【マイクリ】ブロックチェーンゲームのアセットは課税対象?

この記事は約5分で読めます。

ブロックチェーンゲームのアイテム(アセット)って課税対象になるのかにゃ〜?

という疑問に参考になるかも?な記事です。  

とっちゃん@nyanco! です。 

年末が近づき、確定申告が頭をよぎる時期になってきました。

少し前から気になっていたのが、今年ドハマりしたゲーム「マイクリプトヒーローズ(通称:マイクリ、MCH)」について。

「マイクリ」とは、仮想通貨イーサリアムをベースとしたブロックチェーンゲーム(BCG)と呼ばれる新しいジャンルのゲームで、ゲーム内のアセット(アイテムやキャラクター)などが日本円に換金できるのが特徴です。

▼マイクリについての記事はこちら

日本円に換金可能ということはマイクリのアセットは税法上、所得として見られ課税対象になるのでは…??と思い、少し調べてみるも参考になる記事は見当たらず。

モヤモヤしていたので、なんとなくTwitterで次のようにつぶやいたところ…

マイクリ界隈の方々から参考になる意見をたくさんいただきました!

この場を借りて改めて感謝いたします、ありがとうございます。

色々と勉強になったので、自分なりに整理しておくため、記事にしてみました。

【注意事項】
仮想通貨業界の進歩に対して関連する法整備が全然追いついてない現段階では「100%これで間違いない!」という答えはなく、税理士さんによっても税務署によっても見解が異なるのが現状なので、自分が納税する税務署で確認するのが一番確実です。本記事はあくまで参考情報としてお読みください。
スポンサーリンク

アセットが課税対象になるタイミング

私の中の結論はこうです。

アセットをETH(イーサリアム)で売却し、利益が出たら課税対象となる

つまり、ゲーム内のアセットとして保有しているだけなら現段階では課税対象外という認識です。

利益が出たかどうかは以下の考え方です。

【アセット売却価格(売却時のETH時価)】から、
【アセット購入価格(使ったETHを購入した時のETH時価)】を引いた差額がプラスなら、
【利益(所得)】となります。

さらに、所得区分としては執筆時(2019/12/20)は仮想通貨は「雑所得」に分類されるので、他に雑所得(アフィリエイト報酬など)があればそれとの合計が20万円以上となると課税対象となります。

上記の中でややこしくて分かりにくいのが、【アセット購入価格(使ったETHを購入した時のETH時価)】ですね。

アセット購入時に使うETHは「いつ購入したETHなのか」を認識する必要があるということです。

アセット自体の価値はもちろん、アセット購入時に支払うETHの価値も日々変動しているからです。

これをちゃんとしようとするとめちゃくちゃ面倒、というかできるのか?といったレベルなので思考停止になります…

「でも、そもそもゲームで20万円以上の利益なんてなかなか出ないから税金のことなんか考えなくてもいいんじゃないの?」

という声もありそうですが、ゲーム内でドロップされるアセットは人気のものだと普通に数万円で取引されてます。

なので気が付いたら「20万越えてた!」なんてことも十分あり得ちゃうんです。

稼げるゲームとしては夢がある話ですが、納税のことを考えると純粋にゲームとしてなかなか楽しめないですよね。

今後、法整備が進んでもっとシンプルで分かりやすい仕組みになるか、自動計算ができるツールなんかが登場しないかなぁと期待してます。

ブロックチェーンゲーム共通の課題とも言えそうですね。

ゲーム内通貨での取引は課税対象外

ちなみに、マイクリ内には「GUM」というゲーム内の独自通貨があるのですが、GUMを使ったアセット取引の利益は課税対象外という認識です。

理屈としてはGUMはゲームの外には持ち出せず、ゲーム外では無価値だから。

なのでGUMで取引してる分には、税金のことは考えずで良さそうです。

ただこのあたり、アセットも含めてですが、税制における定義の変化があると全て変わってくる可能性はあるので、注意して動向を見ておく必要はありますね。

まとめ

繰り返しになりますが、上記の見解は100%正しいものではないという認識で参考程度にどうぞ。

小難しくなってしまいましたが、「稼げるゲーム」となると「税金」がどうしてもついてまわりますね。

ただ、「マイクリ」の魅力は「稼げる」といった面もありますが、
「それだけじゃない!」
ことをお伝えしたい。

以下、箇条書きでお伝えします。

  • 続々と出てくる新しいヒーローやエクステンションにワクワク!
  • 対人バトルでの駆け引きチーム戦の醍醐味!
  • ユーザー企画のイベント多数!
  • アートで遊べる!作れる!買ってもらえる!
  • 外部とのコラボキャンペーンも楽しい!
  • コミュニティが楽しい!

特に最後のコミュニティという場が大きいです。

私自身、人見知りなので基本的に人の集まりは苦手なのですが、「マイクリ」というゲームをベースに他のコミュニケーションツール(TwitterやDiscord)でゆる〜く付き合える感覚が妙に心地好いのです。

▼ゲーム内で知り合った方に粘土人形制作の依頼なんかも実現できちゃいましたし!

また、今回の納税についての疑問に対してたくさんの意見をもらえることができたのも間違いなく「マイクリ」というコミュニティのおかげです!

これからものんびりと「マイクリ」を楽しみたいので、税金のことはあまり考えずに楽しめるような仕組みになることを期待してます ^^

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント