【ヘルシー】「スープで食べるもち麦 和だしトマト」を食べてみたよ

とっちゃん@nyanco! です。

イオンで見つけた、株式会社マルヤナギ小倉屋さん「スープで食べるもち麦 和だしトマト」を食べてみたよというお話です。

突然ですが最近、お笑い芸人なかやまきんに君のYouTubeチャンネル「ザ・きんにくTV」を良く見ています。

その中で、「最強」の糖質制限飯として絶賛され気になっていた「もち麦」を手軽に食べれそうな「スープで食べるもち麦 和だしトマト」という商品を見つけたので早速買って食べてみました!

▼「もち麦」が最強と紹介されていた動画はこちら!

【糖質制限】これが正しい糖質制限だ。ダイエット(減量)するならこの糖質を食べて欲しいBEST3を発表です。『そもそも炭水化物って何?』も解説です。
スポンサーリンク

パッケージと栄養価

パッケージはこんな感じです。

ちなみに同シリーズで「和だしトマト」以外にも、「ごま香るわかめ」「豆乳クリーム」と別フレーバーもありました。

また、価格は1袋160円(税抜)程度で、少しお高いカップラーメン感覚です。

栄養成分表示 1食(80g)あたり(推定値)

エネルギー 134kcal
たんぱく質 3.1g
脂質 0.7g
炭水化物 31.2g
糖質 27.0g
 食物繊維 4.3g
 食塩相当量 1.0g
水溶性食物繊維 2.4g
不溶性食物繊維 1.2g

食物繊維が、「もち麦」単体ではないからかきんにくTVで紹介されていた程ではないものの1食でレタス約1.7個分は摂れるし、水溶性食物繊維不溶性食物繊維もバランス良く含まれています。

パッケージの中には「蒸しもち麦」「スープ」の2つの袋が入っています。

調理開始!

調理といってもめちゃくちゃ簡単。

まず、器に「蒸しもち麦」と粉末状の「スープ」を入れます。

あとはお湯を150ml注いで良くかき混ぜて完成!!

まるでインスタントカップラーメンのようなお手軽さです!

パッケージ裏側にアレンジメニューとして、溶きたまごを加えてレンジでチンする「たまごアレンジ」が紹介されてます。
たまごを加えることでタンパク質アップとなりさらに良さそうです♪

お味の方は?

ちなみに、これまで「もち麦」といえば「もち麦」入りのオニギリを食べたことがあるくらいの筆者。

初めてではないと言え、馴染みの薄い食材はどんなものか…と一口食べてみると、まず食感がプリッとチュルっとしてます!

「もち麦」という名称から「もち米」のようにモチッとしてるのかなと思いきや、モチッと感はあまりなくプリプリ感が強めです。

「もち麦」自体に味はあまりなく、和だしの効いたスープの味が際立つのですが、そのスープもとっても美味です♪

半分くらい食べて、このスープなら絶対に合うだろうと思ったので定番の「フライドオニオン」を投入!

間違いなく相性バッチリで、あっという間に完食でございます♪

カップ麺感覚でサクッと食べれて糖質制限もできかつ腹持ちも良く、良質な食物繊維が摂れるこの「スープで食べるもち麦」シリーズ、小腹が空いた時やダイエット時の1食としてアリだと思います!

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント