【TwitFi】獲得$TWT自動計算シミュレーターを公開しました!

WEB / アプリ
WEB / アプリ
この記事は約4分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回はTwitFi(ツイットファイ)で稼げる$TWTをサクッと自動計算できるシミュレーターを作成したので公開しました!というお話です。

肉玉にゃんこ

保有するバードNFTの数を入力するだけなので誰でも簡単に使えますにゃ~

本ツールを使用して何かしら不利益損害が生じた場合でも、当方は責任を一切負いませんのでご了承の上お使いください。

スポンサーリンク

「獲得$TWT自動計算シミュレーター」の使い方

前準備:スプレッドシートをコピーする

まずは自分のGoogleアカウントにログインした状態で下記よりスプレッドシートにアクセスします。

「獲得$TWT自動計算シミュレーター」にアクセスする

▼下記のようにスプレッドシートが表示されますが、この状態では編集ができないのでまずは編集できるようにするため、自分のアカウントにコピーしていきます。

スマートフォンの場合は画面上部の「TwitFi-TWT-calc」というタブを長押しすると表示される「”スプレッドシート”で開く」をタップで自身のGoogleアカウントにコピーされるはずです。その際、事前にGoogleスプレッドシートのアプリが必要です。

▼画面下にあるシートタブの「TwitFi-TWT-calc」①「▼」をクリック→②「別のワークブックにコピー」③「新しいスプレッドシート」という順にクリックします。

シートをコピーしましたと表示されるの「スプレッドシートを開く」をクリックします。

▼これで自分のGoogleアカウントにコピーできたので、自由に編集ができるようになりました!

肉玉にゃんこ

このページをブックマークしておくと便利ですにゃ〜

Googleアカウントがない人はエクセルとして使用可能

Googleアカウント持ってないよ!という方はスプレッドシートのコピーができないですが、Excelファイルとしてダウンロードして使用することは可能です。

▼上部メニュー①「ファイル」→②「ダウンロード」→③「Microsoft Excel(.xlsx)」という順番にクリックすると、Excelファイルに変換されたデータがダウンロードされるので、スプレッドシート同様に使うことができます。

肉玉にゃんこ

エクセルも持ってないよ!という方はMicrosoft Officeと互換性のある無料ソフト「Apache OpenOffice」をインストールして「OpenDocument(.ods)」形式でダウンロードしたら使えるはずですにゃ〜
ただ使用に当たっては自己責任でお願いしますにゃ〜

「獲得$TWT自動計算シミュレーター」の使い方

使い方に行く前にいくつか注意事項を。

  • 自動計算される結果は、1日のFeed分を漏れなくつぶやいた想定の計算となります。
  • ウィルス感染やロックされるTWTについては考慮していません。
  • アップデートでTWT獲得率やFeed回復量が変更になった場合は「参照用データ」を自身で適宜変更してください。
肉玉にゃんこ

計算結果はあくまで参考程度にお考えくださいにゃ〜

それでは使い方ですが、基本は自分が保有するバードNFTの数をレベルごとに入力するだけでOKです!

▼入力箇所は下記の黄色いセルのみです。初めはサンプルとして数値が入ってますが上書きしてください。

参考までにサンプルだとBabyのLevel Eが1羽、ChickのLevel Dが3羽、PigeonのLevel Dが1羽、PigeonのLevel Cが2羽となります。

肉玉にゃんこ

保有してない分は無記入でOKですにゃ〜

▼試しにChickのレベルBを2羽追加したとして、ChickのLevel Bに「2」と入力すると下の赤字部分がリアルタイムで自動計算され「1Dat All(1日で稼げる$TWT合計)」「7Dats All(7日で稼げる$TWT合計)」「30Days All(30日で稼げる$TWT合計)」が確認できます。

肉玉にゃんこ

使い方としては以上ですにゃ〜
それにしてもヒヨコちゃんでもレベルBの威力はすごいですにゃ〜

アップデートで数値が変わった時

TwitFiはまだベータ段階なので、割と頻繁に調整が入って特に数値が変更されることがあります。

自動計算として使っている数値は「TWT/1Tweet(1回のツイートで稼げる$TWT)」「Feed/1Day(1日のFeed数)」の2種類ですが、もし変更になった場合はTwitFi公式ホワイトペーパーを参照してスプレッドシート下部にある「参照用データ」の青字部分を適宜修正してください。

肉玉にゃんこ

ホワイトペーパーではFeed数に関して「6時間ごとに1Feed回復」といった感じで表記されてますが、その時間を1日24時間の「24」で割った数値が「Feed/1Day」となりますにゃ〜
例:Level Cなら2時間ごとに1Feed回復【24÷2=12】

Level Aは1時間ごとに2Feed回復なので30分ごとに1Feedと見立てて【24÷0.5=48】という計算となります。

おわりに

皆さんのTwitFiライフに少しでもお役に立てれば幸いです!

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント