【鮨】結婚記念日なので「鮨 美寿志」に行ってきたよ

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、結婚記念日なので「鮨 美寿志」に行ってきたよというお話です。

本日は結婚式記念日(5周年♪)ということで、普段は行けないちょっと良いお店に夫婦でランチに行ってきました。

ちなみに入籍記念日は別の日(3/3)で、行きやすい日程の方にちょっとお高いランチに行くのが我が家の恒例行事となってます♪

スポンサーリンク

鮨 美寿志

今年は、大阪の中之島にある「鮨 美寿志(すし みすじ)」さんに行ってきました。

鮨 美寿志(すし みすじ)
大阪府北区中之島の本格江戸前寿司「鮨 美寿志」。日本が誇る究極の美食「寿司」とソムリエ厳選のワインや日本酒を「マリアージュ」でお楽しみいただく新たなスタイル。3つのカウンター個室は他では決して味わうのことのできない贅沢を存分にご堪能ください。

予約は公式ページから簡単にできます。

アクセス

大阪メトロ四つ橋線の肥後橋駅4番出口から徒歩約2分、駅直結の中之島フェスティバルタワー・ウエスト2階にあるお店です。

このフェスティバルタワー、黒をベースにしたクールかつスタイリッシュなビルディングで、他にも素敵そうなお店がズラリでした。

お店入り口

お店の入り口はこんな感じでとっても良い雰囲気。

店内の様子

店に入って予約した時間と名前を告げると、店内奥の掘りごたつ式L字カウンターがある個室へ案内されました。


▲大きな窓から中之島の景色を楽しめます。

個室ではあるんですが、カウンターには先客が2名おられ、先に食事中のご様子。

適度な距離感があるので特に気にはならず、時間が経つにつれカウンターの中にいる板前さんを介してちょっとした会話を楽しむといったリラックスしたムードになりました。

料理

今回はランチ鮨会席のおもてなし鮨会席(¥5,000税込・ドリンク別)というコースを予約。

ちなみに内容は以下の通り。

・前菜一種
・お造り二種
・にぎり八貫
・巻物
・お椀
・水菓子
公式サイトより引用

ワインと寿司の組み合わせが売りのお店ですが、一杯目のドリンクはやはりいつも通りにビールをチョイス。

何気に頼んだビールですが、「アサヒプレミアム生ビール熟撰」という一般には流通してないビールらしく、コクがたまらん美味しさでした。

ここからは美しい料理画像をひたすら貼っていきます。


▲お造り二種盛り。お造りはいわずもがな、おろしたての超なめらかなワサビも最高です。


▲にぎり八貫の一貫目はモンゴウイカのお寿司。

お店のこだわりである赤酢のシャリというのは初めてでしたが美味いの一言!

隣のガリも赤酢仕込みでこれまた美味い!

辛すぎないのでパクパクいけます。普段のお酒のアテにしたら健康になれそうな一品でした。

ガリだけで売って欲しいというお客さんがいるというのも頷けます 笑


▲お店の一番のこだわりであるお寿司とワインのマリアージュも堪能。

ちなみにマリアージュとは「結婚」という意味ですが、ここでは「お寿司とワインの抜群に美味しい組み合わせ」といった感じでしょうか。

ソムリエからお寿司とワインとの組み合わせの最高の楽しみ方をレクチャーしていただき、いざ実食。

口の中で味が変化するマジック!

これは他ではなかなか体験できないのではないでしょうか。

ちなみに左は赤ワインに見えますが、今世界で流行している新しいカテゴリ「オレンジワイン」というものだそうで非常に飲みやすいワインでございました。


▲赤ワインはマグロとのマリアージュ。これまた絶品♪


▲写真では分かりづらいですがこちらはなんと干瓢巻(かんぴょうまき)!これを食べて干瓢巻のイメージが変わりました。


▲最後のデザートは、結婚記念日ということでスペシャル仕様でいただきました。

おわりに

いや〜美味しいお寿司・料理と素敵な時間を堪能できました!

滞在時間は1時間20分ほどでしたが、料理はもちろんのこと、板前さんとの適度なコミュニケーションがとても心地よく、時間を感じさせない楽しい時間でした。

お店の格式は高いけど、良い意味でリラックスできるカジュアルな空間作りをしてくれてた感じです。

板前さんの指名もできるようなので、次来る時も同じ方を指名しちゃいそうです♪(指名料は無料)

ちなみにディーンフジオカさんも来店されたお店らしいですね〜

記念日などには最適なお店だと思いますので、機会があれば是非!!

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

 

コメント