【WordPress】5.9.2にアップデートしたら遅すぎてダウングレードしたよ

ブログ・サイト
この記事は約5分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回はWordPressを5.9.2にアップデートしたけどあまりにも動きが遅すぎたのでダウングレードしたよというお話です。

肉玉にゃんこ

ダウングレードしたら色々と大変だったので備忘録がてら記事にしましたにゃ〜

スポンサーリンク

最新バージョンにした理由と試した改善策

そもそもなぜWordPressを執筆時現在の最新バージョン5.9.2にしたかと言うと、とあるプラグインを使いたかったからです。

アップデート前はWordPress 5.4.10で、プラグインの使用に必要なバージョンは5.7以上だったのですが、「どうせアップデートするなら最新にしてしまえ!」と思い最新バージョンに。

ざっと調べた限り、この5.9.2というバージョンは特に何か問題があるというわけではないようですが、筆者の環境では下記の対処をしても超モッサリが改善されませんでした。

  • 不要プラグインの削除
  • プラグインの更新
  • プラグイン「WP-Optimize」「すべての投稿リビジョンをクリーン」
  • サーバーのphpバージョンを7.3から7.4に変更(CGI版)
肉玉にゃんこ

これらの対策をして若干の改善は見られたものの、それでもストレスMAXな遅さでしたにゃ〜

プラグインを使ってWPのダウングレードしてみた

WordPressのダウングレード、初めてのことだったのでまずは事前に色々調べてみることに。

肉玉にゃんこ

どうもプラグインを使う方法FTPソフトで行う方法があるようですにゃ〜

FTPでも出来そうでしたが、一番手っ取り早そうなプラグインを使った方法で実行することにしました。

バックアップ必須!

WordPress本体のダウングレード、まぁまぁ大層なことで何が起こるか分からず最悪webサイトが表示されなくなる可能性もあるとのことなので、不具合があった時に復帰できるようにバックアップは必須です。

筆者は下記サイト様の記事を参考に、プラグイン「BackWPup」を使って「ファイル」「データベース」のバックアップをしてから臨みました。

BackWPUpで確実にWordPressのバックアップを取る方法
あらゆるリスクに備えてデータのバックアップは不可欠だ。バックアップさえできていれば万が一データが消えてしまっても、また復元できるからだ。次の2つを叶えるバックアップができればかなり心強いだろう。 定期的に自
肉玉にゃんこ

自動定期バックアップの方法も解説されているのでめちゃくちゃ参考になりますにゃ〜
ありがとうございますにゃ〜

プラグイン「WP Downgrade」でちょっとハマる

ダウングレードするのに利用したのは「WP Downgrade | Specific Core Version」というプラグイン。

このプラグインを使うとめちゃ簡単にダウングレードできるとの解説記事ばかりだったのですが、ちょっとハマった点があったので共有しておきます。

▼作業的には「WordPress ターゲット バージョン:」ダウングレードしたいバージョンを手入力して「変更を保存」する、という非常にシンプルなものですが…

肉玉にゃんこ

なぜか「WordPress ターゲット バージョン:」フォームにテキストを入力することができませんにゃ〜

ページを再読み込みしたり、プラグインを入れ直したりと色々試すも状況変わらず。

▼結局、一度「WP 全リリース」というリンクをクリックして遷移先ページの任意のバージョン数をコピーし、「WordPress ターゲット バージョン:」フォームにペーストすると変更することができました。

肉玉にゃんこ

後日改めて試してみると、なぜか普通に入力することができるようになってましたにゃ〜
筆者の環境による限定的な不具合?だったのかもですにゃ〜

「変更を保存」ができたら、あとは下に表示された「本体 (コア) のアップ/ダウングレード」をクリックするだけでWordPressのダウングレードが完了しました!

ちなみにどのバージョンにダウングレードしたのかは、以下の通りです。

5.9.2 → 5.7.6

肉玉にゃんこ

ダウングレードしてからの肝心の動きは、バッチリサクサク軽快に戻りました♪

プラグイン「Jetpack」もダウングレード

記事を投稿したら自動でTwitterでパブリサイズ(共有)するためのツールとして「Jetpack(ジェットパック)」というプラグインを使っているのですが、WordPress5.9.2のモッサリ解消改善策の一つとして「プラグインの更新」をしていたために、「Jetpack」がダウングレードしたWordPressで使えないバージョンとなっておりました…

肉玉にゃんこ

なので、「Jetpack」もダウングレードする必要がありましたにゃ〜

▼下記WordPress公式サイトページの一番下にある「以前のバージョン」で任意のバージョンを選択してダウンロードし、FTPソフトで現状の「Jetpack」フォルダを上書きしました。

Jetpack – WP セキュリティ、バックアップ、高速化、成長
バックアップやマルウェアスキャンなどの強力なワンクリックツールで、WP のセキュリティを向上させます。 統計情報、CDN、ソーシャル共有など必須の無料ツールを入手できます。

その後プラグインを有効化し、改めて設定をする必要があり、これもまぁまぁ面倒でございました…

肉玉にゃんこ

使っているプラグインによっては同様にダウングレードする必要があるものもあるかも知れませんにゃ〜

おわりに

WordPressのアップグレード、セキュリティ面などの観点からも常に最新にしておくことに越したことはないようですが、あの動きのモッサリ感のストレスにはとても耐えられず。

肉玉にゃんこ

モッサリの原因がなんだったのかは結局分からずじまいですにゃ〜

とりま今後のWordPressのアップデートは慎重にしていこうと思った出来事でした。

今のところ特に不具合も起こっておらず、ダウングレードの決断をして良かったです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント

タイトルとURLをコピーしました