【祝杯】愛玩動物飼養管理士2級、合格!

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、奥さんが愛玩動物飼養管理士2級の試験に合格しました!というお話です。

奥さんが今年、資格取得に向けて頑張って勉強していた「愛玩動物飼養管理士2級」の合格通知が先日届きました!

いや〜とにかくめでたい!

微力ながら試験勉強のお手伝いをしていた私にとっても嬉しい出来事です ^^

▼▼輝かしい合格通知はこちら!!▼▼

スポンサーリンク

そもそも愛玩動物飼養管理士とは?

愛玩動物飼養管理士とは
愛玩動物飼養管理士とは、「動物の愛護及び管理に関する法律」の趣旨に基づき、愛玩動物(ペット)の愛護及び適正飼養管理の普及啓発活動などを行うために必要な知識・技能を、公益社団法人日本愛玩動物協会の通信教育によって体系的に修め、所定の試験に合格し、協会より認定登録された者をいいます。
動物の習性や適正な飼養管理の知識の不足から、ペットを飼いきれなくなったり、近隣とのトラブルを起こしてしまったりする事例はあとを絶ちません。このような状況にかんがみ、本協会では動物関係法令や動物愛護運動史、保健衛生、公害問題、動物の疾病予防、管理士の社会活動、各種動物の飼養管理、犬猫のしつけ等の知識を体系的に習得・普及する指導員を養成するため、「愛玩動物飼養管理士」認定制度を設置しています。この制度の受講者はペットショップや動物病院にお勤めの人たちをはじめ、OLやサラリーマン、主婦、学生、ペットシッター、動物担当の公務員など多彩であり、これらの有資格者の多くは、各職場での日常業務においてはもちろん、地域でのボランティア活動などで活躍しています。また、愛玩動物飼養管理士は、動物取扱責任者の資格要件のひとつとして、国や多くの自治体から認められています。
引用元:愛玩動物飼養管理士

なぜこの資格を取得しようと思ったのかというと、長年、にゃんこと生活をともにしていますが、まだまだ彼らの生態について知らないことも多く少しでも知識を得るためと、保護猫活動においても役に立つと思ったからです。

便利だった勉強ツールのご紹介

テスト勉強用アプリ「暗記メーカー」

こちらが今回の資格取得においてとても役に立ちました。

メジャーな国家資格であれば試験勉強アプリがすでにあったりしますが、この資格はそういったものはなく、代わりになりそうなものはないかと探して見つけたのがこちらのアプリです。

問題文と解答文を自分で入力することで、オリジナルの問題集アプリが作成できちゃうんです。

普通に手入力で問題文を入力していくのは手間がかかり過ぎて現実的ではないのですが、こちらのアプリ、なんとCSVでインポート・エクスポートができるんです。

つまり、パソコンで効率的に作業することができます。

やり方は色々あるでしょうけど、奥さんと私は「Google スプレッドシート」「Macの音声入力」を駆使して約130問(解答文は各5択)を数日で入力しました。

「Macの音声入力」は、専門的な言葉は誤変換になりますが、それ以外はほぼほぼ狙い通り入力されるのでその進化に改めて驚きです。

また「Google スプレッドシート」を使えば出先でも作業できるし、誤変換しやすい頻出する専門的な言葉はまとめて検索置換もできるのでとっても効率的でした。

まとめ

大人になっても勉強する心構え、またその姿を見て私も大いに刺激を受けました!

これからも日々精進の精神で、私も頑張ろうと思います。

ちなみに「愛玩動物飼養管理士2級」の資格ですが、2020年度春期に向けて資料請求の予約を開始されているようです!

興味ある方は資料請求だけでも是非!

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント