【iSTEP】NFTスニーカーエアドロップイベント!【35名にチャンス】

WEB / アプリ
WEB / アプリ
この記事は約4分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回は「iStep(アイステップ)」という新MoveToEarnのNFTスニーカーエアドロップイベントのご紹介です。

肉玉にゃんこ

またまたまたM2Eですが、ランダム抽選なのでワンチャン狙えそうですにゃ〜

スポンサーリンク

「iStep」とは

▼まずは下記「iStep」公式webサイトをご覧ください。

https://istep.io/
肉玉にゃんこ

かなり作り込まれたwebサイトですにゃ〜
また執筆時現在すでにAndroidのみアプリがリリースされてますにゃ〜

SOCIAL-FiとGAME-Fiの側面を備えたライフスタイルアプリと謳われており、これまでのシンプルなMoveToEarnとは一味違ったものを目指しているように感じるプロジェクトで目新しさを感じます。

トークンである $ISTEPすでにパンケーキスワップに上場しており、取引が可能な状態です。

スニーカーデザインが有機的で独特な印象を受けますが、チームモードマラソンモードなどSOCIAL-Fiならではの要素が、一人ではなかなかMoveToEarnが続かない!といった人にも向いてるかも知れません。

「iStep」NFTスニーカーエアドロ概要・参加方法

エアドロップ内容

エアドロップされる内容は以下のようになってます。

  • Top1:Runnnig iBox
  • Top2:Jogging iBox
  • Top3:Runnnig iBox
  • ランダムで32名:Walking iBox

肉玉にゃんこ

Top3に入るのはかなり難しいと思いますが、抽選枠32を狙うのはアリかと思いますにゃ〜

キャンペーン締切

2022年5月23日(

参加にあたっての注意点

本キャンペーンに参加するためにはBSCに対応したMetaMask(メタマスク)などのウォレットアドレスが必要となりますが、万が一スキャムだった時のリスク回避として、サブウォレットのアドレスを使用することを強く推奨します。

→MetaMaskのサブウォレットを作成する方法はこちら

また最近はプロジェクト運営側のスパム・ボット対策として、作っただけのまっさらのウォレット(資産・取引履歴なし)だと弾かれるケースも見られるので、500円程度の少額の何かしらのトークンを入金しておくと尚良いです。

NFT・トークンを日本円にするには日本の暗号資産取引所が必要

「iStep」NFT$EMVトークンを最終的に日本円に換金するためには国内の暗号資産取引所の口座が必要となるので、今のうちに口座開設しておくことをオススメします。

【ビットコイン取引量5年連続 国内No.1】国内最大級の暗号資産取引所/

bitFlyer

\【最短5分】累計520万ダウンロードを突破【国内取引所】/

コインチェック

→Coincheck口座開設についての詳しい記事はこちら

\海外の取引所なら完全日本語対応のBYBITがオススメ!

BYBIT(バイビット)の口座を開設する

キャンペーン参加条件

本キャンペーン参加には、下記webサービスのアカウントが必要となります。

  • Twitter(言わずと知れた「つぶやき」SNS)
  • Telegram(世界的に利用されているメッセージングアプリ)
  • Discord(ゲームなどに特化したチャットコミュニティサービス)
  • ウォレットアドレス(MetaMaskなどのBEP20に対応したウォレットアドレス)※サブウォレット推奨

キャンペーン参加方法

▼まずは下記からキャンペーンページに移動します。

「iStep」NFTスニーカーエアドロップイベントに参加する

▼お馴染みのGleam.ioサイトに移動するので、内容を確認しながらページを下にスクロールします。

▼タスクはたった8つ(2つは隠れています)でどれも簡単なものばかりなので5分もかかりません。

「Comment our posts on Telegram(テレグラムの投稿にコメントしてください)」というのが分かりづらいかもなので補足しておきます。

「iStep Official Channel」のどの投稿でも良いと思うのですが、各投稿の右上の方にあるコメントアイコンをクリックします。

投稿に対するコメントが入力できるようになるので、下記のように何かしらコメントを入力したらOKです!

ついでに、その次のタスク「Submit: link to your comment(あなたのコメントのリンクを提出)」も補足を。

▼先程コメントしたコメントの上にマウスカーソルをおいて右クリック→「Copy Message Link」をクリックでコメントのリンクがコピーされるので、それをフォームにペーストでOKです!

おわりに

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント