【恐怖!】イヤホンのイヤーピースだけ耳に取り残され事件

goods

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、【恐怖!】イヤホンのイヤーピースだけ耳に取り残され事件というお話です。

以前紹介した完全ワイヤレス型イヤフォンを通勤途上に愛用しております。
【レビュー】完全ワイヤレスイヤホン MEES Audio M1 – 八百万-やおよろず-雑記。

職場に着いたのでイヤホンを耳から取ろうとしたその時に、事件は起こりました。

片方のイヤーピースが本体から外れて、耳に取り残されてしまったのです!

イヤーピースとはこいつですね。
f:id:nyanco696:20190323194013j:plain:w400

はじめのうちは指で掴めたので、なんとか引っ張り出そうとするものの、掴める部分が少なく、しかもシリコンなのでツルツル滑って上手くいかず…

(この段階でピンセットや毛抜きなどを使えば一発で取れてたはずですが、あいにくそんなものは持ち歩いておらず、同僚に借りようにもこの日は事務所に自分1人…)

そのうちにだんだんと指でもつまめなくなってしまい、完全に耳の中へ入ってしまいました…

もうこうなるとどうしようもありません。
仕事も始まったばかりで動きようがなかったので、仕事終わりに耳鼻科にでも行こうと割り切ることにしました。

しかし…しばらくすると耳の中の異物感が強くなり、軽い耳鳴りと頭痛を感じるように。

さらに時間が経つにつれ、少しづつですが奥の方に入っていくような感覚もあり…

とても仕事どころではなくなってきたので、別フロアにいるスタッフに電話番をお願いして外のドラッグストアに行き、ピンセットを購入。

落ち着いて作業するためトイレの個室に入り、すぐさま耳の内壁を沿わすようにゆっくりとピンセットを入れてイヤーピースらしきものを探り当て、しっかりと掴んでゆっくり引き抜くと…

無事に取り出すことができました!!

正直、自分では耳の中の感覚は分かりにくく、すぐにイヤーピースが掴めたのはラッキーだったのかも知れません。

ほっと一息ついて職場に戻りました。。。

この「カナル型」でイヤーピースを取り替えれるタイプのイヤホン、かなり普及してると思うのですが、同じような状況になった人いるのかな?と思い検索すると、やはり結構いるみたいですね。

もともと「カナル式」はあまり好きではないのですが、次に買うのは絶対に「インナーイヤー型」にしようと心に決めました。

…が、とはいえこのイヤホンはまだ買ったばかりなので…しばらくは下記に注意しながら使うことにします。

  • イヤホンを耳の中に突っ込み過ぎない
  • 耳から外す時はゆっくりと
  • ピンセットはカバンに常備しておく

同じタイプを使用されてる方、くれぐれも注意してくださいませ〜

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント