LINEアプリからLINE Payで仮想通貨を買えるようになった!

とっちゃん@nyanco! です。

LINEアプリからLINE Payで仮想通貨を買えるようになった!というお話です。

久しぶりに「おおっ!!」となったニュースがあったのでご紹介。

なんとなんとLINEアプリからLINE Payで仮想通貨が買えてしまうとのこと!!

これはかなり仮想通貨ユーザーが増えるきっかけになるのでは??

なんといってもLINEのユーザー数は8,000万人以上。

すでに、日本にとってなくてはならないインフラですよね。

そんなLINEからこのようなニュースが出るのは、仮想通貨の認知度アップや「仮想通貨=怪しい」といったレッテル解消にもつながりそう。

何より、今まで仮想通貨を始めようとすると必ずぶち当たる「仮想通貨取引所の口座開設」というかなり面倒な壁がなくなることが大きいですね。
いくつか記事を読んでざっくり理解した内容がこちら。

スポンサーリンク

「BITMAX」という仮想通貨取引所を使います

「結局取引所使うんかいっ!」

という声が聞こえてきそうですが、「LINEアプリを通して使う」というところが従来とは異なるポイントですね。

BITMAXという仮想通貨取引所(LINEのグループ会社であるLVC株式会社が運営)へLINEアプリのウォレットタブから直接アクセスできるという仕組みのようです。

※2019/09/18現在では、まだAndorid版のLINEだけしか対応していないようです。早くiOS版も対応お願いします♪

このLVC株式会社という会社は、仮想通貨交換業者の登録も既にクリアしており、政府からの認可が下りたちゃんとした会社といえます。

とはいえ、ハッキングのリスクがゼロというわけではないですが(世の中にハッカーがいる限り)。

本人確認手続きの簡略化

仮想通貨取引所で口座を開設する際、特に面倒なことといえば、KYCといわれる「本人確認手続き」です。

パスポートや免許証などの身分証明書の提出が必要なので、手間や時間がかかってとにかく面倒くさいのですが…

LINE Payですでに本人確認が済んでいる場合は、手続きがかなり短縮されるとのこと!

LINE Payを使っている時点で、すでに本人確認はできてるわけだから当たり前といえば当たり前ですが、かなりポイント高いといえます。

取り扱う通貨は5種類

BITMAXで扱う通貨は以下の5種類。

  • Bitcoin(BTC:ビットコイン)
  • Ethereum(ETH:イーサリアム)
  • Ripple(XRP:リップル)
  • Bitcoin Cash(BCH:ビットコインキャッシュ)
  • Litecoin(LTC:ライトコイン)

THE 仮想通貨のビットコインと、主要なアルトコインといった無難なラインナップですね。

初めての人にはちょうど良い数ではないでしょうか。

海外の取引所は100種類以上あったりしますが、そんなにあったらもう何がなんだか訳分からんですもんね。

LINE Payでの入出金が可能

LINE Payによる入出金ができるので、すでにLINE Payに残高がある人は即取引ができるということのようです!

また、1,000円以下から取引が可能ということで、お気軽に始めることもできますね!

気になるのが手数料ですが…まだ情報が見当たらなかったです。

まとめ

色々と書きましたが、なんといってもとても身近な企業であるLINEからこういったサービスが出たというのが業界にとってのビッグニュースだと言えます。

数年前から仮想通貨に触れてきた人間としては、「ついにきたか!」といった感じ。

これを機に、日本の仮想通貨業界がもっと盛り上がって欲しい!

…テレビCMで流れるとさらに加速しそうですが、タレントさん(本田翼さん)は仮想通貨のCMは嫌がるかなぁ… ^^;
今のLINEのCMのようなライトなノリで紹介してくれたら興味持つ人が増えそうだけど、出川組のような黒歴史もあるのでなんとも言えません ^^;

とりあえずは、早くiPhone版のLINEにも対応して欲しいな〜。

iPhoneでもできるようになったら、すぐに試してレポートしたいと思います!

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント