【UiPath】外部テキストファイルから読み込んだテキストを変数に格納する

RPA

とっちゃん@nyanco! です。

RPAアプリ【UiPath】で外部テキストファイルから読み込んだテキストを変数に格納する手順です。

スポンサーリンク

外部テキストファイルの用意

今回のUiPathワークフローファイルと同じ階層に新規でテキストファイルを作成します。

内容はテストなので適当に。
外部テキストファイルの内容

今回は「テストですよ」という文字列を2行分入力しておきます。

UiPathワークフローを作成

テキストを格納する箱、変数を作成します。
変数を作成する

変数名はfromText、変数の型はStringとしました。

次にアクティビティ「テキストファイルを読み込む」を追加して、「…」ボタンから先ほど作成したテキストファイルを参照させます。
アクティビティ「テキストファイルを読み込む」

アクティビティのプロパティ「出力」「コンテンツ」に格納先の変数名「fromText」を入力します。
出力先に変数名を指定

これで、テキストファイルの内容が変数に格納されているはず!

ちゃんと格納されているかを確認するために、アクティビティ「メッセージボックス」を追加して、変数名「fromText」と入力します。
アクティビティ「メッセージボックス」を追加

これで実行してみると…
外部テキストファイルの内容が表示されたメッセージボックス

外部テキストファイルの内容が表示されました!

ちゃんと2行分表示されてますね。

特殊なアクティビティは使わずとも、簡単にできました。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント