【マイニングアプリ】「Bondex Origin」のご紹介【無料】

IT
IT
この記事は約6分で読めます。

とっちゃん@nyanco! です。

今回はスマホでマイニングができるアプリ「Bondex Origin」のインストール・初期設定の方法について画像付きで解説します。

肉玉にゃんこ

iPhoneAndroidどちらのスマホでもOKですにゃ〜
今回はiPhoneで解説していきますにゃ〜

スポンサーリンク

「Bondex Origin」とは?

暗号資産「BNDX」が毎日もらえるアプリ

「Bondex Origin(ボンデックス オリジン)」とは、無料でアカウントを作成し一日に一回アプリを起動してワンタップするだけで暗号資産(仮想通貨)「BNDX」が毎日ゲットできるというアプリです。

肉玉にゃんこ

アプリを常時起動させておく必要もなく、完全放置でOKなのでめちゃくちゃ楽チンですにゃ〜

そもそも「Bondex」とは?

肉玉にゃんこ

毎日もらえるのは嬉しいけど、そもそも「BNDX」とは一体何なのですかにゃ?

ごもっともな疑問ですが、もっとそもそもの「Bondex」とは何なのか?

ざっくり一言でいうと、ブロックチェーンを用いた次世代の人材サービスです!

現行の人材サービス(人材育成・求人マッチング)は、中央集権的に力を持つ企業が仲介という形で「手数料」を取る形態がメジャーとなってます。

肉玉にゃんこ

その「手数料ビジネス」的な背景ゆえに不適切な人材配置が行われ、雇用する側もされる側もアンマッチな結果となってしまっていることが多いとのことですにゃ〜

そういった類の問題をブロックチェーンならではの分散型ネットワークで「仲介者」を排除し、「才能を有する個人」と「雇用主」を直接マッチングさせ、関連する諸問題を解決させようといった趣旨のプロジェクトが「Bondex」とのことです。

そして、「Bondex」ネットワーク上の通貨として使えるのが、今回ご紹介する「Bondex Origin」で入手できる「BNDX」となります。

「Bondex」公式サイトはこちら。

https://www.bondex.app/
肉玉にゃんこ

「個人の時代」と良く言われるようになってきた今の時代にフィットしたサービスなので今後の動向に期待ですにゃ〜
ただライトペーパーを読むと、「Bondex」が言う「個人」とは今のところブロックチェーン業界の専門家を想定しているようですにゃ〜

「招待コード」はこちら

招待コードは下記となります。

MTABU

「Bondex Origin」インストール・初期設定手順

アプリをダウンロード

まずは下記リンクよりアプリをダウンロードします。

iOS(iPhone)バージョンはこちら

‎Bondex Origin
‎Join the future of work and money! Introducing Bondex Origin, an app built to bring together a community of people who are ready to earn crypto. Become a stak...

Andriodバージョンはこちら

Bondex Origin - Apps on Google Play
Origin is built for crypto users to become stakeholders of Bondex ecosystem.

アカウント作成・身元確認

まずはBondexSign up(アカウント作成)していきます。

▼インストールした「Bondex Origin」を起動すると、下記のようにアプリのイントロダクション画面になるので「Next」(または「Skip」)をタップします。

▼イントロダクションは「Step 5」で終わりです。「Exchange listing Q1 2022(2022年の第1四半期に取引所に上場)」と力強く書かれてますね。期待です!「Done」をタップします。

▼ログイン画面になりますが、まだアカウントがないので「Sign up」をタップします。

「Sign up」画面になるので、任意の方法(「LinkedIn」or「Apple ID」or「E-mail」)で登録します。今回は「with E-mail」で登録するので、EmailPasswordを入力して「Sign up」をタップします。

▼続いて「ロボットではない」確認です。「I’m not a robot(私はロボットではありません)」にタップしてチェックを入れます。

▼人間でしか分かりづらい画像を使った問題が出されるのでクリアします。下記だと「chimneys(煙突)」がある画像を全て選択して「VERIFY(確認)」をタップします。

▼続いてSMSを使った本人確認を行います。国番号を日本を表す「+81」、その横に冒頭の「0」を抜いた自分の携帯電話番号を入力して「Submit」をタップします。

▼すぐにSMSで下記のような認証コードが記載されたメッセージが届くので、6ケタの数字をメモします。

認証コードを入力して「Verify(確認)」をタップします。

▼ここで招待コード「MTABUを入力し、「Continue」をタップします。

初めに入力したメールアドレスに届いているメールを確認してくださいと出るので、メールを確認します。

「Verify your email for Bondex」という件名のメールが届いているはずなので、本文内のリンクをタップします。

「Your email has been verified(あなたのメールアドレスが確認されました)」と表示されたらOKです。「Bondex Origin」アプリに戻ります。

▼アプリに戻ると「”Bondex Origin”は通知を送信します。よろしいですか?」と表示されるので、問題なければ「許可」をタップします。

肉玉にゃんこ

通知を受けたくなければもちろん「許可しない」でもOKですが、マイニング更新通知など受け取りたい場合は「許可」が良いと思いますにゃ〜
また、どちらにしても後から設定で変更することも可能ですにゃ〜

▼ようやくアプリが操作できる状態になりました!早速「Start Earning Now!(今すぐ収入を得る!)」をタップしてマイニングをスタートします。

▼唐突にアンケートが始まります。「Do you currently hold any Crypto?(あなたは今、何か暗号通貨を所有してますか?)」という問いですが、どちらでも良いかと。今回は「YES」をタップしました。

「Next」をタップします。

「If Yes, Enter the year when you first bought crypto(「はい」の場合最初に暗号資産を購入した年を入力してください。)」と出るので「Select Year」をタップします。

該当する西暦を選択して「Done」をタップします。

「Thankyou for your feedback(フィードバックありがとう)」と表示されるので「Close」をタップします。

▼以上で初期設定まで完了です!あとは24時間おきにアプリお起動して「Start Earning Now!(今すぐ収入を得る!)」をタップするだけで「BNDX」が積み上げられていきます。

▼ちなみに「Token Rate」1時間おきに得られる「BNDX」の数量を示していますが、画面右下の「人アイコン」から「Profile」を充実させていくと「Token Rate」がブーストされていきます。

肉玉にゃんこ

また、「Invate your contacts!」から自分の招待コードが確認して知り合いを招待していくことでも「Token Rate」をブーストできますにゃ〜

おわりに

新たな働き方の可能性を感じさせてくれるこの「Bondex」というプロジェクト、筆者は結構期待しておりますので、今後の動向を注視していきたいと思います。

招待コード

肉玉にゃんこ

改めて、以下招待コードを使っていただけたら感謝感激ですにゃ〜

MTABU

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント

  1. 内山 より:

    Bondexで電話番号が登録できません。
    0を除いた携帯番号でもエラーになります。
    ご教授願います。

    • とっちゃん とっちゃん より:

      コメントありがとうございます!
      調べてみたところ、どうも電話番号認証がうまくいかない事象が起こってるみたいですね。。

    • とっちゃん とっちゃん より:

      公式Discordに下記のような案内がありました。一部抜粋します。

      Update on KYC and Phone Verification!
       > KYCと電話認証に関する最新情報!
      For the time being, there will be no more KYC Verification.
       > 当面の間、KYC Verificationは行われない予定です。
      If you receive a pop-up message, please report it immediately. The Dev team are working on eliminating the pop-up message.
       > ポップアップメッセージが表示された場合は、すぐにご報告ください。Devチームがポップアップメッセージの解消に取り組んでいます。
      Phone number verifications will no longer be required.
       > 電話番号の認証は今後必要ありません。

      どうも電話番号認証は不要になったようです。
      不具合がある場合は報告してくださいとあるので、Discordにて運営にコメントすると対応してくれるかも知れません。

      ▼Bondex公式Discordチャンネル
      https://discord.gg/cypjqJ4p