【不定期】「Kok Play」収益報告 2019/10/18

お金の勉強

「Kok Play」ウォレットに興味があるけどほんとうに収益出るのかにゃ〜怪しいにゃ〜

という疑問をお持ちの方にお答えします。  

とっちゃん@nyanco! です。 

2019/10/12に公開されたばかりのウォレット案件「Kok Play」に登録して数日経過後の報告をします。

果たしてその間本当に収益は出たのか?

そもそも「Kok Play」とはなんじゃらほい?という方はこちらの記事をどうぞ。

スポンサーリンク

「Kok Play」ウォレット収益報告

それでは早速スクリーンショットをどうぞ。

ご覧の通り、2019/10/13から開始して翌日から毎日収益があります。

+38.2744…というのが収益で、KOKという「Kok Play」の独自トークン(独自通貨)で受け取るシステムです。

このKOKトークンは別の仮想通貨(ETH、DAC、USDT)に換金できるので、最終的に日本円にできます。

ちなみに投資したのは約2,010ドルで、収益は約38KOK=約5ドル/日なので、一ヶ月で約150ドル月利は8%といったところです。

分かりやすく日本円に変換(2019/10/18現在1ドル=108円換算)すると、約22万円預金したら、毎日約540円チャリンチャリン受け取れるというイメージです。

銀行預金では考えられない金利ですね。

まさにハイリスク・ハイリターンです。

今現在(2019/10/18)の1KOKトークンの価値は約0.139ドルなので、この価値が上昇したらさらに収益アップ!というわけです。
もちろん価値が下落したら電子クズになるわけですが ^^;

リスクは高い案件ですが、それでも自己責任で投資したい!と思う方は下記記事をどうぞ。

ちなみに私は「宝くじよりかは利益の出る確率は高い」と踏んでます(KOKトークン爆上げというドリームも可能性ゼロではないし)。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント