【MetaMask】Avalanche(アバランチ)ネットワークを追加する手順【超簡単】

WEB / アプリ
この記事は約3分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回はMetaMask(メタマスク)にAvalanche(アバランチ)Networkを追加する手順を画像付きでお届けいたします。

肉玉にゃんこ

ネットワークの追加はサクッとコピペでとても簡単にできますにゃ~

MetaMaskの導入方法については下記記事をどうぞ!

スポンサーリンク

そもそもAvalancheとは?

そもそもAvalanche(アバランチ)とはなんぞや?ということでざっくり解説。

Avalancheとは、スマートコントラクトに対応するdApps(分散型アプリケーション)構築用プラットフォームとして、いわゆるイーサリアムキラーと呼ばれる次世代ブロックチェーンです。

肉玉にゃんこ

BSC(バイナンススマートチェーン)Solana(ソラナ)などと同列に位置するプロジェクトですにゃ〜

ズバリな特徴はこちら!

  • 処理速度が早い(1秒間に最大4,500トランザクション)
  • 手数料が安い
  • イーサリアムなど他のブロックチェーンと相互運用性あり
  • 基軸通貨は $AVAX
  • 3つのチェーン(X-Chain、C-Chain、P-Chain)から構成される
肉玉にゃんこ

3つのチェーンのうちMetaMaskに対応するのは「C-Chain」のみとなりますにゃ〜

Avalancheをしっかり利用するのであれば、アバランチウォレットが必須となります。作成方法は下記記事をどうぞ!

前提条件

本記事は以下の前提条件を踏まえた内容となります。

  • MetaMaskはアカウント作成・インストール済で使える状態
  • パソコン(Windows・macOS)のブラウザを使用
  • ブラウザはGoogleChrome、Brave、FireFoxなど拡張機能のMetaMaskが使えるもの

MetaMaskにAvalancheを追加する手順

1. MetaMaskのネットワーク設定に移動

▼ブラウザURLバーの右にあるMetaMaskアイコンをクリックし、開いたMetaMaskウィンドウ「イーサリアム メインネット」をクリックします。

「ネットワークを追加」をクリックします。

肉玉にゃんこ

こちら、以前は「カスタム RPC」というボタンでしたにゃ~
また、今後のMetaMaskのアップデートでボタン名称が変わる可能性もありますにゃ〜

2. RPCネットワーク設定をコピーペースト

▼下記のように色々入力する画面になるので、次のように入力(またはコピーペースト)します。

▼各項目に入力する内容です。

  • ネットワーク名 Avalanche Network(ここは任意の名称でもOK!)
  • 新しいRPC URL https://api.avax.network/ext/bc/C/rpc
  • チェーンID 43114
  • 通貨記号 (オプション) AVAX
  • ブロックエクスプローラーの URL (任意) https://snowtrace.io/
肉玉にゃんこ

上記情報はAvalanche公式ページからの情報なので安心安全ですにゃ~

ネットワーク名に関しては任意のテキストで良いので、自分のわかりやすい名称でOKです。

▼コピペができたら「保存」をクリックします。

3. 「Avalanche-Mainnet」が追加されていればOK!

▼下記のようにネットワークに「Avalanche Network」と追加されていればOKです!

肉玉にゃんこ

これでいつでもネットワークをAvalancheに切り替えることができるようになりましたにゃ〜

おわりに

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント

タイトルとURLをコピーしました