入浴中に音楽やPodcastを聴きたいなと思って色々試行錯誤してみたよ

goods
この記事は約3分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、入浴中に音楽やPodcastを聴きたいなと思って色々試行錯誤してみたよというお話です。

結論は、「スマホ(iPhone)を防水ケースに入れて浴室に持ち込む」というシンプルなものになりました!

結論に至るまでの過程に興味があれば以下もどうぞ〜。

スポンサーリンク

スピーカー付LED電球

はじめは、浴室の電球を「Bluetooth対応スピーカー付LED電球」に変更してスマホとBluetoothでつなぐ方法が電源不要だしスマートで良いかなと思ったのですが、防水仕様のものが見当たらずあっけなく断念。

ちなみに、最近は防水でなければ結構安くスピーカー付きの電球が買えます。
この手の電球を一つ持ってますが、音はチープ、明るさも足りないといった残念なスペックです…^^;

Bluetooth防水スピーカー

次に、Bluetooth防水スピーカーで手頃なものはないかな~と思い探してみたところ、気になるものが!

ダイソーで600円の防水スピーカーが売っているとな!

見た目もシンプルで悪くなかったので、早速ダイソー巡りをしましたが、どこにも売っておらず…

ただ冷静に考えると、充電式は充電が面倒で使わなくなりそうな気もしたので、防水スピーカーも断念。

スマホを浴室ドア外側に置いておく

思いついた中で一番簡単な方法です 笑
聞きたい音楽を流しておいた状態のスマホを浴室のドア外側に置いておくだけ!

しかし、結構大きめのボリュームにしておかないといけないことと、音があまりクリアでないこと、通知をバイブにしてると気になることなど、あまりスマートでないなと思い断念。

ちなみにドア外側に置いて音声操作(iPhoneなのでsiri)をしようとしましたが、物理的な壁を一枚挟むので結構大きな声で「Hey siri!!」と話しかけないと認識してくれませんでした ^^;

また音楽再生中だと、iPhone自体のスピーカーから流れている音楽にかき消されてしまうのか、全く認識してくれず。
曲と曲の合間を狙うと認識してくれたりしますが、この辺はsiriの進化に期待ですね〜。

スマホを防水ケースに入れる

残された手段は、「スマホを防水ケースに入れて直接持ち込む」のみでこちらが結論です。

一番安価で済むシンプルな方法なのですぐに思いついてはいたのですが、四六時中スマホ三昧な自分にとって風呂内にまでスマホを持ち込むことにやや抵抗があり、あえて選択肢から外していたのですが、「基本、音楽を聴くのみに使う!」という方針のもと、「防水ケース」を導入しました。

チョイスしたのはこちら。

レビュー件数と価格でこちらに決めましたが、バッチリでした!

このケースについてはまた別記事にてご紹介します♪

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント