LINEスタンプの「審査期間の早期化」と「審査基準の緩和」アップデート!

WEB / アプリ

とっちゃん@nyanco! です。

7/11に、LINEクリエイターズマーケットの管理画面に「審査期間の早期化への取り組み」「審査基準の緩和」というアップデートの案内があったので、今回はこれについて書きます。

スポンサーリンク

「審査期間の早期化への取り組み」について

なんと、「2019年内には審査着手から24時間以内に審査可否のご連絡ができるように体制を準備」しているとのこと!

「24時間以内」というのがすごいですね!!

LINEクリエイターズマーケット開始当時から参加している自分としては、今でも数日で審査完了になるので十分早いなぁと思っていたのですが、さらにスピードアップするようです。

数か月待ちが当たり前だった昔が懐かしい…

何にせよ、審査が早くなるのはクリエイターとしては嬉しいですよね!

また、審査基準が不明瞭に感じることも何度かありましたが、そこも改善されるとのことです。

具体的には「審査スタッフを大幅拡充」「システム面の改修」を実施して対応するとのこと。

ふと、「審査スタッフ」ってどのくらいいてるんだろう?と考えてしまいました。

あまり審査する立場のことは考えたこともなかったですが、来る日も来る日もスタンプの審査…
地味だけど大変そうな仕事ですよね。。

そしてスタッフ大幅拡充、ということはLINEスタンプ事業はかなり上手くいっているということなのでしょうか。

マーケットに所属するイチクリエイターとしては、まだまだ盛り上がっていて欲しいですね~。

「スタンプ・着せかえ・絵文字に関する審査基準緩和の取り組み」について

アニメーションスタンプの1フレーム目について

これまで、静止スタンプとして表示される1フレーム目のイラストが、そのアニメーションスタンプで表現したい感情と異なっている場合リジェクト対象でしたが、今後は原則審査通過するものとします。
通過例:アニメーションでは悲しみを表現しているが、1フレーム目のイラストは真顔のスタンプなど
引用元:LINE Creators Market管理画面より

アニメーションスタンプ、作成していて面倒だったのがこの「1フレーム目」の指定でした。
「1フレーム目」を見たらそのスタンプがどんな感情を表したいのかが分かるようにしなければならないという指定です。

この指定をなくすとのことですが、ユーザーにとってはアニメーションの最後までみないとどんな感情表現なのかが分かりにくくなるのかな?と思いました。

しかし、最近アニメーションスタンプはまったく作っておらず、作り方も忘れてしまってますね…^^;

下着、水着のイラスト

下着に見えるようなイラストは一律NGとさせていただいておりましたが、性的な描写でないと判断できるものに関しては今後審査通過するものとします。
※販売エリアは制限いただく場合があります。
引用元:LINE Creators Market管理画面より

エロ表現にはなかなか厳しい印象だったので、初めからそういったスタンプは作成したことはなかったのですが、いよいよ解禁されるとのこと。
ギリギリを狙ったキワドイスタンプが今後増えてきそうですね~。

排泄物等のキャラクター

うんちなど排泄物を利起用したスタンプについて、キャラクター化されたものやデフォルメされたイラストであれば原則審査通過するものとします。
ただしリアルタッチや写真を使ったものは引き続きリジェクト対象とします。
引用元:LINE Creators Market管理画面より

うんちや排泄物もいよいよ解禁!!

色んなかわいい&キモイうんちがいっぱい出てきそう。
これを機にウンチキャラにチャレンジしてみようかな~。

タイトル、説明文における誤字・スペルミス

購入者への影響が少なく、アップデート申請により修正が可能なため、タイトル、説明文に内に誤字・スペルミスがある場合は原則OKとします。
なお、タイトル、説明文以外のスタンプ画像内に誤字・スペルミスがある場合や、タイトル、説明文に審査基準に抵触するものがある場合は引き続きリジェクト対象とします。
引用元:LINE Creators Market管理画面より

説明文のミスは何度もやらかしてました。
特に英語表記。
凡ミスなだけに地味にショックが大きかったですが、今後はスルーされるとのこと。

クリエイターにとっても審査側にとってもいいですね~!!

まとめ

全体的に良い取り組みばかりではないでしょうか。
LINE Creators Marketも開始から5周年突破してますが、「LINEスタンプ プレミアム」など新しいサービスも生まれ、まだまだ進化しているのがすごい。

クリエイターズスタンプの数もなんと500万以上とのこと!!

すごい数ですが、その分スポットに当たらないスタンプも多いという面もありますよね。

今後はその辺りの改善があればいいなぁ~。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント