【エアドロ期待】Web3セキュリティ学習サービス「CertiK Skynet」始めてみたよ【無料】

本ブログはアフィリエイト広告を利用しています

WEB / アプリ
WEB / アプリ
この記事は約4分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回はエアドロップ期待!Web3セキュリティが学べる「CertiK Skynet(サーティック・スカイネット)」を始めてみたのでその手順を画像付きで分かりやすく解説するよというお話です。

肉玉にゃんこ

暗号資産セキュリティのパイオニア「CertiK」の手掛けるサービスですにゃ~

スポンサーリンク

「CertiK Skynet」とは?

「CertiK Skynet」とは、Binance LabsやCoinbaseなどから1億ドル以上の出資を受けている暗号資産セキュリティ特化企業「CertiK(サーティック:サーティーケー)」が展開する、タスクをこなすことでWeb3セキュリティについて学ぶことができる無料の学習プラットフォームです。

肉玉にゃんこ

クエストをこなすことでエアドロにつながるかも?な報酬がゲットできますにゃ~!

詐欺が当たり前のように横行するブロックチェーン業界に必須な自己防衛力を高められるだけでなく、各プロジェクトが詳細に分析されたページは普通に見るだけでも参考になるのでエアドロップに興味がなくてもアカウント登録だけでもしておくことをオススメします。

▼こんな感じで情報が詰まりまくったページ(これでもほんの一部)が閲覧できます(こちらはパソコン画面です)。

「CertiK Skynet」の始め方

Step1. 新規アカウント作成

まずはQRコードもしくは下記リンクから「CertiK Skynet」サイトにアクセスします(招待コード付)。

→CertiK Skynetにアクセスする

※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

肉玉にゃんこ

以下、スマホのスクショで解説していきますが、パソコンからでも同様の手順でOKですにゃ~

Sign up(アカウント作成)画面になるので、まず①利用規約プライバシーポリシーを確認してチェックを入れ、②「メールアドレスとパスワード」もしくは③「Googleアカウント」でアカウントを作成していきます。本記事では「Googleアカウント」で進めていきます。

「Googleにログイン」ページになるのでCertiK Skynetに接続したいGoogleアカウントをタップで選択します。

Googleアカウントのパスワード入力画面になるので入力して「次へ」をタップします。

サイトに共有されるGoogleアカウントの情報が表示されるので確認して「次へ」をタップします。

「Settings(設定)」画面が表示されたらアカウント作成完了です!

肉玉にゃんこ

あっという間で簡単ですにゃ~!

Step2. ユーザー名を変更する

アカウント作成したら、忘れずにすぐやっておきたいのがユーザー名の変更です。

肉玉にゃんこ

デフォルトではユーザー名がメールアドレスになっておりセキュリティ的にあまりよろしくないので変更を強く推奨しますにゃ~

Googleアカウント経由でアカウント作成したからかもですが、メールアドレスでアカウント作成した場合も恐らく同様だと思います。

「Settings」画面「Edit Username(ユーザーネーム編集)」をタップします。

「Edit Username」画面になるので、任意の文字列を入力して「Save Change(変更を保存)」をタップで変更できます。

ユーザーネームは3日に一度しか変更できないという制限があるのでその点は要注意です。

肉玉にゃんこ

アイコンもタップで任意の画像に変更することができますにゃ~

ちなみに「CertiK Skynet」では何かアクションする度に「Security Verification(セキュリティ認証)」あなたは人間ですか?と確認されますが、セキュリティサービスを提供する「CertiK」ならではということで ^^;

おわりに

肉玉にゃんこ

エアドロにつながると言われているデイリータスクやクエストに関する解説は別記事にてアップいたしますにゃ~

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント