【マイクリ】描いた絵がアートになる世界!

ゲーム

とっちゃん@nyanco! です。

今回は、描いた絵がアートになる世界!というお話です。

以前、マイクリプトヒーローズ(通称:マイクリ、MCH)というゲームのご紹介をしました。
【ゲーム】クリエイターにオススメ!「マイクリ」「アートエディット」機能のご紹介 – nyanco! ブログ

このゲームの特徴として、ゲーム内のキャラクターのグラフィックをユーザーが自由に変更できる「アートエディット」という機能があります。

元画像とアート画像

最近ではそのアートをユーザー同士で売買できる「アートマーケット」という機能も実装されました。
アートマーケットの画像
多種多様なアートがずらり。
基本は元のキャラクターをベースにしたものが多いですが、正直なんでもありです!

可愛いタッチの絵や、緻密に描き込まれた絵、写実的な絵、元のグラフィックをアレンジした絵、アイデアフルな絵、我が道を貫く絵などなど…
本当になんでもありなのです(公序良俗や著作権に触れるものはアウトですが)。

マーケットに出品する時、自分で自由に値付けができます(最低価格設定はあり)。

とんでもない価格に設定するのもあり!
アートなので「これ欲しい!」と思った人が納得する価格なら売れちゃいます!

たとえ売れなくても、出品は無料なのでリスクもなし。
むしろ自分の絵を多数の人に見てもらえる場所に露出できるのでメリットしかないと言えます。

売買に使う通貨はGUM(ガム)というゲーム内通貨ですが、最終的に日本円に変換することもできるので、ここでアートをたくさん売れば稼ぐこともできちゃいます。
(マーケットに出品するのは無料で、売れると売上の10%が手数料として運営に流れる仕組み)

また、ユーザー企画・主催によるアートコンテストも頻繁に行われており、そこで受賞すると賞金やゲーム内アイテム(日本円に変換可能)をゲットすることもできちゃいます!

直近に開催された「第3回あうとかむ杯」という「和」をテーマとしたコンテストに私も参加して、な・なんと主催者賞をいただきました!!

「あうとかむ賞(主催者賞)」は、賞金額が0.2ETH
ETHとはイーサリアムという仮想通貨の1種で、日本円に換算すると現レート1ETH=約30,000円なので、なんと約6,000円になります!

さらにイーサリアムの価格が値上がりすればそれ以上の金額に…!
(もちろん値下がりすることもありますが ^^;)

賞金ももちろん嬉しいですが、絵師としての認知も得られるようにもなります。

このマイクリ、普通にゲームとしても楽しみ方が色々とあって面白いのですが、絵が描ける人にとっては自分の描いたイラストでお小遣い稼ぎができる場でもあります。

自分の描いたイラストが評価されることや、ゲーム内で使ってもらえることって想像以上に嬉しいものですよ〜!

また、youtuberが動画で絵を紹介してくれたりもします!

アートマーケットやコンテストに参加するだけなら一切お金もかからないので、リスクもありません。

下記より「マイクリ」に参加できます!

マイクリプトヒーローズ公式ページ

招待コード入力画面で「n7Rk」と入力してもらうと、ヒーローが一体プレゼントされますのでぜひぜひお願いいたします!

また、マイクリのアートな人たちのコミュニティも良ければ覗いてみてください。

「discord」という新型のチャットサービスですが、このサービス自体も面白いです♪(慣れるまで時間かかりましたが…)

Twitterでも、 #マイクリ というハッシュタグで検索すると盛り上がっているのを感じていただけるかと思います。

何か分からないことなどありましたら気軽にツイッター(マイクリアカウント:肉玉にゃんこッピ@マイクリ🍊 (@NikutamaNyanco) | Twitter)とかで連絡ください☆

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント