テレビホン(モニターフォン)のカメラの角度は3分あれば変えられる!

生活の小ネタ

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、テレビホン(モニターフォン)のカメラの角度がたった数分で変えれることに気付いて驚いたというお話です。

スポンサーリンク

我が家のテレビホン、位置が微妙なんです

突然ですが、うちのモニターフォン(ドアホン)の設置位置が微妙なんです。

訪問者がドアのかなり目の前まで来てくれないと姿が全然見えない角度に設置されてまして。

不便だなぁと思いつつも、「こういうもんだ」と割り切って数年過ごしてきましたが、ふと、このモニターフォンのカメラの角度って何かしらの方法で変えれたりしないのかな?と思い調べてみると…

テレビホンカメラ角度調整台なるものを発見!

「おおっ!これがあれば速攻で悩み解決だ!」ということで、うちのテレビホンのメーカーと型番を確認して再度検索してみたところ。

見当たらない…

ちなみにメーカーはPanasonic、型番はVL-V564だったんですが、もうかなり古いモデルのようで製品自体が出回ってなさそうな感じ。

うーん諦めるしかないのかと思いながらさらに調べていると、どうもこのテレビホンというのはカメラの角度を本体の裏から調整できる??という情報を発見!

でも本体の裏を触るには当たり前だけどテレビホンを壁から取り外さないと無理だし、そんなこと自分でできるのか?という疑問も即解決。

プラスドライバー1本あれば誰でも簡単にできるとのことだったので、早速やってみました。

テレビホンのカメラの角度は3分あれば変えられる!

作業は3分あればできるほど超絶簡単でした。

テレビホンの機種やメーカーによって違いはあると思うのでその辺はご了承ください。

▼こちらがうちのテレビホンです。

改めて、メーカーはPanasonic、型番はVL-V564というかなり古いモデルです。

▼インターフォンスイッチのすぐ下の部分(点字がある部分です)を指で手前に引っ張り出すと、ネジが見えるのでプラスドライバーで外します。

▼ネジ1本外すだけで本体が設置台から外せるようになります。
本体の両端を指でつかみ、上下にガコガコってやれば簡単でした。

▼あとは裏側にあるレバーを指で動かすだけでカメラの角度が調整できます!

コードがつながってるので完全には取り外せませんが、裏側のレバーを触るのには何の問題もないです。

ただ、あまり人の手が入らない箇所なので、ホコリが凄いのはもちろんのこと、クモの巣や虫なんかがオマケでついてくる可能性はあるので苦手な人は要注意です!

おわりに

今まで地味に悩みだったことがあっけなく解決しました。

いや〜無知や思い込みとは恐ろしいものだと改めて実感。

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント