【MetaMask】Polygon(ポリゴン)ネットワークを追加する手順【超簡単】

IT
IT
この記事は約3分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回はMetaMask(メタマスク)にPolygon(旧:Matic)Networkを追加する手順を画像付きでお届けいたします。

肉玉にゃんこ

ネットワーク接続はサクッとコピペで簡単にできますにゃ~

スポンサーリンク

そもそもPolygonとは?

そもそもPolygon(ポリゴン)とはなんぞや?ということでざっくり解説。

まず、もともとは「Matic Network(マティック・ネットワーク)」という名前で2017年10月にスタートしましたが、2021年初頭に「Polygon」という名前でリブランディングされた経緯があります。

肉玉にゃんこ

「Matic」ネットワークのトークン名として残っておりますにゃ~

「Polygon」イーサリアムのスケーラビリティ問題(ガス代高騰・トランザクション処理速度低下など)の解消を目指して開発された、イーサリアム レイヤー2ソリューションということで、BSC(バイナンススマートチェーン)に近い位置づけのネットワークとなります。

肉玉にゃんこ

「Polygon」の特徴としてはズバリ、ガス代(手数料)が安い処理速度が速い!ですにゃ~

最近「Polygon」ベースのプロジェクト(特にNFT関連)も増えてきており、注目を集めるチェーンの一つとなってます。

前提条件

本記事は以下の前提条件を踏まえた内容となります。

  • MetaMaskアカウント作成・インストール済で使える状態
  • パソコン(Windows・macOS)のブラウザを使用
  • ブラウザはGoogleChrome、Brave、FireFoxなど拡張機能のMetaMaskが使えるもの

MetaMaskにPolygonを追加する手順

1. MetaMaskのネットワーク設定に移動

▼ブラウザURLバーの右にあるMetaMaskアイコンをクリックし、開いたMetaMaskウィンドウ「イーサリアム メインネット」をクリックします。

「ネットワークを追加」をクリックします。

肉玉にゃんこ

こちら、以前は「カスタム RPC」というボタンでしたにゃ~
ざっくり言うとイーサリアムのメインネットワークとは別のレイヤー2(セカンドレイヤーとも言われる)のネットワークに接続するという意味になりますにゃ~

2. RPCネットワーク設定をコピーペースト

▼下記のように色々入力する画面になるので、次のように入力(またはコピーペースト)します。

各項目に入力する内容です。

  • ネットワーク名 Polygon-Mainnet(ここは任意の名称でもOK!)
  • 新しいRPC URL https://polygon-rpc.com/
  • チェーンID 137
  • 通貨記号 (オプション) MATIC
  • ブロックエクスプローラーの URL (任意) https://polygonscan.com/
肉玉にゃんこ

上記はPolygon公式ページからの情報なので安心安全ですにゃ〜
ちなみにネットワーク名は任意のテキストで良いので、シンプルに「Polygon」などでもOKですにゃ〜

▼コピペができたら「保存」をクリックします。

3. 「Polygon-Mainnet」が追加されていればOK!

▼下記のようにネットワークに「Polygon-Mainnet」と追加されていればOKです!

これでいつでも「Polygon」に接続を切り替えることができるようになりました!

おわりに

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント

タイトルとURLをコピーしました