【DEFY】アプリ内ウォレット「Magic Wallet」の秘密鍵を確認する方法

本ブログはアフィリエイト広告を利用しています

WEB / アプリ
WEB / アプリ
この記事は約8分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回はDEFY(ディファイ)アプリに自動生成されるウォレット「Magic Wallet(マジックウォレット)」の秘密鍵を確認する手順を画像付きで分かりやすく解説するよというお話です。

肉玉にゃんこ

「秘密鍵」を入手するとMetaMaskなどで管理できるようになるのでとても便利ですにゃ〜

DEFYまだやってないけど気になる!という方は無料で始められるので下記よりアプリダウンロードどうぞ!

→DEFYアプリをダウンロードする

▼下記招待コードを使うとCommon Cyber Boxを1つ開けることができるCyber Quest Keyが100個獲得できます!

▼下記招待コードを使うと$50が当たる抽選券を無料ゲットできます!

95276465

▼最新情報は下記公式Discordサーバーへどうぞ!

→DEFY公式Discordサーバーにアクセスする

スポンサーリンク

そもそも「Magic Wallet」とは?

肉玉にゃんこ

あれ、DEFYアプリの話かと思ったらそもそも「Magic Wallet」とはなんぞやですかにゃ〜?

と、いう方のためにウォレットについてサラッと解説しておきます。

まず、DEFYのアルファ・ベータテストに参加していたユーザー以外はアカウントを新規作成すると「Magic(マジック)」という暗号資産ウォレットサービスの「Magic Wallet(マジック・ウォレット)」が自動生成されるようになっています。

「Magic」公式webサイトはこちら

Magic | The leading wallet-as-a-service plus essential NFT capabilities
Unlock the benefits of web3 with highly scalable, battle-tested, secure wallet infrastructure

「Magic」とは簡単にいうと、メールアドレスやSNSログインなど簡単な手段で暗号資産ウォレットを作成・アクセスできるようになるというサービスです。

肉玉にゃんこ

ウォレット管理の煩雑さが簡略化されるので、仮想通貨に慣れてないユーザーも参加しやすくなるというわけですにゃ〜

ただこの「Magic Wallet」はいわゆるアプリ内ウォレットのように機能するので、資産移動やマーケットプレイスなどを利用する際はちょっと使いづらいといった側面もあります。

肉玉にゃんこ

ウォレットの「秘密鍵」が分かればMetaMaskなどのウォレットにインポートできて便利なんですがにゃ〜

そこで!本記事では「Magic Wallet」の秘密鍵の確認方法をご紹介します!

肉玉にゃんこ

どうぞよろしくお願いいたしますにゃ〜

「Magic Wallet」の秘密鍵を確認する方法

Step1. 「DEFYヘルプページ」にアクセス

▼まずは下記リンクより「DEFY Help and Support Centre(ディファイ ヘルプ&サポートセンター)」というNotionページにアクセスします。

→「DEFY Help and Support Centre」にアクセス

リンク先が不安だと思う方はDEFY公式Discordサーバー「japanese-日本語」チャンネルのピン留めにも記載されているのでご確認ください。

→DEFY公式Discordサーバーにアクセス

▼アクセスしようとすると、「このページは安全でない可能性があります」いきなり警告が出てビビリますが、怪しいサイトではないので「このまま続行する」をクリックします。

▼すると「Your account’s Crypto Wallet(あなたのアカウントの暗号ウォレット)」ページになり「Magic Wallet」に関するトピックスが表示されるので各項目の「▶」をクリックして開く内容も含めひと通り確認しておきます。

肉玉にゃんこ

英語ばかりかつChrome翻訳もなぜか一部しか翻訳されないのでちょっと大変ですが、ウォレットに関わるところなのでしっかり確認しておきますにゃ〜

▼内容が確認できたら「I used MagicLink how do I gain access to the Wallet created / export my private key?」「▶」をクリックすると開く「Simply go to: https://reveal.magic.link/defyテキストリンクをクリックします。

Step2. 「Magic」ページにログインして秘密鍵を確認

▼すると別タブで「Magic」のページに遷移し、「Secure private key access(安全な秘密鍵アクセス)」というページが開くので、DEFYのアカウント作成時に使用した方法メールアドレスもしくはSNSアカウント)でログインします。

▼今回はメールアドレスで進めるので「Email address」DEFYアカウント登録時のメールアドレスを入力し「Log in(ログイン)」をクリックします。

▼すると「Please enter the code sent to xxxxx@xxxx.xxx」と表示されるので、先程入力したメールアドレスの受信ボックスを確認します。

「Log in to DEFY」という件名のメールが「noreply@trymagic.com」というアドレスから届いてるはずなので、本文内の「Login code」のすぐ下にある6桁の数字コードを確認してメモ(またはコピー)します。

肉玉にゃんこ

このコードは20分経過すると無効になりますにゃ〜
ただ、何度でも再発行できるので無駄に焦らずとも大丈夫ですにゃ〜

▼メモした6桁の数字コードを入力(またはペースト)すると自動でページが遷移します。

▼無事にログインできると下記のような画面になるので、内容を確認(以下に和訳あり)しながら3箇所にチェックを入れていきます。

Before you continue
By revealing the private key for ウォレットアドレス you agree to the following:
・You have read and agreed to Magic’s Terms of Service, including the risks related to owning your private key disclosed in the Terms of Service.
・You shall be responsible for the management and security of this key and any assets associated with this key, and that Magic cannot help you recover, access or store your raw private key on your behalf.
・Magic is not responsible for and will not provide customer service for any other wallet software you may use this private key with, and that Magic does not represent that any other software or hardware will be compatible with or protect your private key.

【DeepL翻訳】続行する前に
「ウォレットアドレス」の秘密鍵を公開することで、あなたは以下の事項に同意します:
・あなたは、Magicの利用規約を読み、利用規約で開示されている秘密鍵の所有に関連するリスクを含むMagicの利用規約に同意しました。
・あなたは、この鍵とこの鍵に関連する資産の管理とセキュリティに責任を負うものとし、Magicはあなたに代わってあなたの生の秘密鍵の回復、アクセス、保管を支援することはできません。
・Magicは、あなたがこの秘密鍵を使用する可能性のある他のウォレットソフトウェアについて責任を負わず、カスタマーサービスを提供しません。また、Magicは、他のソフトウェアまたはハードウェアがあなたの秘密鍵と互換性があり、あなたの秘密鍵を保護することを表明しません。

肉玉にゃんこ

超ざっくり要約すると、Magicの利用規約に同意の上、秘密鍵はしっかり自己管理してねといった感じですにゃ〜

▼問題なければ「Reveal private key(秘密鍵を明らかにする)」ボタンをクリックします。

「Wallet private key(ウォレット秘密鍵)」と表示されるので「Copy(コピー)」ボタンをクリックで秘密鍵がコピーできます!

肉玉にゃんこ

「Reveal(明らかにする)」をクリックするとボカシがとれて目視することもできますにゃ〜

▼コピーできたら自分にしかアクセスできないところに保管しておき、Magicサイトから「Log Out」も忘れずにしておきましょう。

Step3. MetaMaskなどに秘密鍵をインポート

あとはMetaMaskなどのウォレット秘密鍵をインポートしたら完了です。

肉玉にゃんこ

本記事では例としてMetaMaskで進めていきますにゃ〜

MetaMaskは新規ウォレット作成時には秘密鍵からインポートができないので、既存ウォレットにアカウントを追加する形となります。

MetaMaskウィンドウを開き、右上にあるアカウントアイコンをクリックします。

開いたメニューの「アカウントをインポート」をクリックします。

「アカウントをインポート」画面になるので「秘密鍵の文字列をここに貼り付けます」欄秘密鍵をコピーペーストして「インポート」ボタンをクリックします。

肉玉にゃんこ

秘密鍵は非常に複雑な文字の羅列なので必ずコピペしますにゃ〜

このように新規アカウントが追加できたら完了です!

以上でDEFYのアプリ内ウォレットをMetaMaskにインポートできたので、このウォレットアカウントでBLACK MARKETなどで買い物をするとアプリで即時反映されるようになります!

肉玉にゃんこ

めちゃくちゃ便利になりますにゃ〜

おわりに

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント