楽しみ~冬~

にゃんこの添い寝

まずはなんと言っても、猫が布団で一緒に寝てくれるようになることです!

これはもうたまりませんよ。

にゃんこの方も布団で一緒に寝るのが好きなようで、布団を敷くと真っ先に来て布団で待ってたりします。

ただ、もちろん全ての猫が同じ行動というわけではありません。

現にうちのニャンズも、布団で一緒に寝てくれるのは「ムギにゃん」だけ。

「ムギにゃん」だけ、子猫の頃から家にきて家で育ってきたので、人に甘えるのが好きな甘えん坊になったのかも知れません。

他のニャンズは自分の好きな寝床で寝ております。

にゃんこそれぞれです。

またそれが良いのです。

にゃんこの添い寝効果は半端ない

それはそうと、いつも夫婦で並んで寝ているのですが、ムギにゃんはどちらの布団で寝てるのかと言うと…

比率的には圧倒的に奥さんが多めです!

ムギにゃんはオスなので、人間の性別で判断してるのかもですが、たまに気まぐれなのか気を使ってくれてるのか、私の布団で寝てくれることもあります。

その時はもう、暖かくてフワフワで癒やし効果半端ありません。

また、ゴロゴロと喉を鳴らしてくれ、その音と振動はまるで子守唄のように響きます。

…大抵はムギにゃんの方が先に寝てしまい、音は途切れるのですが ^^;

▼ちなみに猫のゴロゴロには科学的に証明された癒し効果があるんですよ!詳しくはこちら。
猫のゴロゴロはメンタルの癒し効果だけでなく、外科治療にも! | 日本ペットシッターサービス

寝方も脇の下で丸くなったり、腕まくらで寝たり、布団から顔だけ出して人間のように枕に頭を乗せて寝たりと色々です。

寝る場所によっては、身動きが取れず寝返りができなくなってしまうことも良くありますが、にゃんこの添い寝はそんなことは気にならないくらいの癒やしの時間を与えてくれます。

冬毛になってモフモフ度アップ!

季節が変わると人間が衣替えするように、にゃんこも冬になると冬毛に衣替えします。

▼夏毛のシャープなチャー氏

▼冬毛の丸っこいチャー氏

夏でも冬でもどちらももちろん可愛いのですが、冬毛はフワフワ度がマシマシになるのでモフモフの触り心地が最高となります。

猫団子(ねこだんご)

これも冬ならではの光景。

▼まるで「あいがけカレー」

団子になるペアは、我が家ではみかげさんとチャー氏と決まってます。

にゃんこ同士の親密さがここに現れてるような気がします。

頑張れムギにゃん!!

まとめ

つらつらと述べてきましたが、とりあえず言いたいことは「冬だろうが夏だろうが一年中にゃんこは最高」ということです!

(๑˃́ꇴ˂̀๑)

我が家のにゃんこの何気ない日常をtwitterで毎朝配信してます♪

良ければフォローしてくださいませ〜 ^^
日本中の猫好きさんとつながりたく思ってます!
無言フォロー大歓迎です♪

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント