【beoble】エアドロ期待?!分散型「LINE」始めてみたよ【無料】

本ブログはアフィリエイト広告を利用しています

WEB / アプリ
WEB / アプリ
この記事は約9分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回は「LINE(ライン)」「WhatsApp(ホワッツアップ)」みたいなWeb3版メッセンジャーアプリ「beoble(ビーブル)」を始めてみたのでその手順を画像付きで分かりやすく解説するよというお話です。

肉玉にゃんこ

ポイントを貯めておくと将来のエアドロが期待できそうなPJでもありますにゃ〜

スポンサーリンク

「beoble」とは

既存のチャットアプリ+@

そもそも「beoble(ビーブル)」とはなんぞやってことで一言でいうと、ズバリ日本の「LINE」web3バージョンで、「ウォレット」そのものがアカウントになるという分散型チャット・メッセージングサービスです。

肉玉にゃんこ

ウォレットの所有者同士でチャットができるといったサービスとなりますにゃ〜

画面はこんな感じで「Telegram(テレグラム)」っぽい感じです

開発したのは「beoble labs」という組織で、チームメンバーにはMicrosoftMetaJP Morganなどの著名企業の元従業員が在籍し、機能やUXがweb2サービスに遜色ないクオリティで実現されています。

主な特徴は以下の通り。

  • ログインはウォレット接続のみでOK
  • テキスト・画像・動画・リンク・ファイルを送信可能
  • メッセージのピン止め可能
  • 絵文字・ステッカー(Telegramステッカーもインポート可)やウォレット内のNFTをステッカーとして送信可能
  • DM、グループチャット、オープンチャット、ハッシュタグチャットなどのチャットルーム
肉玉にゃんこ

LINEと機能的に全く遜色なさそうな感じですにゃ〜
LINEスタンプ使えたら最高なんですがにゃ〜

さらに面白いのはweb3ならではのアクセス制御機能で、例えば下記のような条件付きのチャットルームを作成できたりDM受信制限が可能です。

  • 特定のNFT保有者のみが参加可能
  • 0.5 ETH以上保有しているウォレットのみが参加可能
  • トランザクションが50件以上あるウォレットのみが参加可能
  • 上記の組み合わせもOK
肉玉にゃんこ

特定のNFTホルダーだけのクローズドなコミュニティbot対策などにも使えそうな機能ですにゃ〜!

「Catポイント」システム

「beoble」には「Cat point」というユーザーとしてのエンゲージメントレベルを示すポイントシステムもあります。

肉玉にゃんこ

なんか可愛らしいポイントですにゃ〜!
ポイントを集めると何か良いことあるんですかにゃ〜?

ズバリ期待したいのが、保有する「Cat point」に応じて将来的に独自トークンがエアドロップされるのではないかという点です。

肉玉にゃんこ

エアドロ!!
これはやるしかない
ですにゃ〜

また、エアドロだけではなく今後はプレミアム機能へのアクセスなどが予定されているとのことです。

「Catポイント」の詳しい獲得方法は後述しますが、「beoble」でのアクション(ログインする、メッセージを送る、リアクションする など)などを行うと獲得できる仕組みとなっています。

「beoble」始め方

Step0. 注意点

始め方の前にまずは注意点から。

「ウォレット」自体がアカウントになることから、接続したウォレットの中身が他ユーザーからオープンになってしまうという点に要注意です。

▼このように保有するNFTやトークンの種類などがまるでプロフィールを見るように簡単に確認できてしまいます。

ウォレットの中身は自分を表しているといえるので、メインのウォレットをアカウントにしたいところですが…

プロジェクトもまだまだこれからでどんなプロジェクトも今後どうなるかは神のみぞ知るDYORな暗号資産業界なので、本記事ではサブウォレットでの接続を推奨とします。

肉玉にゃんこ

ウォレットそのものがアカウントになるので、後から「やっぱりこのウォレットが良かった!」となっても付け替えることは恐らくできないですが、やはりメインウォレット接続はリスクが高い気がしますにゃ〜

ブロックチェーンなのでウォレットアドレスが分かれば誰でも中身の確認はできるワケですが、不特定多数のユーザーに簡単に中身が見られてしまうことになるので、この辺りの判断は自己判断でお願いいたします。

Step1. ウォレット接続

▼まずは下記リンクより「beoble」サイトにアクセスします。

→「beoble」サイトにアクセス

「beoble」サイトが表示されたら「Launch App→(アプリを起動)」をクリックします。

「Start chatting in beoble.(ビーブルでチャットしよう)」と表示されるので「Connect Wallet(ウォレット接続)」をクリックします。

「Connect a Wallet」と表示されるので接続したいウォレットの種類をクリックします。今回はMetaMaskで進めていきます。

繰り返しになりますが、接続するウォレットは本記事ではサブウォレットを推奨します。

MetaMaskウィンドウが起動するのでドメインが「beoble.app」であるかを確認しつつ複数アカウントがある場合は接続したいアカウントにチェックを入れ「次へ」をクリックします。

▼続いてbeobleに許可する権限内容を確認して、問題なければ「接続」をクリックします。

「beoble」はEthereum上のDappsなので、メタマスクのネットワークがイーサリアムのメインネット以外だった場合、この後にネットワークの切り替えを求められるので許可します。

▼続いて「私はロボットではありません」にチェックを入れて「Verify Wallet(ウォレット認証)」をクリックします。

肉玉にゃんこ

ロボットには分かりづらい画像クイズが出題されるのでクリアしますにゃ〜

▼再度MetaMaskウィンドウが起動し「署名のリクエスト」を求められるので「署名」をクリックします。

Step2. 招待コード&プロフィール設定

「Enter your invitation code(招待コードを入力)」と表示されるので下記招待コードをコピーペーストし「Next(次へ)」をクリックします。

【招待コード】
9858200f-0311-41b9-b806-8747707d6f33

2024年2月現在、「beoble」は招待制となっています。また招待コードは使用できる回数に制限があるので早い者勝ちとなります。使えない場合はXアカウント(@tocchan696)までDMにてご一報ください。用意できるかも知れません。

「PFPを選択します」と表示されるので必要であれば設定して「次」をクリックします(ここだけ和訳スクショになります)。

「PFP」とは「Profile Picture(プロフィール・ピクチャー)」の略で、超簡単に言うとSNSのプロフィールに使える画像のことです。NFTがPFPとして使えることもあります。

▼続いて「Claim your handle(ハンドルを要求)」と表示されるので任意のハンドルネーム(ユーザーネーム)を入力します。

ハンドルネームは重複できず早い者勝ちなので、先に他のユーザーが利用していたら設定できません。まだ使われてない文字列だと「It’s available!(利用可能!)」と表示されるので「Next」をクリックします。

「Welcom to beoble!(ビーブルにようこそ!)」と表示されたらプロフィール設定完了です!続いて「Join chatrooms→(チャットルームに参加)」をクリックします。

「Join your city chatroom(あなたの街のチャットルームに参加)」と表示されるので興味のある都市名の「+」をクリックしてチェックを入れて「Next」をクリックします。

▼続いて「Join your language chatroom(あなたの言語のチャットルームに参加)」と表示されるので同じく適当な言語名にチェックを入れて「Next」をクリックします。

▼このような画面になれば完了です!

肉玉にゃんこ

以上で初期設定はすべて完了ですにゃ〜!

Step3. 「Cat point」を貯めるには

最後に気になる「Cat point」獲得方法を簡単に紹介しておきます。

▼画面左下にある「歯車」アイコンをクリックします。

「Settings(設定)」画面になるので「Collection guide(コレクションガイド)」をクリックします。

肉玉にゃんこ

ちなみにこの画面で自分の招待コードプロフィール編集通知設定やスパム・ブロックユーザーなどの管理ができますにゃ〜

「Collection guide」画面になり、ここでポイント獲得方法がタスク形式で確認できます。デイリーやウィークリータスクがあり、手間はかかるものの簡単なものばかりなので忘れずにコツコツこなしてポイント貯めていきましょう。

タスク一例はこちら。

  • 【デイリー】Dailly giveaway:ログインボーナス:10ポイント
  • 【デイリー】Send 30 messages:メッセージを30回送る:10ポイント
  • 【デイリー】Follow 1 accounts:1ユーザーをフォローする:10ポイント
  • 【デイリー】React to 15 messages from others:他ユーザーのメッセージに15回リアクションする:10ポイント
  • 【デイリー】Super react to 1 message from others:他ユーザーのメッセージに1回スーパーリアクションする:10ポイント
  • 【デイリー】Daily GM:「GM」と発言する:10ポイント
  • 【ウィークリー】GM 3 times a week:1週間に3日間「GM」と発言する ※連続でなくても良い:50ポイント
  • 【ウィークリー】Send 100messages:1週間にメッセージを100回送る:10ポイント
  • 【ウィークリー】Follow 3 accounts:1週間に3ユーザーをフォローする:10ポイント
  • 【ウィークリー】React to 50 messages from others:1週間に他ユーザーのメッセージに50回リアクションする:10ポイント
  • 【ウィークリー】Super react to 3 message from others:1週間に他ユーザーのメッセージに3回スーパーリアクションする:10ポイント
肉玉にゃんこ

週に3回「GM」と発言するはそれだけで50ポイントなので美味しいですにゃ〜
ちなみに「GM」とは「Good Morning」の略ですにゃ〜

注意点として、タスクをこなすだけではポイントは獲得できず上記画面で「@×10」などのボタンをクリックする必要があります。

おわりに

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント