クリエイティブ

【YouTube】3ヵ月前に公開した動画が「年齢制限あり」と判断されたよ【悲報】

クリエイティブ
この記事は約4分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回はYouTubeに3ヵ月前にアップした動画がなぜか「年齢制限あり」と判断されてしまったよというお話です。

肉玉にゃんこ

「年齢制限あり」となった原因が分かりませんでしたにゃ~

スポンサーリンク

お客様のコンテンツに年齢制限を設定しました

先日、YouTubeアカウントのメールアドレスにこんなメールが届きました。

from:YouTube Community Guidelines
件名:元気な40代!とっちゃんねる 様、お客様のコンテンツに年齢制限を設定しました
YouTube チームによる審査の結果、お客様のコンテンツはコミュニティ ガイドラインが遵守されていないと判断いたしました。そのため、次のコンテンツに年齢制限を設定しました。

!!

年齢制限がかかるようなキワドイ動画なんて公開した覚えもないし、そもそも作った覚えもないけど…と思いつつ、慌てて該当する動画を確認してみると…

※年齢制限が設けられると外部サイトへの埋め込みができなくなるようで、YouTubeでしか見れなくなってます。

MYTREXの「ハンディ HEAD SPA」というヘッドマッサージャーの動きや動作音を伝えるだけという、何の変哲もない家電レビュー動画でした。

肉玉にゃんこ

この動画の一体どこに「年齢の低い視聴者に対して不適切」な要素があるというのですかにゃ~

マジで分からない…

というわけで、遵守されてないと判断された元になるYouTube のコミュニティ ガイドラインを確認してみることにしました。

YouTube コミュニティガイドラインを確認

YouTube コミュニティガイドラインは下記URLから確認ができます。

YouTube のコミュニティ ガイドライン - YouTube ヘルプ

ガイドラインは大きく下記5つのカテゴリから構成されておりました。

  • スパムと欺瞞行為
  • デリケートなコンテンツ
  • 暴力的または危険なコンテンツ
  • 規制品
  • 誤った情報

この中で該当動画が引っ掛かってそうな項目を自己判断してみたところ…

デリケートなコンテンツ

YouTube は、視聴者やクリエイターの保護、特に未成年者の保護に努めています。そのため、ヌードや性的なコンテンツ、自傷行為が児童の目に触れないようにするルールを制定しています。…

引用元:YouTube のコミュニティ ガイドライン

ヘッドマッサージャーのクネクネした動きに対して「性的・卑猥なコンテンツ」という判断がなされた??

誤った情報

特定の種類の誤解を招くコンテンツまたは虚偽が含まれるコンテンツで、深刻な危害を及ぼす可能性のあるものは YouTube で許可されません。…

引用元:YouTube のコミュニティ ガイドライン

動画内のヘッドマッサージャーの使用感が「誤解を招くコンテンツである」という判断がなされた??

どちらもかなり「強いて言うなら」感が強いですが、それ以外は思い当たらず…

年齢制限が設けられると埋め込みができなくなる

筆者はYouTuberではなくYouTubeからの収入はゼロなので、年齢制限措置がされたとしても今のところ致命的な実害はありません。

ただ、年齢制限がかかると外部サイトなどへの埋め込みができなくなるという状態はブログ解説用動画としてはできれば解除しておきたいところ。

肉玉にゃんこ

年齢制限されている限り、ブログ内で見て欲しい動画が上記のように表示されてしまい、いちいちYouTubeサイトに移動しないと見れなくなってしまいますにゃ~

再審査請求の送信をしてみた

年齢制限されてめちゃくちゃ困る!というわけでもないのですが、主に上記理由からと今後の参考のためにも「再審査請求」というのをしておきました。

「再審査請求」として送った内容は以下です。

YouTube チーム
ご担当者様

お世話になります、元気な40代!とっちゃんねる の管理人です。

先日、下記URLの動画が年齢制限に設定されましたというメールをいただきました。
https://www.youtube.com/watch?v=Db7s7ID-VjI

コミュニティ ガイドラインを確認しましたが、自己判断ではどのセクションの項目が違反しているのかが分からず…

今後の参考のために、具体的にどの項目が遵守されていないと判断されたのかご教授いただけますでしょうか?

お忙しい中大変恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

元気な40代!とっちゃんねる

「再審査請求」というよりかは、原因が分からないので教えて欲しい…といった内容になりましたが。

返信が来たらまた結果報告いたします。

おわりに

公開してから約3ヵ月後にこのような措置が来ましたが、毎日膨大な数の動画がアップされてるだろうYouTube、こんな場末チャンネルの動画までチェックしているとは運営側はさぞや大変だろうなぁと感じた出来事でした(と言いつつ再申請請求しとりますが)。

まぁ人間が全てをチェックしてるわけではなく、AIなどが判断して自動でメール配信するみたいなシステムがメインだとは思ってますが。

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント