はてなブログからWordPressへ移転して約7ヵ月、流入はどうなった?

wordpress

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、はてなブログからWordPressへ移転して約7ヵ月、流入経路はどうなった?というお話です。

スポンサーリンク

ブログ移転から約7ヶ月経過

2020年2月17日にはてなブログから本ブログへ移転して約7ヵ月が経過しました。

しばらくこの報告ができてなかったのですが、いや〜もう移転から半年以上経ったのかとちょっとビックリしてます。

しばらく期間があいてしまっていたので、まずは今までのおさらいをしておきます。

この定期報告をする狙い

まず、この定期報告の狙いを改めてお伝えしておきます。

Google先生に「旧ブログ」から「新しいブログ」に移転したことが伝わってない状況を打破!

ただこれ尽きます。

旧ブログがはてなブログの無料版だったので、サイト移転の際にやっておくべき作業が100%できず(「.htaccess」でのリダイレクトができない等)、後は時間が解決してくれることを願うのみ…という状況でした。

では、移転1ヶ月後からの流入元の変化を見ていきます。

移転1ヶ月後

この時点では圧倒的に旧ブログからの流入が多いという結果でした。

アクセスの8割がはてなブログからのリダイレクト。

まだこの段階ではこのような結果でも仕方ない…と様子見をすることに。

移転2ヶ月後

2ヶ月経ってようやく、旧ブログからの流入よりGoogleのオーガニックサーチによる流入が上回って来ました!

ただ、その内訳を良く調べてみると、新規で書いた記事への流入がほとんどという結果。

まだGoogle先生に旧ブログから移転したことが伝わってない状況は変わらないよう。

何か施策を考えなければ…と思いながらも良い策が思いつかず、気付けば移転から7ヶ月も経過してしまってたのが現状です。

移転7ヶ月後

7ヶ月経ってもまだ旧ブログからの流入が4割ほど占めている状態でした…

これはマジで時間が解決する問題ではないということですね。

やはり気になる「重複コンテンツ状態」

以前の記事でも書きましたが、やはり気になるのは、同じ内容の記事が2つ存在してしまっている状態が長時間続いてしまっているということ。

あまり良くない状態とは思うものの、特にペナルティを受けてるようなこともないし(実は受けてるのかもですが)、もうしばらくはこのまま行こうかなぁ…と。

現状でできることは全てやってるはずなので、シンプルに「なす術がない」んですよね。。

旧ブログを消してしまう、という選択肢もありますが、旧ブログから流入する約1,000PV/1ヶ月が「ゼロ」になってしまうと考えるとなかなか踏ん切りがつきません。

うーん。

無料ブログサービスは気軽に始められて良いですが、将来的に移転をするのならその辺を良く調べておくべきだった…と今更ながら後悔してます。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

 

コメント