「Microsoft Teams」を自動起動させないようにする設定

Windows

とっちゃん@nyanco! です。

windows10パソコンで、ログイン後勝手に現れるようになった「Microsoft Teams」を自動起動させないようにしたというお話です。

そもそも「Microsoft Teams」とは?
マイクロソフトのクラウドサービス、「Office365」で使えるグループチャットソフトウェア。目的に応じて複数のチームが作成でき、それぞれでチャットやファイル共有・テレビ会議などができる、社内コミュニケーション統合アプリというのがざっくり理解です。

評判は悪くはなさそうなのですが、すでに類似サービスのチャットワークを使っていたりするので今のところは不要。

とにかくPC立ち上げ時毎回自動起動するのがうざい!!

ので、その機能をオフにする方法の備忘録です。

1. Office365のアカウントでログインします
ログイン画面

2. 画面右上の自分のアカウントのアイコンをクリック
設定ボタンの場所

3. 開いたメニューの「設定」をクリック
アカウントメニューの画面

4. 「アプリケーション」下にあるチェックボックスを全てオフにします
「一般」メニューのチェックボックスの画像

これで完了!

Windowosを再起動して、「Microsoft Teams」のウィンドウが出てこなければ成功です!

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント