【$CAW】$CAWの購入方法を画像付で解説!in MEXC【宝くじ感覚】

WEB / アプリ
WEB / アプリ
この記事は約7分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回は暗号資産取引所MEXCで$CAWを購入する方法を画像付きで解説いたします。

肉玉にゃんこ

MEXC(旧MXC)はシンガポールの暗号資産取引所ですが、しっかり日本語対応がされていて割と使いやすい取引所となってますにゃ~

本記事は投資を推奨する意図はありません。投資するかの最終判断はご自身で判断と、必ず余剰資金の範囲内でお願いします。

▼そもそも$CAWとはなんぞや?という方は下記記事をどうぞ!

スポンサーリンク

MEXCで$CAWを購入する方法

大まかな流れ

$CAWを購入するにはまず、日本円を別の暗号資産に交換し、その暗号資産をMEXCに送金する必要があります。

色々と方法はありますが、今回は一例として下記のような手順で$CAWを購入する手順を解説します。

  • MEXC口座開設
  • Coincheck口座開設・日本円入金、XRP(Ripple)を日本円で購入
  • XRP(Ripple)MEXCに送金
  • MEXCXRP(Ripple)USDTにトレード
  • USDT$CAWをトレード
肉玉にゃんこ

なぜXRPなのかは後述、またXRPをUSDTに交換するのは、$CAWの取引がUSDTでしかできないからですにゃ〜(執筆時現在)

MEXCで新規口座開設

まずはMEXCの口座を開設していきますが、MEXCの口座開設はめちゃくちゃ簡単です。

肉玉にゃんこ

口座開設時は本人確認なども不要ですぐに取引できるようになりますにゃ~

本人確認(KYC)なしでも取引・入金・出金など一通りできますが、1日の出金が10BTCまで・IEOの参加不可という制限はあります。

1. MEXC口座開設ページにアクセス

まずは下記よりMEXC口座開設ページにアクセスします。

暗号資産取引所MEXCに新規口座を開設する

2. 必要事項を記入

「MEXCへようこそ」と表示されるので各項目を入力していきます。

電話番号・メールアドレスどちらか好きな方で登録ができます。
ちなみに筆者はメールアドレスで登録したのでメールアドレスにて解説を進めます。

  • メールアドレス:自分のメールアドレスを入力
  • パスワード:任意のパスワードを2回入力
  • SMS・メール認証コード「今すぐ送信」をクリックしるとすぐに届く6桁の数字コードを入力
  • 招待コード:mexc-1QEir(すでに入力されています)

利用規約を確認して、利用規約に同意しますにチェックを入れて「新規登録」をクリックします。

ボット対策の人間にしか分かりづらい画像クイズをクリアしたら口座開設完了です!

Coincheck口座開設・日本円入金、XRP購入・送金

1. Coincheck口座開設・日本円入金

続いてCoincheck(コインチェック)の口座開設・日本円入金をします。

▼それぞれ詳しくは下記記事をどうぞ!

2. CoincheckでXRPを購入

日本円の入金が完了したら次はXRPを購入していきます。

その前に、なぜXRP(Ripple)なのかというと以下の理由からです。

  • MEXCで取り扱っているから
  • 手数料が安い
  • 送金スピードが早い
肉玉にゃんこ

もちろん他の通貨でもOKですが、MEXCで取り扱いがあるかどうかは要確認ですにゃ〜
MEXCで取り扱ってない通貨は送金できないので注意ですにゃ〜

3. MEXCにXRPを送金

お次にMEXCに先ほど購入したXRPを送金しますが、送金前にMEXCの方でXRPの受け取りアドレスを発行する必要があります。

MEXCでXRPの「受け取りアドレス」と「メモ」の発行手順

  • MEXCにログイン
  • 上部メニュー「ウォレット」→「概要」をクリック
  • 「入金」をクリック
  • トークンで「XRP Ripple」を選択
  • 「XRP入金に関するお知らせ」と表示されるので「上記リスクを了承しました」にチェックを入れ「確認」をクリック
  • 「入金アドレス」「Memo(メモ)」がすぐに発行されるのでそれぞれをメモ帳などにコピーしておきます。
肉玉にゃんこ

XRPの特徴として、アドレスだけでは届かず「Memo(メモ)」という情報もセットで必要となりますにゃ〜

Coincheckで送金先を追加する

続いてCoincheckで送金する「宛先」を追加します。

「暗号資産の送金」→「宛先を追加/編集」をクリックします。

「宛先リスト」が表示されるので「新規追加」をクリックします。

「宛先を新規追加」となるので下記の要領で入力して「追加」をクリックします。

  • 通貨:Ripple
  • ラベル:MEXC-XRP(自分が分かりやすい任意の文字列でOK)
  • 宛先:MEXCで発行した「受け取りアドレス」
  • 宛先タグ:MEXCで発行した「Memo(メモ)」
  • SMS認証用コード:「SMSを送信」をクリックして届くコード

CoincheckからMEXCにXRPを送金する

「暗号資産の送金」画面に戻ってくるので、「送金する通貨」「Ripple」「宛先」先程追加したアドレスを選択します。

「送金額」を設定して「次へ」をクリックします。

初めてのアドレスに送る場合、アドレス設定に不備があると送った暗号資産が失われる恐れがあるので、手数料はその分かかりますが知れてるので初めは少量を送って着金確認するのがベターです。

「申請内容の確認」が表示されるので確認し、「二段階認証」「利用規約」を確認の上チェックを入れて「申込みを確定する」をクリックします。

「送金申請が完了しました!」と表示されればOKです!

XRPであれば、送金数分後には送信先の口座に着金が確認できるはずです。

4. XRPをUSDTにトレード

XRPの着金が確認できたら、USDTにトレード(交換)していきます。

▼MEXCの上部メニュー「取引」→「現物取引」をクリックします。

▼トレード画面になるので右上の検索フォームに「xrp」と入力し表示された候補の中の「XRP/USDT」をクリックします。

肉玉にゃんこ

他にも「3long」「4short」などついてる「XRP/USDT」がありますがこれらは投資上級者向けなので、基本は「XRP/USDT」が良いと思いますにゃ〜

▼画面左上が「Ripple XRP/USDT」になってるのを確認し、注文板の価格を参考に売却価格・数量を決めて「XRPを売却」します。

肉玉にゃんこ

手っ取り早く売りたい時は「成行注文」するか、売りの注文板(赤字)の下の方の価格で「指値注文」すると取引成立(約定)しやすいですにゃ〜

なかなか注文が約定しない場合は、画面下の「現在の注文」から注文をキャンセル(手数料不要)し別の価格で新たに注文することができます。

XRPを売却できたら、いよいよ$CAWを購入していきます!

5. USDTで$CAWをトレードする

▼右上の検索フォームに「caw」と入力し表示された候補の中の「CAW/USDT 5X」をクリックします。

肉玉にゃんこ

5Xとついてますが、これは信用取引時の最大レバレッジのことなので、現物取引をする場合は気にしなくて良いですにゃ〜

▼画面左上が「A Hunters Dream CAW/USDT」になってるのを確認し、注文板の価格を参考に購入価格・数量を決めて「CAWを購入」します。

肉玉にゃんこ

今度は「売却」ではなく「購入」なので注意ですにゃ〜
こちらも手っ取り早く購入したい場合は「成行注文」か、買いの注文板(緑字)の上の方の価格で「指値注文」すると取引成立しやすいですにゃ〜

先程と同様、なかなか注文が約定しない場合は、画面下の「現在の注文」から注文をキャンセル(手数料不要)し別の価格で新たに注文することができます。

無事に$CAWを購入できたら、爆上げするまでひたすらHODL(保有)しておくか、要所で売買を繰り返して資産を増やしていくかはアナタ次第です!

ちなみに筆者は価格推移は気にしつつも、しばらくはガチホ一択作戦でいくつもりです。

繰り返しますが、$CAWへの投資判断はあくまで自己責任でお願いします。また、$CAWの価値がゼロになる可能性ももちろんあります。必ず余剰資金で投資するようにしましょう。

おわりに

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント