ブログ・サイト

【WordPress】Facebook連携されてるのにパブリサイズ共有ができない!けど解決したよ

ブログ・サイト
この記事は約3分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回はWordPress(ワードプレス)でFacebookに連携されているのにパブリサイズ共有ができない!けど解決したよというお話です。

スポンサーリンク

便利な「パブリサイズ共有」機能

WordPress純正プラグイン「Jetpack(ジェットパック)」でできるSNS共有のパブリサイズ共有機能。

肉玉にゃんこ

WordPressで記事を投稿すると、連携したSNS(FacebookやTwitter)にも同時に自動投稿がされるという便利な機能ですにゃ〜

ちなみに「パブリサイズ」とは?
「パブリサイズ」とはちょっと聞きなれない言葉ですが、「Publicize」と書き、パブリックにすること、つまり「公表する」というシンプルな意味です。

Facebookへの自動投稿ができない

このパブリサイズ共有を、とある業務でTwitterとFacebookページを連携し自動投稿されるように設定して便利に使っていたのですが、ある時Facebookページの方への投稿がされてないことに気が付きました。

肉玉にゃんこ

Twitterはちゃんと自動投稿されているのになんでですかにゃ〜

原因としては心当たりがありました。

少し前にWordPress側で「パブリサイズ共有の再設定」を促されたことです。

その際、Facebookがちゃんと再設定できてなかったのかな?と思い設定を見直してみることにしました。

「パブリサイズ共有」設定確認

WordPress投稿画面の確認

まずはWordPressの投稿画面の設定を確認。

「パブリサイズ共有」でFacebookもTwitterも設定されてるように見えますね。さらに詳しく確認するため「編集」をクリックします。

チェックボックスにチェックも入っているし、WordPress側はちゃんと設定ができているようです。

Jetpack側の設定を確認

▼さらに深い設定を確認するため、「パブリサイズ設定」の横にある「設定」をクリックします。

WordPressアカウントページの「マーケティングとインテグレーション」というページに移動します。

肉玉にゃんこ

移動する際、ログイン画面になる場合がありますが、WordPressアカウントでログインしてくださいにゃ〜
ブログやサイトの管理アカウントとは違うので要注意ですにゃ〜

「投稿をパブリサイズする」を見ると「Facebook」「Twitter」「連携を解除」となっているので、現状はちゃんと「連携」はされているようですね。。

▼さらに詳しく確認するため、「Facebook」の欄を展開してみると…

▼うーん、見る限り特に問題なさそうですね・・

ちなみに「すべての管理者、編集者、投稿者が連携を利用できます」というのは、チェックを入れるとWordPressに追加されているユーザー全員の投稿がSNS連携されるというものです。

肉玉にゃんこ

改めて確認しても設定は問題なさそうなのに、なぜFacebookだけ投稿ができないんですかにゃ〜

結論:「連携を解除」して再度「連携」で解決!

一旦諦めて、しばらくはFacebookページだけ手動で投稿してたんですが、やはり面倒!

▼ということで、改めてFacebookの連携設定をし直してみようと思い立ち、「連携を解除」して再度「連携」をし、WordPressでテスト投稿してみたら…

なんと、呆気なくFacebookページにも自動投稿がされてました!

肉玉にゃんこ

あまりにも呆気ない結末ですにゃ〜

おわりに

原因が分からないままの解決となりましたが、作業的には「連携し直す」だけという超簡単なものなので、同じように「Facebookに自動投稿されない…」と悩んでいる方は、一度試してみる価値はあると思います。

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント