リュックのショルダーベルトの余り部分を綺麗に収納する方法

goods
この記事は約1分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

リュックサックのショルダーベルト(ショルダーストラップ)の余り部分を綺麗にすっきり収納する方法のご紹介です。

誰でも簡単かつ・道具も必要なし・時間も数分でできちゃいます。

リュックのショルダーベルトって長さを調整する部分が余りがちですよね。

▼この部分です。

ちなみに写真はビジネスバッグ用途にピッタリなユニクロの3Wayバッグです。
▼関連記事はこちら

私は仕事用バッグはショルダーベルトをかなり短めに使ってて、この余分な部分がかなり長く歩いているとヒラヒラして邪魔なので次の方法で収納というかまとめています。

1. 余っているベルトをクロスさせて輪っかを作ります。

2. 1.でできた輪っかにベルトを通します。

3. 余りの長さが短くなるまで、 2. を(輪っかを絞りながら)繰り返して短くなったら完成!

▼ベルトの末尾がこんな風に折り返してあると、いい具合に輪っか部分に引っ掛かるので解けたりもしません。

スッキリです!!

いかがでしょうか?

特に道具も使わないので、元に戻すのも簡単です。

すべてのリュックで使えるかは分かりませんが、ショルダーベルトの余り部分に困っている方は試してみてはいかがでしょうか?

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント