【Chrome】「DeepL翻訳」のChrome拡張機能が使えない??

WEB / アプリ
WEB / アプリ
この記事は約4分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回は人工知能搭載「DeepL翻訳」のChrome拡張機能が「ページが応答しません」となって使い物にならない??というお話です。

以前、独自のAIでGoogle翻訳より自然な翻訳ができる便利な「DeepL翻訳」のChromeブラウザ拡張機能版が出た!とご紹介しました。

この拡張機能、しばらくは「おお!これはめちゃ便利!!」と便利に使っていたのですが…

スポンサーリンク

拡張機能「DeepL翻訳」の使い方

とりあえず、先に簡単な使い方のご紹介から。

拡張機能「DeepL翻訳」は、基本的に選択した箇所を翻訳してくれるスポット翻訳ツールです。

▼下記のように、テキストを選択すると「DeepL」アイコンが表示されます。

肉玉にゃんこ

Chromeブラウザは標準でページ丸ごと翻訳してくれる機能がありますが、拡張機能「DeepL翻訳」ではそういった使い方はできませんにゃ〜

暗号資産界隈の調べものをしていると海外サイトにアクセスすることが多く、Google翻訳だけでは意図が分かりづらい時なんかに便利に使えます。

また、「書く(入力)」する際に事前に設定した言語に翻訳してくれる機能もあります。

▼拡張機能の「DeepL」アイコンをクリックして開くメニューの「書く」を下記のように設定しておくと…

▼GmailやDiscord、Messengerなどの入力フォームに「DeepL」アイコンが表示され、クリックで即時に翻訳できるようになります。

肉玉にゃんこ

この「書く」翻訳機能を使うと、海外の人とのやり取りがとてもスムーズにできて便利ですにゃ〜

「ページが応答しません」となってしまうようになった

初めのうちは特に不具合もなく、特に「書く」入力時翻訳は今までにない機能で便利に使っていたのですが、いつからか翻訳しようとするとえらく時間がかかるようになってしまいました…

▼こんなたった2つの短い単語でさえも、「DeepL」アイコンをクリックして翻訳しようとすると長時間読み込んだ挙句…

「ページが応答しません」となってしまうようになりました!

OS再起動、拡張機能を再インストールしても変わらず

パソコンの調子が悪くなったかな?と思いパソコン自体を再起動してもう一度試すも変わらず。

拡張機能を一度削除して、再度インストールしても変わらず。

別のWindowsパソコンmacOSでも試すも変わらず…。

肉玉にゃんこ

もう打つ手なしですにゃ〜

セキュリティツールの影響?

DeepL公式サイトのサポートページを確認すると、「ファイアウォールやVPNあるいはプロキシサーバー」でリクエストがブロックされている可能性があるとのこと。

Security check

ただ、不具合が起こるようになったタイミングで「ファイアウォールやVPNあるいはプロキシサーバー」の設定を変更した記憶もないし…考えられるのは「DeepL」がリクエストする内容がちょっと変わったとか?

そもそも職場のパソコンなので、そのあたりのセキュリティ周りの設定を変更することもできないので…

もうキッパリ使うの諦めました!!

肉玉にゃんこ

諦めが肝心ですにゃ〜

おわりに

便利に使えてた時期があっただけに残念です。

今後のアップデートでまた使えるようになることを期待していますが…

不思議なのが、DeepL翻訳の拡張機能の不具合についての記事があまり見当たらないんですよね。

肉玉にゃんこ

皆さんは普通に使えているんでしょうかにゃ〜?
良ければコメントで教えて下さると嬉しいですにゃ〜

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント

タイトルとURLをコピーしました