【Shotcut】クリップのアイテム(プレイリスト)の置換方法

クリエイティブ
この記事は約3分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

ちょっとクセが強いけど、フリーで高機能な動画編集ソフト「Shotcut(ショットカット)」のTipsシリーズ!

今回はクリップのアイテム(プレイリスト)の置き換え方法をご紹介します。

スポンサーリンク

クリップのアイテムの置換とは?

Shotcutのタイムライン上のクリップの中身は、基本的にプレイリストに登録したアイテムになりますが、編集の途中でそのアイテムを別のアイテム入れ替えたい!といった場面が出てきます。

例えば…

  • メインとなる動画を撮影し直したから最新のデータに置き換えたい
  • ピクトやアイコンを別のデザインに変更したい
  • 背景色を変更したい

などなど。

こういった時に覚えておくと便利なのが「置換」機能です!

少しやり方にクセがありますが、一度覚えてしまえば簡単なので是非覚えてしまいましょう。

クリップのアイテム置換方法

動画で説明

動画を作成したので、まずはこちらをご覧ください。

【Shotcut】クリップのアイテム(プレイリスト)の置換方法 – nyanco! ブログ

テキストでも説明

テキストでも簡単に説明します。

例として、下記のタイムライン上にあるクリップの「左向き指アイコン」をプレイリストにある「右向き指アイコン」に置き換えてみます。

置換えたいアイテムを「プレイリスト」に登録しておく

事前準備として、置換えたいアイテムを「プレイリスト」にドラッグして登録しておきます。

プレイリストの置換したいアイテムをダブルクリック

置換したいプレイリストのアイテムをダブルクリックして「プレビューパネル」に表示させます。

クリックするだけでもアイテムを選択している状態になりますが、「プレビューパネル」に一度表示させないと置換できません。ダブルクリック必須です!

置換元のクリップをクリックして選択する

続いて、置換元のクリップをクリックして選択状態(クリップに細い赤い枠が付きます)にしておきます。

プレビューが切り替わりますが問題ありません。

右クリックメニュー「置換」で置き換わります

クリップの上で右クリックし、メニューの「置換」をクリックすると…

アイコンが「右向き指アイコン」に置換されました!

クリップに設定したフィルタもそのまま維持されるのでとても便利です!

上の例だと、「サイズ・位置・回転」「不透明度」「カラーコレクション」のフィルタ設定がそのまま引き継がれています。

フィルタ設定を使いまわす時にも便利な「置換」機能

「このクリップのフィルタ設定を使いまわしたい!」という時にも「置換」機能を使えば簡単にできます。

フィルタパネルの「フィルタをコピー」「フィルタを貼り付け」という機能でも簡単にフィルタ設定の使いまわしは可能です。

コメント