【2022】暗号資産の主要通貨の終値一覧を作ったよ【確定申告】

WEB / アプリ
WEB / アプリ
この記事は約4分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回は暗号資産(仮想通貨)の主要なコインの2022年の終値一覧スプレッドシートで作成したので共有するよというお話です。

肉玉にゃんこ

筆者の確定申告用に作成した分を公開・共有いたしますにゃ~
良かったらシートをコピーして自由にお使いくださいにゃ~

主にCoinMarketCapから手作業でコピーペーストしたものになります。セルフチェックはしてますが、コピーミスなどが含まれている可能性はゼロではありません。その点をご了承いただき、あくまで自己責任の上でご利用ください。

【2023/1/1追記】2022年の終値リスト更新しました!

スポンサーリンク

「2022年暗号資産(主要コイン)終値一覧」について

まずシートについて簡単に説明します。

スクリプトやAPIなどは何も使ってない非常にシンプルなスプレッドシートとなります。

肉玉にゃんこ

自動取得ではないので表示にモッサリすることはないですにゃ~

▼シートは横軸に「通貨」縦軸に「日付」という構成です。

補足として縦軸に以下の情報を記載しています。

  • 通貨名:コインのティッカーシンボル(ティッカーコード)
  • memo:通貨に関する個人的なメモ(PJ名とかチェーン名とかティッカーシンボルが被ってるコインの区別用とか)
  • 情報ソース:終値データを引っ張ってきたページのURL

▼終値データはCoinMarketCap「Historical Data」のデータを手動でコピーして貼り付けています。

肉玉にゃんこ

ちなみに終値は英語だと「Closing Price」となりますにゃ~
UTC時間基準となるのでその点は要注意ですにゃ~

また、主要通貨といいつつも筆者がホールドしているコインがメインになってますのでその点もご了承ください。

肉玉にゃんこ

かなり偏ってるかもですにゃ~
100%対応できないかもですが、リクエストがあればコメント欄にどうぞですにゃ~

またまた、2022年の終値一覧とは言いつつも記事公開時はまだ12月半ばなので当然ながら未来の日付分は空欄となってます。

肉玉にゃんこ

もちろん随時追加していきますにゃ~

「2022年暗号資産(主要コイン)終値一覧」の使い方

スプレッドシートをコピーする

▼まずは自分のGoogleアカウントにログインした状態で下記よりスプレッドシートにアクセスします。

「2022年暗号資産(主要銘柄)終値一覧」にアクセスする

▼下記のようにスプレッドシートが表示されますが、この状態では追加などの編集ができないのでまずは自身のGoogleアカウントにコピーします。

▼画面下にあるシートタブの「cp」①「▼」をクリック→②「別のワークブックにコピー」③「新しいスプレッドシート」という順にクリックします。

▼シートをコピーしましたと表示されるの「スプレッドシートを開く」をクリックします。

▼これで自分のGoogleアカウントにコピーできたので、自由に編集できるようになります!

肉玉にゃんこ

このページ(シート)をブックマークしておくと便利ですにゃ〜

Googleアカウントがない人はエクセルとして使用可能

Googleアカウント持ってないよ!という方はスプレッドシートのコピーができないですが、Excelファイルとしてダウンロードして使用することは可能です。

▼上部メニュー①「ファイル」②「ダウンロード」③「Microsoft Excel(.xlsx)」という順番にクリックすると、Excelファイルに変換されたデータがダウンロードされるので、スプレッドシート同様に使うことができます。

「2022年暗号資産(主要銘柄)終値一覧」使い方の一例

終値一覧なので、仮想通貨・NFTのトレードなどの記録と照らし合わせたり参照したりという感じで使ってもらえればと思います。

ちなみに筆者の例でいうと以下のように利用しています。

  • 「終値一覧」のスプレッドシートは単体で管理(一元管理をしたいため)
  • 各プロジェクトのシートに「IMPORTRANGE」で「終値一覧」を読み込ませる
  • 「日付」と「通貨名」で自動マッチさせて表示させる関数で終値を参照
肉玉にゃんこ

関数はぶっちゃけかなり複雑なものとなりますにゃ~

皆さんの暗号資産の確定申告の一助になれば幸いです!

おわりに

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント