あなたの好みを学習する、未知の音楽が無料で聴き放題な素敵アプリ「Lumit」のご紹介

goods
この記事は約4分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、あなたの好みを学習する、未知の音楽が無料で聴き放題な素敵アプリLumitのご紹介です。

Android、iPhoneどちらもあります。
※ストリーミング再生なので、曲を聴く時に通信します。利用する際はご注意!

スポンサーリンク

使い方

使い方はとってもシンプル&簡単!

アプリをインストール後立ち上げると、すぐに好みのジャンルを選ぶ画面になるので、お好きなジャンルをタップするだけ!

すぐにそのジャンルに沿った音楽が自動で選曲され、再生されます。

デフォルトでは背景に綺麗な動画が永遠と流れますが、上部にある「三本線」メニューの「設定」からオフにもできます。

再生されている音楽が好みなら、下部メニューの「いいね!(親指を立ててるやつ)」ボタンを、好みでないなら「バッド!(親指を下に出してるやつ)」を押してアプリに好みを学習させていきます。

一時停止やスキップも横のボタンでできます。

画面の真ん中あたりを右からスワイプすると、「再生履歴」「いいね履歴」が表示され、過去に聴いた曲をもう一度聴くこともできます。

再生履歴は6曲までで、それ以上遡りたいなら有料のProPlanが必要とのこと。

ちなみに料金プランはこんな感じ。

ちなみに私は無料プランで特に不自由してません ^^;

画面真ん中あたりを左からフリックすると、こんな画面が出てきます。

好みの学習状況を見るには、別途「Frekul(フリクル)アカウント」というものが必要となります。

わたしは別サービス利用のためこのアカウント(無料)を作ってますが、特に作らなくても使い続けることはできます。

ちなみに「好みの学習状況」の画面はこんな感じ。


なかなか興味深いデータです。

アカウントの作成はログイン画面のここからできます。

アカウント作成!というと面倒かも知れませんが、先程も書きましたがアカウントなしでも全然使えますので是非お試しでも使ってみてください♪

おすすめポイント

学習機能

私は作業BGMとして、インストゥルメンタル(ボーカルなし)の音楽を良く流しています。

インストゥルメンタルといってもその中でも「激しい」ものや「デジタル」なものや「民族的」なものまで色々ありますが、その辺の好みを「いいね!」ボタンでアプリに学習してもらっていくと、いい感じの曲ばかり流れてくるようになります。

流れてくる曲に対してポチポチしていくだけで、好みのプレイリストを作成してくれるイメージですね。

未知の音楽との出会い

しばらく使っていると気付くと思いますが、流れてくるのは聴いたことのないアーティストの楽曲ばかりです。

ここがこのアプリ最大のポイントだと言えるのですが、Lumitから流れてくる音楽は全て「インディーズ音楽」なんです!

まさに「未知の音楽」というわけです。

インディーズの曲なんてレベル低いのでは?と思われるかも知れませんが、聴いてビックリ、プロ顔負け品質の楽曲ばかり!

それは音質においても、曲の良さにおいても。

「Frekul」という、インディーズアーティスト支援サービスに登録しているアーティストの曲が聴けるアプリとなります。

ちなみに私もそこにアーティストとして登録しております。

オリジナル曲も何曲か登録してるのですが、Lumitで再生された回数や、いいねを押された回数などが自分で確認できるようになっています。

これはアーティストとしてはかなりモチベーションにつながりますね。

世の中には、陽の目を見ないけど物凄い才能を持った人たちが沢山います。

このアプリは、そういったまだ誰も知らないアーティストとリスナーを結びつける素晴らしい仕組みだと思ってます。

アーティストとしては、自分の曲を発表できる場があることや、曲が誰かに聴かれるだけで嬉しいもの。

ましてや「いいね!」という反応があれば尚の事!

リスナーとしては、ただ音楽を聴くだけでそのアーティストの応援につながるというわけです。

というわけで、もし「とっちゃん」というアーティストの曲が流れてきて気に入ったら「いいね!」を押してやってください(*’∀’人*)♥︎+

…最近はなかなか再生もされてないのですが ^^;

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント