【大掃除】窓ガラス掃除は新聞紙があればOK!

窓ガラス掃除、もっと効率良くする方法はないかにゃ〜?

という疑問にちょっとだけお応えします。  

とっちゃん@nyanco! です。 

今回は、大掃除シリーズ(シリーズになるか不明ですが ^^;)新聞紙で窓ガラス掃除ができちゃう!というお話です。

スポンサーリンク

窓ガラス掃除は新聞紙があればOK!

先日、大掃除の一環で窓ガラス拭きをしました。

去年までは普通に洗剤と雑巾で掃除していたのですが、ふと、「もっと効率良くする方法はないかな?」と思い調べてみるとこんな記事を見つけました。

上記記事によると、窓ガラス掃除は「新聞紙」だけあれば良い!とのこと。

初めは「窓拭きに新聞紙??」と思ったのですが、ちゃんと理由がありました。

なぜ新聞紙が良いのか?
その秘密は新聞紙に使われているインクにあります。新聞紙のインクが油分や手垢の成分を分解してくれるので、洗剤を使用しなくても窓を綺麗にしてくれるんです。
また、インクによって曇り止めやツヤだし効果も期待できますよ。これを応用すると鏡も同じようにキレイに出来ますので、時間があるときに是非試してみてくださいね。
引用元:窓ガラス掃除は意外と簡単!オススメ掃除方法とコツを紹介 – カジタクコラム

なんと、秘密は新聞紙のインクにありました!!

曇り止めや艶出し効果まで期待できるなんて、掃除とワックスを同時にできるってことなので、本当ならばこれは凄い!!

家では新聞はとってないのですが、職場の余っている新聞紙を猫のウンチ包み紙としてもらってストックしてあるので早速試してみることに。

ちなみに上記記事では新聞紙一面分をくしゃくしゃとボール状に丸めてと書いてあったのですが、それだと大きすぎたのでその半分の一面半分でボールを作るほうが無駄なく使える印象です。

新聞紙で窓ガラス掃除をやってみた感想

早速、霧吹きで水を窓ガラスに吹きかけ、新聞紙ボールでゴシゴシしてみました。

まず、思ったよりスムーズにゴシゴシできることにビックリ!

そして、1年分の汚れが軽くこするだけで綺麗に落ちてさらにビックリ!!

これが新聞紙のインクの力…!

ちなみにゴシゴシするのに力は要りません。

逆にあまり強くこすると新聞紙が破けてポロポロ落ちてくるので駄目ですね。

また、水の量が多すぎても新聞紙が破けやすくなるので駄目です。

結露でガラスが水滴だらけの部分は、軽く雑巾で拭いてからする方が良かったです。

乾拭きは乾いた新聞紙で拭く、と説明にあったのですが、個人的には乾拭きは新聞紙よりかわいた雑巾でする方が仕上がりが綺麗でした。

他にも良いなと思ったポイントはこちら。

  • とにかく準備が楽チン
  • 濡れた雑巾で長時間作業してると手が凍えてくるけど、新聞紙だとそれがない
  • 雑巾だと掃除の後、洗って干す手間があるけど新聞紙なら捨てるだけでOK!(使い捨て雑巾なら同じですが)

まとめ

正直、曇り止めや艶出し効果については実感は得られなかったのですが、汚れに関しては確かにスムーズに取れます

また、窓枠などガラス部分以外の汚れにも効果が見られました

うーん、新聞紙にこんな使い方があったとは…!

大変勉強になりました!

皆さんも窓ガラス掃除がまだなら是非一度お試しください ^^

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

  

コメント

  1. cotovol より:

    聞いたことがあるね。

  2. nyanco696 より:

    そうなんですね!割と一般的なことなんですかね ^^;