【OpenAI】チャット型高性能AI「ChatGPT」を調べて登録してみたよ

WEB / アプリ
WEB / アプリ
この記事は約9分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回は話題の「ChatGPT(チャット・ジーピーティー)」を調べて登録してみたよというお話です。

肉玉にゃんこ

マジで激ヤバツールの登場ですにゃ〜
すぐ登録できないこともあるので、できる時にしておいた方が良きですにゃ〜

スポンサーリンク

「ChatGPT」とは

まず「ChatGPT」とはなんぞやということで一通り調べてみました。

「ChatGPT」とは、アメリカのOpenAI(オープンエーアイ)というベンチャーなAI研究機関が2022年末に一般公開した「チャット形式で対話できる高性能AI(人工知能)」が誰でも簡単に使えるという革新的なWEBツールです。

肉玉にゃんこ

高性能AIが誰でも簡単に使えるというのが革新的なポイントですにゃ~
公開から数ヶ月でアクティブユーザー1億人突破という凄まじいツールですにゃ~

執筆時現在では無料アカウント登録をするだけですぐに使うことができ、日本語にも対応しています。

肉玉にゃんこ

英語の方が精度は高いと言われてますが、日本語でも十分に自然な文章を生成してくれますにゃ~

ちょっと使ってみると分かりますが、どんな質問やニーズにも数十秒もあれば人間が時間をかけて書いたような要約された分かりやすい文章を自動作成してくれるこの「ChatGPT」はユーザー目線でいうととても便利なツールであることは間違いありません(文章内容の真偽についてはまだまだ改善の余地があるようですが)。

例えば下記のようなニーズ・要望にインターネット上にあるあらゆる情報が網羅された頭脳で答えてくれます。

  • 悩み相談
  • 企画提案
  • コンサルタント業務
  • キャッチコピー作成
  • 作詞・小説・脚本作成
  • ノウハウレクチャー
  • 翻訳・文章校正
  • カスタマー対応
  • 結婚式スピーチ作成
  • プログラミング
  • 料理レシピ
  • 旅行プラン作成
肉玉にゃんこ

しかも一切文句を言わないという、超優秀な秘書・アシスタントさんのイメージですにゃ〜

その一方で、あの天下のGoogleが「ChatGPTの登場で世の中が検索しなくなる恐れがある=Google事業の深刻な脅威である」として「コード・レッド(緊急事態)」を社内に宣言したと言われるほどのインパクトがあり、世の中をガラッと変えてしまう可能性があるといえます。

誰もが「ググらなくなる」「検索広告ビジネス」がコアビジネスなGoogleはもちろん、筆者のような末端HowTo系ブロガーもピンチとなりそうなんですよね…

肉玉にゃんこ

ブログは今度こそオワコンとなるかもですにゃ~

本当に検索しない世の中になると、ブログだけに止まらずあらゆる情報系サイトや知恵袋系サイト、辞書系サイトなどもその影響はまぬがれなくなりそうですが。

とはいえ世の中の流れから目を背けていてはイカン!ということで、「ChatGPT」とは一体どんなものなのか自分の目で確認するためアカウント登録してみました。

肉玉にゃんこ

シンプルに興味深々でもありますにゃ〜

「ChatGPT」登録方法

▼まず下記よりOpenAIのChatGPTページにアクセスし「TRY CHATGPT」をクリックします。

Introducing ChatGPT
We’ve trained a model called ChatGPT which interacts in a conversational way. The dialogue format makes it possible for ChatGPT to answer followup questions, ad...

「Welcome to ChatGPT(チャットGPTにようこそ)」と表示されたら「Sign up(アカウント登録)」をクリックします。

▼ちなみに上記画面ではなく下記のように「ChatGPT is at capacity right now(チャットGPTは現在定員に達しています)と表示されることもあります。

どうも同時にアクセスできるユーザー数に限界があるようで、アカウント登録後も同様の画面が表示される場合があります。

肉玉にゃんこ

この場合は時間をおいて再度アクセスするしかないですにゃ~
ちなみに筆者の場合は次の日にアクセスしたら普通にいけましたにゃ~

ChatGPT Plus(チャット・ジーピーティー・プラス)という月額20ドルの有料プランに加入すると、混雑時でも常時利用できさらにAIのレスポンススピードもアップ、加えて新機能にも優先的にアクセスできるようです。ビジネスで使うなら必須かも知れません。人件費と考えたら月20ドルは激安です。

「Create your account(アカウント作成)」ページになるので「メールアドレス」もしくは「Googleアカウント」「Microsoftアカウント」いずれかでアカウント登録をします。本記事では「メールアドレス」で進めていきます。

肉玉にゃんこ

ちなみにこのアカウントはChatGPTのアカウントではなくOpenAIのアカウントとなりますにゃ~

OpenAIのサービスには「ChatGPT」の他にも「DALL·E 2(AI画像生成ツール)」「Whisper(動画文字起こしツール)」などのAIを使った便利なWEBツールがあり、OpenAIアカウントが1つあればどれも利用できるので、今は使わないなという人もアカウント登録だけでも済ませておくことをオススメします。

▼普通に「メールアドレス」「任意のパスワード(8文字以上)」を入力して「Continue(続ける)」をクリックします。

「人間であることを確認します」と表示されたらチェックボックスをクリックしてチェックを入れます。

「Verify your email(メールを確認)」と表示されたら先ほど入力したメールアドレスの受信トレイを確認します。

「OpenAI – Verify your email」という件名のメールが届いているはずなので、本文内にある「Veryfy email address(メールアドレスを確認する)」をクリックします。

「Tell us about you(あなたのことを教えて)」と表示されるので「First Name(名前)」「Last Name(名字)」を入力して「Continue」をクリックします。

肉玉にゃんこ

名前は本名でなくても良いかと思いますにゃ~
ちなみに筆者はローマ字のイニシャルにとどめましたにゃ~

▼続いて「Verify your phone number(あなたの電話番号を確認)」と表示されるので「日本の国旗マーク」「+81」になっていることを確認して自分の携帯電話番号を入力し、「Send code」をクリックします。

肉玉にゃんこ

ちなみに「+81」は日本を表す国番号ですにゃ~

▼先ほど入力した携帯電話番号宛にSMSがすぐに届くので、そのメール内に記載されている数字6桁のコードを入力します。

▼下記のようなページになればアカウント登録完了です!

▼以下、登録時のイントロダクションとしてOpenAIからのメッセージが続くので和訳とともに記載しておきます。「Next」をクリックします。

This is a free research preview.
Our goal is to get external feedback in order to improve our systems and make them safer.
While we have safeguards in place, the system may occasionally generate incorrect or misleading information and produce offensive or biased content. It is not intended to give advice.
【DeepL翻訳】これは自由研究のプレビューです。
私たちの目標は、システムを改善し、より安全にするために、外部からのフィードバックを得ることです。
私たちは安全策を講じていますが、システムは時折、誤った、あるいは誤解を招く情報を生成したり、不快な、あるいは偏った内容を生成したりすることがあります。また、アドバイスをすることを目的としたものではありません。

「Next」をクリックします。

How we collect data
Conversations may be reviewed by our AI trainers to improve our systems.
Please don’t share any sensitive information in your conversations.
【DeepL翻訳】データ収集の方法
会話は、当社のシステム改善のため、当社のAIトレーナーが確認することがあります。
会話の中で機密情報を共有しないようお願いします。

▼こちらで最後です。「Done」をクリックします。

We’d love your feedback!
This system is optimized for dialogue. Let us know if a particular response was good or unhelpful.
Share your feedback in our Discord server.
【DeepL翻訳】皆様のご意見をお聞かせください。
このシステムは対話に最適化されています。特定の回答が良かったか、役に立たなかったか、お知らせください。
私たちのDiscordサーバーでフィードバックを共有してください。

▼下記がChatGPTの基本画面となります。ページ下にあるフォームにAIに聞きたいことを入力するとチャット形式で答えてくれます。

肉玉にゃんこ

インターフェイスは英語一色ですが、質問内容は日本語でも大丈夫ですにゃ~

おわりに

最後に、気になることを直球でChatGPTに聞いてみたのでその結果を共有します。

筆者:chatGPTは個人ブログを駆逐しますか?

ChatGPT:ChatGPTは個人ブログを駆逐するわけではありません。個人ブログは、個人が自分自身や興味を持つトピックについて自由に情報や意見を共有するための素晴らしいプラットフォームです。
一方で、ChatGPTは、個人ブログとは異なり、人工知能によって構築された自動化された会話ツールです。ChatGPTは、ユーザーがインターネット上で質問に答えたり、会話したり、情報を共有したりするために使用できる便利なツールの1つです。
つまり、ChatGPTと個人ブログは、それぞれ異なる用途や目的を持つツールであり、お互いを駆逐しようとするものではありません。両方のツールは、情報を共有したり、他の人とコミュニケーションしたりするための異なる方法を提供し、個人やビジネスがオンラインで成功するための有用な資源となっています。

肉玉にゃんこ

ストレートに質問してみましたが、なんとも大人な意見が返ってきましたにゃ~

でもごもっともな気もするので、ツールの違いと特性を意識しつつ今後もブログ執筆を続けていこうと思います。

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント