勝手に家事時短シリーズ1「ズボラーネット」を数ヶ月使ってみて

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、勝手に家事時短シリーズ1「ズボラーネット」を数ヶ月使ってみてというお話です。

スポンサーリンク

ズボラーネットとはなんぞや?

ズバリ、ランドリーバッグ、洗濯ネット、洗濯かごが一つになった洗濯機用便利グッズです。

ズボラーネットを使うと?

通常、洗濯の流れとしては、

1.ランドリーバッグに洗濯物を入れる
2.洗濯する時に必要に応じて洗濯ネットに入れ、洗濯機に入れる
3.洗濯が終わったら洗濯物を取り出し洗濯カゴに入れて干す場所へ運ぶ

といった感じですが、ズボラーネットを使うと!

1.洗濯機にセットしたズボラーネットに洗濯する衣類を入れ、量が溜まったらそのまま洗濯
2.ズボラーネットごと取り出し、そのまま干す場所へ運ぶ

と、かなり簡略化されます!

小さな違いといえばそれまでですが、週数回または家族によっては毎日する作業なので馬鹿になりません。

ズボラな人向けといった商品名ですが、むしろ家事時短を考える意識高い人向けの商品だと思います。

特に、洗濯完了後、洗濯物を取り出して洗濯カゴに入れていく作業がゼロになるのは一度すると手放せません。

衛生面も、ズボラーネットも毎回洗濯しているわけなので問題なしでしょう。

気になる点もいくつか

使い続けて数ヶ月、概ね満足な商品なのですが、ここ改善されると尚良し!と言ったポイントをいくつか。

・洗濯機の中にセットしずらい。ある程度洗濯物を入れないと自立しないので、私はある程度量が溜まるまで洗濯機横にネットをぶら下げて使ってます。
・洗濯物が多いと洗濯機から取り出しづらい。洗濯機の形状にもよると思いますが、洗濯物投入口が中より狭まってると取り出す時に引っかかったりします。
・見た目がもっとシンプルなら尚良し。こちらは個人的な好みの問題ですが。

気になる点もありつつも、オススメできる商品です!

以上、最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント