【The Mars】PETをREVEALしてMRST Mining APPで使えるようにする手順

IT
IT
この記事は約7分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回はMRST Miningアプリで使える「PET」をREVEALしてアプリで使えるようにしてみたよというお話です。

肉玉にゃんこ

REVEAL(リィヴィール:リビール)とは「明らかにする」という意味ですにゃ〜
ソシャゲでいうところのいわゆる「ガチャ」で、どのレアリティの「PET」が出るのかワクワクドキドキの瞬間ですにゃ〜

▼そもそもMRST Miningアプリとはなんぞや?という方は下記記事をご覧ください。

記事を読むのも面倒くさいという方向けにざっくり説明すると、The Mars(ザ・マーズ)という火星を舞台にしたメタバースプロジェクトで使える暗号資産「MRST(マーズトークン)」無料でマイニング(ゲット)できるアプリのことで、PET(ペット)とはそのマイニング効率をアップさせる機能を持つNFTとなります。

▼ちなみに「PET」NFTは今まで「Random Cube(ランダムキューブ)」というまるで「タマゴ」のような形状をした状態でした。

ですが、2022/3/30より「タマゴ」の中身がいよいよ解禁(REVEAL)されるということで実際にその作業をやってみましたが、ちょっと分かりにくかった部分もあったのでアーカイブしておきます。

スポンサーリンク

Random CubeをREVEALしてアプリで使えるようにする手順

事前準備

まず、下記項目ができていることが本記事の前提条件となります。

  • MetaMask(メタマスク)などのウォレットが使える状態
  • 上記ウォレット内に「Random Cube」NFTを保有している
  • 上記ウォレット内にMATIC残高(「1」などごく少量でもOK)がある
  • 上記ウォレットにネットワーク「MATIC Network(Polygon)」を追加済である
  • スマートフォンにウォレットアプリ「MetaMask」か「Trust Wallet」どちらかをインストール済

Random CubeをREVEALする

まずは下記よりThe Mars公式サイトのPETページにアクセスします。

The Mars: Metaverse Project

▼ページ右上の「CONNECT WALLET」から「Random Cube」を保有しているウォレット(MetaMaskなど)を接続します。

肉玉にゃんこ

本記事では「MetaMask(メタマスク)」で行いますにゃ〜

「CONNECT WALLET」が自身のウォレットアドレスになっていればOKです。

▼続いて「REVEAL」ボタンをクリックします。

▼下記のようにMetaMaskウォレットウィンドウが表示されるので、少し下にスクロールしてガス代(手数料)を確認して「確認」をクリックします。

肉玉にゃんこ

「REVEAL」するには0.008 MATIC(約1.5円 ※執筆時現在)程度の手数料がいるので、少額でもMATICをウォレットに入れておく必要がありますにゃ〜

▼しばらく待って下記のように「Confirmed transaction(確定した取引)」というブラウザ通知が出たら「REVEAL」完了です!

肉玉にゃんこ

あとはこの作業を保有している「Random Cube」の数だけ繰り返しますにゃ〜

トランザクションが通らない場合

▼いつまで経っても通知が出ない場合は、MetaMaskウィンドウ「アクティビティ」をクリックしてトランザクションの状態を確認します。

▼ネットワークが混雑している場合は下記のように「保留中」のままなかなか動かなかったりします。急ぎたい時は「スピードアップ」をクリックしてもうちょいガス代を上乗せするとすんなり通ることもあります。

OpenSeaやTOFUNFTで確認

次に、本当にちゃんとREVEALされているかを確認するため、NFTマーケットプレイス「OpenSea」「TOFUNFT」にアクセスしてウォレットを接続し、保有NFT一覧を確認します。

▼下記は「OpenSea」ですが、まだ「Random Cube」のままですね…

▼そんな時はNFTをクリックしてNFT詳細画面に移動し、「Refresh metadata」をクリックすると見た目が変わります。

▼また、そんなことしなくても「TOFUNFT」というマーケットプレイスであれば、下記のように即REVEALが反映されていたので、ぶっちゃけ「TOFUNFT」にアクセスして確認するのがてっとり早いです。

肉玉にゃんこ

OpenSeaは古くからある老舗の大手NFTマーケットプレイスですが、最近ちょっとした不具合が良く起こってるみたいですにゃ〜

ちなみにPETのレアリティは高い順から「LEGENDARY」「EPIC」「RARE」「ADVANCED」「SPECIAL」「NORMAL」となっており、背景の色で判別できます。
詳細は公式ページ「PET RARITY」の項目をご確認ください。
レアリティが高いほど、アプリ内での能力(マイニング効率アップなど)が高くなります。

肉玉にゃんこ

ちなみに筆者は、3つのうち2つは最低レアリティの「NORMAL」でしたが、「EPIC」を1つ引き当てて珍しくクジ運が良かったですにゃ〜

「PET」をアプリで使えるようにする

REVEALが確認できたら、次はMRST Miningアプリ内で利用できるようにします。

▼アプリを起動して、下部メニューの左から二番目のメニューをタップします。

「WalletConnect」をタップします。

「Trust Wallet」「MetaMask」どちらかをタップで選択します。本記事では「MetaMask」で進めていきます。

スマホのウォレットアプリ(本記事ではMetaMask)が自動で起動し、下記のように「このサイトに接続しますか?」と表示されるので、ドメインが「marscompany.co」であることを確認して「接続」をタップします。

肉玉にゃんこ

フィッシングサイト詐欺に引っかからないためにも、ドメイン名のチェックは必須ですにゃ〜

ウォレットアプリのバージョンが古いと「このサイトに接続しますか?」と表示されない場合があるので、アプリが最新版であるか確認してください。

「このサイトに接続しますか?」が表示されない場合

ウォレットアプリのバージョンが古い「このサイトに接続しますか?」が表示されないことがあるようです(筆者もズバリそうでした)。筆者の場合はウォレットアプリが最新バージョンでなかったのでアップデートして、MRST Miningアプリも再起動して試すと上手く接続できました。ご参考までに。

無事にウォレット接続ができると、自動でMRST Miningアプリに戻ってきます。

肉玉にゃんこ

「Mars NFT Wallet」の場所にウォレットアドレスが表示されていれば接続OKですにゃ〜

メイン画面に戻ると下記のように3つの枠が表示されているはずです。3つの枠を確認できたら「PET」ボタン(画面下中央にあるロボットみたいなボタン)をタップします。

▼ウォレットに保有しているNFT(PET)が表示されるので、各PETをタップで選択して「OK」をタップします。

肉玉にゃんこ

「PET」は3つまでしか装着できないので、3つ以上ある方はレアリティの高いPETを選ぶと良いですにゃ〜

▼下記のように3つの枠に「PET」が表示されたらOKです!

肉玉にゃんこ

画面下の「PET +00%」という表示が「PET」のマイニングレートアップ効果となりますにゃ〜
PETによってはマイニングレートアップ以外にも、BOOSTスピードアップなどの効果もあるようですにゃ〜

おわりに

数あるマイニングアプリの中でも、こうやって着々と開発が進んでいるのを実感できる「The Mars」というプロジェクトは、強く将来性を感じますね。

肉玉にゃんこ

それにしても今回も色々勉強になりましたにゃ〜
そもそも「REVEAL」なんて英単語も初めて知りましたにゃ〜

「The Mars」プロジェクトが本スタートするのは2024年(予定)とまだまだ先の話なので、今から「MRST」をコツコツと無料でマイニングしておくと大化けする可能性が期待できます。

気になる方はMRST Miningアプリを始めてみてはいかがでしょうか?

肉玉にゃんこ

始める際は、下記招待コードを使っていただけるとありがたいですにゃ〜

nyanco696

インストール・初期設定については下記記事をどうぞ!

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント