goods

【レビュー】抜群の安定感!!クールなEPNノートパソコンスタンドのご紹介

goods
この記事は約6分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回は安定性抜群かつクールなEPN ノートPC(パソコン)スタンドのご紹介です。

肉玉にゃんこ

こちら、Amazonの出品者であるAmerican Epsilonのミラ様よりレビュー依頼を受けての記事となりますが、あくまで1ユーザー目線で見たフラットな感想をお届けしますにゃ〜

スポンサーリンク

結論:お値段以上の価値あり

先に結論です。

肉玉にゃんこ

ズバリ、クールでスマートなノートパソコンスタンドが欲しい方にはとってもオススメできる商品ですにゃ〜

価格以上の価値と満足感が得られると思います。

以下、そう思った理由を製品の説明とともに解説していきます。

そもそもノートパソコンスタンドって必要?

解説に入る前にそもそもノートパソコンのスタンドなんて必要なのか?と疑問に思った方は、ノートパソコンスタンドのメリットが良く分かる▼下記サイト様の記事をどうぞ。

ノートPCスタンドでノートパソコンの使用環境を改善しよう -エレコム
ノートパソコンを使うときの姿勢がつらいと感じている人におすすめしたいのが、ノートPCスタンドなどの製品です。ノートPCスタンドやラップトップテーブルなど、ノートパソコンの使用環境を改善するグッズを紹介します。

パッケージ・内容物

▼パッケージはこんな感じです。
本体が900gと重いので、見た目以上にズッシリ感があります。

▼フタを開けると本体取扱説明書が入っていました。

ちなみに、取扱説明書の「使用方法」の解説に「製品を組み立てます」という文言があり、「え、自分で組み立てるの??」と一瞬ビックリしましたが、どう見てもすでに完成品なので特に組み立てる必要はありませんでした。

製品スペック概要

簡単に製品のスペック概要をまとめておきます。

  • 重量:900g
  • PC接触面サイズ:幅29.6 ✕ 縦24.6cm
  • 高さ:最高280mm/最低35mm(無段階)
  • 角度:180度(無段階)
  • 耐荷重:最大10kg
  • 価格(参考):¥3,399(税込)※執筆時現在

引用元:Amazon製品ページ

ノートPCスタンド 本体について

ノートパソコンスタンド本体はこちら!

まず、Macパソコンを彷彿とさせるようなアルミニウムボディの見た目と質感がとても高級感あって良い感じです。

ちなみに筆者はシルバーカラーを買いましたが、他にもゴールドグレーブラックというカラーバリエーションもあります。

非常にシンプルな製品ですが、要所要所にこだわりが込められていると感じました。

それぞれのポイントを筆者からの目線でお伝えします。

堅牢でしっかりとした造り

900グラムという重さの本体は、手に持った感じズッシリとしていてかなり頑丈でしっかりとした造りであることが分かります。

放熱性が期待できる

本体は放熱性の高いアルミニウム素材でできていて触った感じもヒヤッとしているし、ノートパソコン接地面に放熱用の穴が空いているので、長時間作業でも熱が籠もる不安は和らぎそうです。

放熱用の穴もスタイリッシュにデザインされてます

ちなみにアルミニウムってそんなに放熱性高いの?という素朴な疑問が浮かんだので、さらっと調べてみたら、数ある素材の中でかなり上位クラスに位置するようです。

アルミニウムの放熱性(高熱伝導率)については下記サイト様の記事をどうぞ。

[材料コラム]熱伝導率とは
一般的にアルミニウムは「熱伝導率の高い金属」と言われ、 冷やすためのアルミ容器や、温めるためのアルミ鍋など、日用品にも多く使われています。 そもそも「熱伝導率」とは何でしょうか。このページで概略を解説いたします。 <目次> ①熱伝導率とは ②材質別の熱伝導率 ③アルミニウムの材質・調質別の熱伝導率 ④放熱部品への活用 ...

滑り止めシリコンは傷防止にも

シリコン素材の滑り止めノートパソコン接地面、PCが滑り落ちない用のフックの内側土台接地面スタンドアームの接触箇所についているので、パソコン本体スタンドを設置するデスクなどの傷防止にもなりそうです。

肉玉にゃんこ

見た目や手触り・質感・機能性など、価格以上の高級感を感じるプロダクトですにゃ〜

ユーザー目線で嬉しい機能がスタイリッシュにデザインされてます。

セッティングして実際に使ってみた感想

アーム部分がとても固い!だがそこが良い。

折り畳まれている状態から好みの高さ・角度に調整してみました。

これが初期状態です

角度をつけようと手をかけて普通に力を入れてみたところ…

あれ?動かない?

動かないようにどこかロックがかかってるとか?

…と思わず思ってしまうほど、

めちゃくちゃ固い仕様のようです!

肉玉にゃんこ

普通に力を入れるだけではまるでビクともしませんにゃ〜

40代平凡男性の筆者が、結構力を込めて動かすとようやく開く感じです。

ただ、この固さがこの製品に感じる唯一のマイナスポイントであると同時に、最大のオススメポイントでもあると言えます。

いざノートパソコンを乗せて使ってみると分かりますが、この「固さ」ゆえの安定感が半端ないんです。

▼とりあえず、このくらいの角度と高さにセッティングしました。

肉玉にゃんこ

自分に合った高さ・角度にセッティングできればその後は調整することもないので、固さをマイナスに感じるのは初めだけですにゃ〜

ちなみに奥さんにも試しに調整してもらいましたが、固いのは固いけど女性でも動かせないほどではないとのことでした。

ノートパソコンを乗せてみる

早速手持ちのノートパソコンを乗せてみました。

▼こちらはLG gram(15.6インチ/980g)。非常にいい感じにフィットしてます。

▼こちらはLenovo Chromebook S330(14インチ/約1.5kg)。

LG gramよりChromebookの方がサイズは小さいのですが重量的には重いので、Chromebookで実際の使用感を試してみました。

スタンドに乗せてキーボードで文字を打ってみる

実際にスタンドにChromebookを乗せた状態で、キーボードで文字入力をしてみた動画がこちらです。

わざと体重をかけたりタイピング強めでキーを叩いたりしてます。

肉玉にゃんこ

微妙に揺れてはいるものの、かなり安定しているのが伝わるかと思いますにゃ~

アーム2本だけで支えられてるとは思えないほどの抜群の安定感、これは凄いの一言です。

他にもこんな良いことが

ZOOMなどでパソコン内蔵カメラを使ってオンラインミーティングをする時、通常だと内蔵カメラ位置は顔より下になるのでどうしてもローアングルになって映りが悪くなってしまう…といったリモートワークならではの悩みってありますよね。

肉玉にゃんこ

下から煽り気味に映ると誰でも太って見えたり老けて見えたりしてしまいますにゃ〜

そこでノートパソコンスタンドを使って目線と内蔵カメラの高さを合わすことで、正面からの映りになるのでローアングル映り問題も解消されます。

おわりに

ここまで解説しておいてアレですが、ノートパソコンスタンドは決してマストに必要なものではありません。

ただ、長時間パソコン作業する方にとっては、たった数千円の投資で作業環境を激変させることができる便利グッズなのは間違いないです。

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント