【WordPress】サイトの訂正・変更は「子テーマ」と「ライブプレビュー」を使うと便利!

ブログ
この記事は約2分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

ワードプレスサイトの訂正・変更作業は「子テーマ」と「ライブプレビュー」を使うと便利だった!というお話です。

スポンサーリンク

既存のワードプレスサイトは変更作業がやりにくい&非効率

ワードプレスで作ったサイトのデザイン変更・機能追加する時、今まではこんなフローで作業してました。

対象のファイルをローカルにダウンロード

ファイルをバックアップ

ファイルを更新

アップロード

確認

簡単な変更なら一発で上手くいくので良いのですが、大幅な変更などはレイアウトが崩れたりすることも多く、慌ててバックアップしたファイルをアップロードし直したりと、かなりリスキーかつ非効率なことをしてました。

htmlならローカルで確認できるので、しっかり確認・検証してからサーバーにアップロードするだけで良かったのですが、phpはそれができないですよね…(ローカルにphpのある環境を作れば出来ますが。)

しかし!

「子テーマ」を使えば安全かつ効率的に訂正ができることに気付きました!

「子テーマ」と「ライブプレビュー」を使うと安全かつ効率的!

「子テーマ」を作ってそこでファイルを変更・アップロードし、「ライブプレビュー」という機能を使うと擬似的に「子テーマ」を適用したサイトを確認できることを知り、安全かつ便利過ぎることに衝撃を受けました!(今さらですが ^^;)

▼「子テーマ」に関する記事はこちら

元々「子テーマ」で作業している場合でも、「xxxx-child-2」みたいな名前で「子テーマ」のコピーを作ってやれば良いですね!

ライブプレビューで確認して問題なければ、追加・変更したコードを「本番用の子テーマ」にコピーしてやればリスクなしなので大幅な変更も安心です!

たくさんのファイルを変更したり、あまりに複雑な場合はコピペミスのリスクがあるので、作業した「子テーマ」を本番用にした方が良いかもですが ^^;

おわりに

「子テーマ」、知れば知るほど便利な機能だと実感しております!

とは言え、まだまだ知ったばかりなので「こんな使い方は間違っとる!!」とお思いの方もおられるかもですが、あたたかい目で成長を見守っていただければ幸いです ^^;

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント