【ゲーム】My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)のご紹介

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、【ゲーム】My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)のご紹介です。

Twitterでは良くこのゲームについてつぶやいてますが、ブログで書くのは初めてです。
去年末くらいからハマっている、スマホでもパソコンでもできる次世代のゲームです!

スポンサーリンク

My Crypto Heroesとは?

そもそもMy Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ:通称マイクリ、MCH)とはなんぞや?という方が多いと思いますので、まずは公式サイトをどうぞ。

公式サイトは下記バナーからアクセスできます。
(アクセスするといきなりゲーム開始画面になりますが、画面を下にスクロールするとゲームの説明が見れます)

簡単にいうと、「仮想通貨」を使って遊ぶ、次世代シュミレーションRPGゲームです。

「仮想通貨」…というだけで怪しさ満開かもしれませんが、遊んでみるとその「仮想通貨(の根幹技術であるブロックチェーン)」の色々な可能性に直に触れることができます。

始めるにはまず仮想通貨「イーサリアム」を日本円で買って「ウォレット」を用意して…と、初めての方にはかなりハードルは高いのですが、詳しく解説されたページがたくさんあるので迷うことはないと思います。

▼こちらのサイトがとっても分かりやすく書かれています

グーグルアカウントがあれば、無料で遊ぶこともできるので、一度どんなものかやってみるのも良いかと。

ゲーム画面は40代にはなんだか懐かしいドット絵のグラフィックで、内容もシンプルなゲームのように見えますが、いざやってみるとかなり戦略性が高いことに気づきます。
(アドバイザーにあの大人気ゲームアプリ「モンスターストライク」の「岡本吉起 氏」の名前が!)

また、なんといってもこのゲームの売りは、

ゲームにかけた時間もお金も情熱も、あなたの資産になる世界

という公式キャッチコピーが全て。

ゲームを遊びながら資産を形成できる?なんじゃそりゃ?ますます怪しい…

と、思うかも知れませんが、ここが今までの「ただ遊ぶだけのゲーム」と「次世代ブロックチェーンゲーム」との違いです。

具体的にいうと、ゲーム内で育てたキャラクターやアイテムには「資産価値」があり、売買することができるのです。

もちろん、ゲーム内の売買だけにとどまらず、最終的に「日本円」にまで換金することが可能です!
(実際に高値で売れるものは入手するのが難しかったりしますが…)

なので、ゲームで遊ぶ = 資産を形成するとなるわけです。

肝心のゲーム内容は?

資産形成ができるとはいえ、肝心のゲーム自体が面白くなかったら続かないのでお話になりませんが、そこもかなり楽しめる要素が満載です。

まず、このゲームのキャラクターたちは、「世界のヒーロー(偉人)たち」です。

織田信長や勝海舟、ベートーヴェン、マリー・アントワネット、呂布、エジソン、グリム兄弟、ライト兄弟、チンギス・ハーン…などなど世界各国あらゆる時代・あらゆるジャンルのヒーローたちが主役なのです。

中には「誰だこれ?」みたいなヒーローも出てきたりとキャラクターを見ているだけでも楽しいし勉強になります。
そして、そのヒーローたちの特徴が活かされた「得意技」をそれぞれのキャラクターが持っており、「バトル」や「クエスト」などを通してキャラクターを育てていく、というのがざっくりとしたゲーム内容です。

ゲームシステムは良くある「スタミナ制」で、キャラクターにそれぞれある「スタミナ」がなくなったら「スタミナ」が回復するまで一定時間待つといった感じで、隙間時間にプレイするにはちょうど良いです。

ゲームの開発状況も逐一公開されており、遊び方もどんどんアップデートしていくと予想されます。
本日にも、「ランド」という今までになかった大きな機能がプレリリースされました。
(まだ全容を把握できておりませんが…^^;)

最近はテレビCMまで流れてましたが、まだまだやっている人は少ない印象です。
見た目は懐かしい(音楽も懐かしくて良い感じです♪)ですが、中身は全く新しい次世代のゲーム、これを機会にいかがでしょうか?

下記バナーよりゲームに参加できます。

招待コード入力画面で「n7Rk」と入力してもらうと、ヒーロー「福沢諭吉」がもらえますので是非!

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント