【Klaytn】KAIKASウォレットの導入・初期設定方法【PC】

WEB / アプリ
WEB / アプリ
この記事は約5分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回はKAIKAS(カイカス)ウォレットの導入・初期設定のやり方について【パソコン版】を画像付きで解説するよというお話です。

スポンサーリンク

KAIKASウォレットとはざっくりと

KAIKASウォレットとは、「カカオトーク」というメッセンジャーアプリで知られる韓国企業「kakao(カカオ)」の子会社「Ground X」が運営しているKlaytn(クレイトン)ブロックチェーンのウォレットです。

肉玉にゃんこ

「カカオトーク」とは日本でいうと「LINE」みたいなやつですにゃ〜
韓国では主流のアプリのようですにゃ〜

KAIKAS wallet導入方法

KAIKAS walletChromeブラウザの拡張機能となるのでchromeウェブストアから導入していきます。

肉玉にゃんこ

Chrome系ブラウザ「Brave」「Edge」でも同様にインストールできますにゃ〜

▼下記URLからchromeウェブストアにアクセスして「Chromeに追加」をクリックします。

Kaikas
Experience the Klaytn blockchain wallet in your browser

「Kaikas」を追加しますか?とダイアログが表示されるので権限を確認して問題なければ「拡張機能を追加」をクリックします。

「Installation Complete!(インストール完了!)」と表示されたらOKです!

▼URLバー右横の「パズルピース」アイコンをクリックすると表示される「Kaikas」のピンをクリックするとURLバー横に固定表示できるので便利です。

KAIKAS wallet初期設定方法

続いてKAIKASウォレットの初期設定をしていきます。

「KAIKAS」アイコンをクリックするとKAIKASウォレットウィンドウが開き「Welcome to Kaikas」と表示されるので任意のパスワードを2回入力して「Create」をクリックします。

肉玉にゃんこ

ウォレットのロック解除時に使用するパスワードですにゃ〜
小文字・大文字・数字・記号いずれも1文字以上含まれてる必要がありますにゃ〜

合わせて「利用規約」と「プライバシーポリシー」の確認もしておきましょう。

▼続いて任意のニックネームを入力して「Create」をクリックします(ニックネームは後から変更可能)。

「ニックネームはあなただけに表示される」と書かれてあるので、複数アカウント運用時の自分の識別用の名称で良さそうです。

Security Guideが表示される(下記に日本語訳)ので確認して「Next」をクリックします。

1.Keep your seed phrase safely stored.
On the blockchain, account verification is carried out solely using the seed phrase, without ID or password. You can use it to restore your account when you lose your password or reinstall Kaikas.

2.We do not store your seed phrase.
The seed phrase is randomly generated when you install Kaikas and is known only to you. There is no way to restore the account if you lost it.

3.Beware of phisings and scams.
A dApp will never ask for your seed phrase or wallet key (private key). When your seed phrase or wallet key get exposed, your funds may get stolen.

【DeepL翻訳】
1. シードフレーズを安全に保管する
ブロックチェーン上では、IDやパスワードがなくても、シードフレーズのみでアカウント認証が行われます。パスワードを紛失したときや、Kaikasを再インストールしたときに、アカウントの復元に使用することができます。

2.当社は、お客様のシードフレーズを保存しません。
シードフレーズは、カイカスのインストール時にランダムに生成され、あなただけが知っています。アカウントを紛失した場合、復元する方法はありません。

3.フィッシングや詐欺にご注意ください。
dAppがあなたのシードフレーズやウォレットキー(秘密鍵)を要求することはありません。シードフレーズやウォレットキーが流出すると、資金が盗まれる可能性があります。

12個の英単語からなるシードフレーズが表示されるので、順番通りに紙などにメモして保管し「Yes, I stored it in a safe place(はい、安全な場所に保管しています。)」をクリックします。

シードフレーズは完全にウォレットを復元できるフレーズとなるので、他人に漏れるとウォレットにある資産全てを抜き取られます。厳重に管理しておきましょう。

Verify Seed Phrase(シードフレーズ確認)ということで、先程メモしたシードフレーズを順番通りに入力して「Verify」をクリックします。

肉玉にゃんこ

ちょい面倒くさいですが重要な作業なのでしっかりこなしますにゃ〜

Seed Phrase Verified(シードフレーズ確認済)と表示されたらOKです!赤字で「Without a backup, there is no way to restore your account.(バックアップがない場合、アカウントを復元することはできません)」と改めての注意を確認しつつ「Start Kaikas」をクリックします。

▼下記のような画面になれば初期設定完了です、お疲れさまでした!

▼ちなみにウォレットアドレスは右上に表示されています。コピーボタンでコピーできます。

おわりに

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント