SOYJOY(ソイジョイ)のススメ

健康

とっちゃん@nyanco! です。

今回はSOYJOY(ソイジョイ)のススメというお話です。

私は職場でも家でも外出時でも、大塚製薬さんの大豆でできたバー「ソイジョイ」を愛用しております。

まとめ買いをして、こんな感じでバスケットに入れています。
f:id:nyanco696:20191125190234j:plain:w400

職場の机にも同じような感じで並べてるので、見る人誰もが「これ何?」と突っ込んできます ^^;

パッケージデザインがシンプルかつカラフルなので、見てて元気になるし、見て選ぶ楽しみもあるし、あえてディスプレイしてます。

いつも買う時は楽天市場のスーパーセールお買い物マラソンの時に下記のようなアソートセットでまとめ買いしてます。

大体1本100円くらいです。
最近はダイソーなんかでも見かけますね。

スポンサーリンク

たくさんのバリエーション

ソイジョイフリークの私でも何種類あるか即答できないほど、ソイジョイには色んなバリエーションがあります。

飽きずに続くのはこのバリエーションが豊富なのも大きいです。

以下、下記のSOYJOY公式サイトより引用しました。

フルーツ系

  • ストロベリー
  • ブルーベリー
  • 3種のレーズン
  • 2種のアップル

ナッツ系

  • アーモンド&チョコレート
  • ピーナッツ

クリスピー系

  • ピーチ
  • バナナ
  • ミックスベリー
  • ホワイトマカダミア

スコーンバー

  • プレーン

カロリーコントロール80

  • アーモンド&チョコレート
  • ストロベリー
  • ブルーベリー

実に全14種類!!

カテゴリとしても大きく5つもあります。

調べていて初めて、「スコーンバー」「カロリーコントロール80」というシリーズを知りました。
特に「スコーンバー」は気になりますね。美味しそう。

女性にもオススメできるのが「クリスピー系」で、その中でも特に「ホワイトマカダミア」はめちゃウマですので単品でもお試しください。

また、フルーツ味は想像以上にフルーツしてるので、是非お好きな味を一度お試しあれ。

ソイジョイのオススメポイント

小麦粉使用ゼロ

小麦粉は一切使用しておらず、完全グレインフリー食品。
なんと大豆約35粒分の栄養がソイジョイ1本で摂れる!

大豆ならではの栄養素

お菓子でありながら、しっかり下記の栄養素を摂取できます!

  • 植物性たんぱく質
  • 大豆イソフラボン
  • 食物繊維

糖質制限中でもOK

大豆ベースなので糖質も1本10g程度。
さらに糖質の吸収が穏やかな「低GI食品」なので、糖質制限中も口にしやすい!

ちなみにエネルギーは1本約130kcalです。

どんなシーンでも食べやすい

下記の特徴から、どんなシーンや場所でも食べやすい!

  • ワンハンド(片手)で食べられる
  • 手が汚れない
  • ボロボロこぼれにくい
  • 職場でも電車の中などでもスマートに食べれる

非常食としてもOK

賞味期限が12ヵ月と長く、常温で保存もできるし、非常食としても優秀。

まとめ

普段何気に食べてるソイジョイでしたが、調べてみるとますます好きになりました ^^

やはりどんなシーンでもスマートに食べれるのが良いですね!

小腹満たしにちょうど良いので、私はカバンの中に1本は常備しています。

「まだ食べたことない」という方は、見かけたら一本お試しあれ~。

「大豆」の印象が変わると思いますよ!

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント