「LINEスタンプ プレミアム」と「LINE CREATORS SUPPORT PROGRAM」が気になる

クリエイティブ

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、「LINEスタンプ プレミアム」と「LINE CREATORS SUPPORT PROGRAM」が気になるというお話です。

LINEクリエイターズマーケットの管理画面にふと気になるテキストがありました。

クリエイターズマーケットでつくったスタンプは、「LINEスタンプ プレミアム」に参加できます。
「LINEスタンプ プレミアム」の設定だけを変更した場合は、審査をせずにリリースできます。
※「LINEスタンプ プレミアム」には、販売開始から180日以上経過しているスタンプが参加できます。
※「LINEスタンプ プレミアム」の設定だけでなく[表示情報]も編集した場合は、審査が必要です。
【LINEクリエイターズマーケットの管理画面より引用】

「LINEスタンプ プレミアム」とはなんぞや?

気になってググってみるも、それらしい情報は見当たらず。
LINE STOREを調べてみても、それらしい情報は見当たらず。
LINEクリエイターズマーケットの公式ブログやTwitterを見ても、それらしい情報は見当たらず。

…これから発表されるのかな?

と、思って記事を書いていたらタイムリーにも管理画面に案内が出てきました!

「LINEスタンプ プレミアム」は、2019年夏の開始を予定している、クリエイターズスタンプが使い放題になるサブスクリプション(定額制)サービスです。
それに先立ち、クリエイターの皆さまが販売するスタンプの「LINEスタンプ プレミアム」への参加設定が可能になりました。
【LINEクリエイターズマーケットの管理画面より引用】

なんと、LINEスタンプも流行りサブスクリプションサービスを開始するんですね!!

設定画面で[参加する]を選択すると、「LINEスタンプ プレミアム」の対象スタンプとして、加入ユーザーが自由に使えるようになります。
「LINEスタンプ プレミアム」によって、多くのユーザーが毎日のコミュニケーションの中でクリエイターの皆さまのスタンプにふれることができるようになるため、新たなチャンスにつながります。
もちろん、従来の個別販売も継続できますので、ぜひお気軽にご参加ください。
※「LINEスタンプ プレミアム」に参加しているスタンプは、従来の個別販売による分配額のほか、対象スタンプを送信したユーザー数
(LINEスタンプ プレミアムに加入しているユーザー数)に応じた分配額が追加されます。
【LINEクリエイターズマーケットの管理画面より引用】

プレミアム登録しても、従来の個別販売も継続できるのなら、デメリットは何も感じないのでこれは参加以外の選択肢はないですね!

条件としては「販売開始から180日以上経過したスタンプ」くらいみたいなので、過去に販売しているスタンプはすぐにプレミアムに登録だっ!と思って確認したところ…

LINEスタンプの管理画面の画像
なんと、すでに「LINEスタンプ プレミアム」に「参加する」となってました!

販売中は全て「参加する」がデフォルトになるということでしょうか?

まぁ、設定する手間が省けたのでラッキーです ^^

それともう一つ!

最近案内が始まった「LINE スタンプクリエイター活動支援プログラム」も気になるところ。

サポート内容としては、

1. 毎月30万(12ヶ月)の活動費をサポート
2. LINEによる新作スタンプのプロモーションをサポート
3. 専属のLINEスタッフが担当につき制作をサポート
4. 海外のスタンプイベントへのご招待
5. 人気クリエイターたちとの交流会への参加
LINE公式サイトより引用】

うーん、なんと手厚い。
特に、1.2. はありがたいサポートですね〜!

我が「肉玉にゃんこ」のプロモーションをサポートして欲しいなぁ…欲しいなぁ…

参加方法は以下のとおり。

2019年7月31日(水)23:59 までにクリエイターズスタンプをリリース
※すでに販売済みのクリエイターズスタンプも対象に含みます
LINE公式サイトより引用】

とにかく作ってリリースしたら自然とエントリー!
これは制作意欲が湧きますね〜!

LINEクリエイターズマーケットのサービス開始から5周年を突破したみたいですが、ここにきて新たな試みが始まるのは、この市場に参加しているクリエイターとしてはワクワクしますね〜♪

これからも引き続きクリエイトしていこうかと思います!

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント