【SoftBank】オンラインでiPhone2台注文したのに1台しか届かなかった!その理由とは?

スマートフォン
この記事は約3分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、ソフトバンクオンラインショップでiPhoneを2台分機種変更したのに、なぜか1台しか届かなかった!その理由とは?というお話です。

▼関連記事はこちら

スポンサーリンク

2台申し込んだのに届いたのは1台?!

先日、SoftBankオンラインショップで夫婦でiPhoneの機種変更を同時に申し込み、予定通りにSoftBankから自宅にiPhoneが届いたのですが…

iPhone12が届いたーー!と思ったら…

なぜか中には筆者が申し込んだiPhone1台だけ…

1台しか入ってない…だと…??

奥さんが申し込んだiPhoneは影も形もなし。

シンプルに「なぜ??」

とりあえず落ち着いて、奥さんの本申込完了のSMSを確認してみることに。

受付が取り消しになっていた

夫婦でほぼ同時に本申込をしたので、同じお届け予定日が案内された本申込完了メールは奥さんの方にも確かに届いていたのですが、その数時間後にこんなSMSが届いていました。

ポイントのご利用が出来ないため、受付を取り消しとさせていただきましたので、ご了承ください

なんと!受付が取り消しに!!

取り消しになった理由である「ポイントのご利用が出来ないため」が初めは良く分からなかったのですが、調べてみるとなんとなく原因が分かりました。

「すべてのポイントを利用する」が原因

筆者・奥さんともに機種代金の支払いに「すべてのポイントを利用する」にしていたのですが、これが原因だったようです。

というのも、我が家では月々の料金を家族でまとめて支払っており、夫婦2台とも契約者は筆者になっているため、支払いに利用できるポイントは筆者に紐づくものでした。

そこで何が起こったのか、簡単に時系列で述べます(SoftBankの人間ではないので、あくまで想定ですが)。

  • 筆者がまず「すべてのポイントを利用する」で本申し込みを完了(ポイントは675しかなかったので筆者の本申し込み完了時点で使い切って「0」になる)
  • ほぼ同時に申し込みを進めていた奥さんも後追いで「すべてのポイントを利用する」で本申し込みを完了(筆者が利用したポイントはまだシステムには反映されておらず、675と表示されていた)
  • システム上のポイントが時間差で反映され、先に申し込んだ筆者分は問題なかったが、後追いで申し込んだ奥さんの申し込み完了時点ではポイントが「0」だったため、エラーとなった

ほぼ同時に申し込んだことと、ポイントが少ししかなかったこと重なって起こってしまったレアなエラーと言えそうです。

ポイントが「0」でもポイントを利用しないだけでそのまま処理を進めてくれても良さそうな気もしますが…

まぁ文句を言っても仕方ないので、奥さんには再度本申し込みをしてもらいました。

SMSをこまめにチェックしてればすぐ気付けたとも言えますが、SMSってほぼキャリアの営業メールしか来ないし頻繁には確認しないですよね。

ただ、オンラインで機種変更する場合は「本申込み完了」メールが届いたからといって安心せず、端末が自宅に届くまではこまめにチェックしておいた方が良いと思いました。

こんなご家庭はご注意を!

家族それぞれが契約・支払いを別々にしてたならこんなことは起こらないのでしょうが、家族分をまとめて一人が契約して支払っているというケースは多いと思うので、下記が該当するご家庭はオンラインで機種変更の申し込みの際はご注意を。

  • 家族の月々の支払いを一人が支払っている
  • 支払っている人のポイント(Tポイント)が少しだけ溜まっている
  • オンラインで機種変更を家族で同時に申し込む

こういった事態を避けるシンプルな方法は、機種代金の支払いに「Tポイントを利用しない」かなと。

Tポイントは他でも色々利用できますしね。

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント