【Walken】ほんわか癒し系M2Eアプリ「ウォーケン」の遊び方解説

WEB / アプリ
WEB / アプリ
この記事は約10分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回は先日パブリックベータ版がリリースされたほんわか可愛いMoveToEarnアプリ「Walken(ウォーケン)」の基本的なやり方について画像付きで分かりやすく解説します。

肉玉にゃんこ

アプリをダウンロードしたけど英語ばっかりで何したら良いのか分からん!という方に向けての解説となりますにゃ~

「Walken」ダウンロードから初期設定までの解説記事はこちらをどうぞ!

肉玉にゃんこ

基本的にはsweatcoin(スウェットコイン)ステラウォークなどのお手軽MoveToEarnアプリに+α要素といった感じですにゃ~

スポンサーリンク

Walkenのやり方をざっくりと

まずはじめに、Walkenの基本の遊び方を簡潔にまとめると以下のような感じです。

  • 歩いて「GEM」を獲得 ※暗号資産$GEMとは別物のコインです
  • Competitionのバトルに勝利して「$WLKN」を獲得
  • 「GEM」と「$WLKN」を消費してCAThleteのレベルを上げる

「歩く」が基本になりますが、ソシャゲでも良くある時間経過で回復するエネルギー(エナジー/スタミナ)システムがWalkenにもあり、以下のような仕様になっています。

  • 初期段階の総エネルギーは「3」
  • エネルギーは2時間毎に1回復 ※初期段階の総エネは「3」なので6時間でフル回復
  • Competition1回につき1エネルギー消費 ※歩きでは消費しない
  • 6時間おきにCompetitionを3回するのが効率的 ※2・4時間おきでももちろんOK
  • Competitionはオートで所要時間は1回10秒程度

基本は歩くことと、一日に数回Competitionでポチポチするくらいなので忙しい人でも無理なくプレイできるゲームとなります。

肉玉にゃんこ

ところで「CAThlete」とか「Competition」とは一体何ですかにゃ~?

WalkenにはCAThleteやらCompetitionやら見慣れない英単語がたくさん出てくるので初めは戸惑ってしまいますが、一度理解してしまえばなんてことはありません。

以下、それぞれの項目について詳しく解説していきます。

CAThleteについて

まずCAThlete(キャスリート)とは、「Cat(ねこ)」「Athlete(アスリート)」という単語を掛け合わせたWalken独自の造語で、Walkenをプレイする上での必要不可欠な相棒となります。

肉玉にゃんこ

STEPN(ステップン)でいうところの「スニーカー」に近い存在ですかにゃ~

ズバリSTEPNのスニーカーと同様の存在で、WalkenもCAThleteがないとプレイできませんが、初期登録時に1体無料でもらえるので初期投資不要で始めることができます。

▼ちなみにCAThleteには予めそれぞれ独自の名前がついています(変更は不可)。

肉玉にゃんこ

ただ、残念ながら何て読むのか全く分かりませんにゃ~
Walkenはロシア発アプリなのでロシア人の名前?愛称?っぽいですにゃ~

CAThleteのステータスとレアリティ

CAThleteには以下の3つのステータスがあります。

  • Strength(強さ)
  • Stamina(スタミナ)
  • Speed(速さ)

このステータス値が後述する「Competition」での勝率に関わってきます。

CAThleteがレベルアップするとステータス値も上がっていきますが、STEPNのようにユーザーが任意に割り振りすることはできず、自動で割り振られます。

またCAThleteは以下のようにレアリティが存在します。

  • Common(コモン)
  • Uncommon(アンコモン)
  • Rare(レア)
  • Epic(エピック)
  • Legend(レジェンド)

下に行くほど高レアで能力も高い希少なCAThleteとなります。

レア度の高いCAThleteの入手方法は、今後実装されるマーケットプレイスで購入するか、ブリード機能(STEPNでいうところのMINT)での上振れを期待するか?といったところになりそうです。

CAThleteのレベルアップについて

CAThleteをレベルアップさせるには下記のように一定量のGEM$WLKNが必要となります。

LV必要GEM必要WLKN
171
2113
31611
42324

▼ちなみに$WLKNは獲得してもすぐにウォレットの残高には反映されず「Pending balance」という場所に格納されます。

ウォレットの残高に移動させるには最低でも20WLKNが必要になりますが、レベルアップに使用する際は「Pending balance」にある状態で使うことができます。

また、なぜかLv0からLv1にレベルアップする際には「Pending balance」にWLKNが1.1必要です(消費されるのは「1」のみ)。

さらに豆知識として、レベルアップするとエネルギーがフル回復するので、レベルアップ前には忘れずにCompetitionでエネルギーを消費しておきましょう!

CAThleteはNFT?
CAThleteはもらった時点ではNFTではないですが、レベル6まで上げるとNFT化できるようです。
なので将来的にはOpenSeaなどの外部のNFTマーケットプレイスでも取引できるようになるのでは?と思ってます。

CAThleteのEquipment(装備)

CAThleteは初期は何も身に着けてない状態ですが、下記6つの装備品を身に着けることで見た目とステータスをアップグレードさせることができます。

  • Hat(帽子)
  • T-shirt(Tシャツ)
  • Shorts(ショーツ)
  • Sneakers(スニーカー)
  • Accessory(アクセサリー)
  • Artefact(アーティファクト)

装備品はセールやマーケットプレイスで取引するかなどで入手できるようになりそうです。

肉玉にゃんこ

STEPNのミステリーボックスのように歩数に応じてランダムで装備品を拾えるようになったら楽しそうですにゃ~

MoveToEarn要素

歩いて「GEM」を獲得

Move To Earnアプリなので基本は「歩き」です。

肉玉にゃんこ

「歩き」でなく「走る」でももちろんOKですにゃ~
速度は関係なく、Walkenは「歩数」がキモになってきますにゃ~

歩いた「歩数」に応じて「GEM(ジェム)」というアプリ内ポイント(暗号資産ではない)が獲得でき、その「GEM」と後述の「$WLKN」を消費してCAThlete(キャスリート)をレベルアップさせることができます。

GEM獲得レートは「1,000歩につき1GEM」ですが、保有するCAThleteの数が多くなるとより多くのGEMをゲットできるシステムのようです。

Steps multiplier
As a reward for having two and more CAThletes, you’ll get an increased Gem reward for your steps with the Gem Multiplier.
You currently have 1 CAThlete, so the multiplier is not applied to Gem reward for your steps. Get more CAThletes and earn more Gems from your steps!
【DeepL翻訳】歩数マルチプライヤー
2体以上のCAThleteを所持している場合の報酬として、歩数のジェム報酬が増加する「ジェムマルチプライヤー」が発生します。
現在、CAThleteは1人なので、歩数のジェム報酬には倍率が適用されません。CAThleteを増やして、歩いた分だけ「ジェム」を増やしましょう。

「歩き」に関する特徴は以下の通り。

  • ヘルスケアアプリ(iOS:ヘルスケア/Android:GoogleFit)と連動タイプ
  • 歩く時に「スタート」を押す必要はなくアプリ常時起動も不要
  • GPSも不要(ゆえにバッテリー負荷低め)
  • 歩きでエネルギー(エナジー)は消費しない
  • 1日に10,000歩以上歩くと5GEMSボーナスゲット
肉玉にゃんこ

また、「歩数」が多いほどCompetitionでの勝率もアップしますにゃ~
あなたが歩けば歩くほどCAThleteが強くなりますにゃ~!

「Competition」で「$WLKN」獲得

もう一つのメインコンテンツが、キャラクター同士がバトルする「Competition(競争)」です。

肉玉にゃんこ

バトルといってもボカスカ殴り合う戦いではなく、「ランニング競技」で競うバトルですにゃ~
ほんわか平和的ですにゃ~

Competition1回につき1エネルギーを消費し、勝利すると暗号資産$WLKNトークンを獲得することができます。

ちなみにCompetitionに負けてもエナジーを消費するだけで、他のペナルティはありません。

Competitionの勝敗は下記要素で決まり、バトルは自動で10秒ほどで終わります。

  • CAThleteのステータス(Strength・Stamina・Speed)
  • 24時間以内に歩いた累積歩数

ステータスで勝っていても歩数で逆転されることも良くある(※2022/6/18現在、歩数差はあまり影響なくなったようです)ので、勝率を上げたいなら24時間以内の累積歩数が10,000歩くらいの時にバトルすると良いです。

$WLKNトークンは執筆時現在まだ未上場ですが、暗号資産取引所BYBIT(バイビット)に近々上場予定です。
→Bybit(バイビット)公式ツイート

「League(リーグ)」について

Competitionは下記のように「リーグ」が6段階に分かれています。

League必要LV報酬(WLKN)
I00.1
II20.19
III40.45
IV61.03
V82.02
VI105.14
2022年6月現在

CAThleteのLVが上がれば、たくさん報酬がもらえる上位リーグに挑戦することができ、効率良く$WLKNを稼ぐことができるようになります。

「Disciplines(競技種類)」について

Competitionのリーグの中にそれぞれ下記3つの競技種類があり、有利に働くステータスが異なります。

競技種類競技イメージ有利なステータス
Sprint running短距離走Speed
Urban running中距離Strength
Marathon raceマラソン(長距離)Stamina

▼例えば下記のようにSpeedが一番高いCAThleteは「Sprint running」が得意で勝ちやすいので「Sprint running」一択となります。

肉玉にゃんこ

ただ、得意な競技を選んでも負ける時は負けちゃいますにゃ~

バトル相手は自動マッチング

Competitionで対戦する相手は自動でマッチングされます。

大体同じレベル帯のCAThleteがマッチングされるシステムのようですが、たまにレベルは同じでもフル装備なCAThleteとマッチングされボロ負けにされることもあります ^^;

肉玉にゃんこ

またネットワークが混雑してるのか、本当に相手がいないのか全然マッチングされないこともありますにゃ~

ちなみにマッチングされる相手は他のリアルユーザーだったり、NPC(コンピューター)だったりするようです。

Competitionで勝率を上げるコツ

以上のことからCompetitionで勝率を上げるためにできることは以下となります。

  • CAThleteが得意な競技で挑む
  • たくさん歩いて「歩数」を貯めた状態で挑む(一万歩以上が目安)
  • 可能であれば何か一つでも装備品を身に着ける(元々高いステータス強化装備なら尚良し)
  • 後はマッチングの運次第!!
肉玉にゃんこ

結局運次第ですかにゃ~

マッチングがランダムなので、どうしても「運」も大きな要素となりますね ^^;

おわりに

Walken、まだまだ始まったばかりというかまだベータ版ということで、これからどんどん進化していくと思います。

肉玉にゃんこ

CAThleteと一緒に成長して楽しんで行きたいと思いますにゃ〜

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント

タイトルとURLをコピーしました