【不労所得】インターネット接続の未使用部分を提供して稼ぐ!「Grass」始めてみたよ

本ブログはアフィリエイト広告を利用しています

WEB / アプリ
WEB / アプリ
この記事は約7分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回はインターネット接続の未使用部分を提供してトークンを稼ぐ!「Grass(グラス)」を始めてみたのでその手順を画像付きで分かりやすく解説するよというお話です。

肉玉にゃんこ

「ほったらかし」でトークンが貯まる、まさに「不労所得」になりうる期待大のPJですにゃ~!

2024/1/18に公式運営のXアカウントがハッキングされたりと、注目度の高いプロジェクトにありがちなリスクには十分ご注意ください。また、プロジェクト自体が壮大なスキャムでない可能性はゼロではないので、くれぐれもDYORでお願いいたします。現段階ではウォレット接続はありませんが、接続できるようになった場合もメインウォレットは避け必ずサブウォレットで接続することを強く推奨します。

スポンサーリンク

「Grass(グラス)」とは

そもそも「Grass(グラス)」とはなんぞや?ということでザックリご紹介します。

「Grass」とは一言で言うと、ユーザーのインターネット接続の未使用部分をAI学習リソースとしてGrassに提供して収入を得る!といったプロジェクトとなります。

肉玉にゃんこ

おおお、なんか新しいですにゃ~!

肉玉にゃんこ

でも、ネット接続に未使用の部分なんかあるんですかにゃ~?
ネット回線が遅くなるのは嫌ですにゃ~

ここはネットワークの難しい話になるので超ザックリいうと、未使用の帯域幅(bandwidth)というのは存在しており、その部分の最大でも0.3%を提供するのみなので回線速度に影響して速度が遅くなることはないとのことです。

「So-net(ソネット)」というソニーのプロバイダは未使用の帯域幅を使用不可にしているようなので、「Grass」は利用不可とのことです(ポイントが発生しない)。

参考までに筆者はSoftbank光(ソフトバンクひかり)を利用していますが、半月ほど毎日24時間、自宅のパソコン2台で「Grass」を運用しつつ同じWi-FiでYouTubeを複数デバイスで視聴したりしても全く遅延は発生していないので、「Grass」による速度遅延などの影響はないと言えると思います。

現状のインターネット接続の不公平さなども分かる詳しいネットワークの話は下記Grass公式ブログをどうぞ!

Grass 101: How It Works
Everything you need to know about Grass.

まだ始まったばかりのアーリー段階

2023年6月17日~2024年1月4日に実施された限られたユーザーのみのクローズドテストを経て、現在「Epoch/Phase(エポック:時代)1」ということでまだまだ始まったばかりのかなりアーリーな段階です。

肉玉にゃんこ

アーリーな分、ぶっちゃけ不具合も多いけどポイントを貯めることは可能となってますにゃ~
ほったらかしで先行者利益ゲットですにゃー!

恐らくEpoch/Phaseが進めば進むほどアーニングできるポイント量が減っていくと予想されるので、気になる方は早めのインがオススメです。

2024年1月時点での不具合について

執筆時現在、ダッシュボードに以下の不具合が起こっていますがアップグレード後には正常に戻るとのことです。

  • 全くポイントがアーニングされない
  • 獲得したポイントが減っている、または「0」になっている
  • 拡張機能では「Connected(接続済)」なのにダッシュボードでは「Disconnected(切断された)」と表示される

【追記】2024年2月現在、頻繁なアップデートを経てかなり不具合が解消されてきた印象です。拡張機能とダッシュボードのズレも少なくなってきてます。

「Grass」モバイル版について

執筆時現在はパソコンのブラウザ拡張機能版のみのリリースとなってますが、今後はモバイル版「Grass」アプリもリリース予定とのことです。

肉玉にゃんこ

まずはAndroidアプリから、iOSアプリはその後になるようですにゃ~

ちなみにパソコンの拡張機能からアカウント作成(サインアップ)しておけば、スマートフォンのブラウザから「Grass」のダッシュボードにログインすることは可能でした。が、スマホではダッシュボードを閲覧できるだけでポイント獲得はされないようです。

「Grass」の始め方

Step1. Sign Up(アカウント作成)

▼まずはアカウント作成をしていきます。下記リンクよりGrassのwebサイトにアクセスします。

→Grassサイトにアクセス

肉玉にゃんこ

紹介コード付きとなりますにゃ~
執筆時現在は招待制となってますのでよろしくお願いしますにゃ~

「Sign Up」ページが表示されるので以下の項目を入力していきます。

  • Email(任意のメールアドレス)
  • Username(任意のユーザーネーム)※いつでも変更可能
  • Password(任意のパスワード)※大文字・小文字が1文字以上、記号・数字が1文字以上必要
  • Refferral Code(紹介コード【AsOPAFYsXdOYlF9】)※自動入力されています

▼入力できたら①「I agree to the terms & conditions(利用規約に同意します)」を確認してチェックを入れ、②「私はロボットではありません」にもチェックして、③「REGISTER →(登録)」をクリックします。

▼このような画面になればOKです!こちらが「Grass」のダッシュボードとなります。

Step2. 「Grass」拡張機能インストール

▼続いて「CONNECT(接続)」をクリックします。

▼すると「chrome web store」に移動するので「Grass Extension(グラス拡張機能)」のページであることを確認して「Add to Chrome(クロームに追加)」をクリックします。

「Grass Extension」を追加しますか?と表示されるのでアクセス許可権限を確認して「拡張機能を追加」をクリックします。

▼インストールできたらURLバー横の拡張機能アイコンから「Grass Extension」ピン止めしておくと固定表示されるので便利です。

Step3. ログインして接続する

▼最後に拡張機能からログインします。拡張機能アイコンをクリックすると開くGrassウィンドウStep1.Sign Up時に入力したメールアドレスとパスワードを入力して「LOGIN(ログイン)」をクリックします。

▼このように「Connected(接続済)」となればOKです!後はほったらかしでじわじわとポイントが貯まっていきます。

肉玉にゃんこ

このウィンドウは開きっぱなしでなくても大丈夫ですにゃ~!

獲得できるポイントは将来的にトークンと交換できるようです。交換比率などはまだ未定です。

あとは接続が切れてないか時折確認するくらいでOKです!

パソコンの電源を落とさない限り、スリープしている間もトークンは獲得できます(スリープの状態によっては獲得できないこともあるようです)。

前述もしましたが、普通にいつも通りインターネットサーフィンも楽しめます。

前述もした通り、拡張機能ウィンドウでは「Connected」となっていてもダッシュボードでは接続されてない表示になることがありますが、裏ではポイントが貯まっていてアップグレード後には正常に表示されるようになるとのことです。

肉玉にゃんこ

招待システムもあるので、上手く活用するとポイント獲得がさらにブーストできますにゃ~

便利なリンク集

→Grassダッシュボード(リファ付き)

→Grass公式Webサイト

→Grass公式ブログ

→Grass公式Discordサーバー

→Grass公式FAQ(良くある質問)

おわりに

今後はスマホアプリもリリース予定ということで、ある意味ベーシックインカムのような誰もが享受できる当たり前の副収入源になるかも知れませんね!

ちなみに「Grass」のように物理的なインフラをブロックチェーンを利用して分散化させてアップデートするような取り組みを、「DePIN(Decentralized Physical Infrastructure Network:分散型物的インフラストラクチャーネットワーク)」と呼ばれており、Web3業界でじわじわと注目度が高まってきているようです。

肉玉にゃんこ

色んな意味で今後が楽しみなプロジェクトと言えそうですにゃ〜!

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント