【Robotic Crowd Agent】ワークフローの保存はオンラインメモアプリで!

RPA

とっちゃん@nyanco! です。

「Robotic Crowd Agent」のワークフロー保存はオンラインメモアプリが良い!というお話です。

以前紹介した、ブラウザ拡張機能の無料RPAツール「Robotic Crowd Agent」をちょいちょい使っています。

気軽にRPAが使えてとても便利なツールです。

ただ、記録したワークフローを保存できない(2020年4月現在)という仕様がなかなか曲者です。

無料でこんな便利なツールを使わせていただけるだけで感謝だし、あくまでお試し版の制限と考えると仕方ない。

ここは割り切って別のツールと組み合わせて使いやすくしよう!ということで考えてみました。

スポンサーリンク

オンラインメモツールに保存する

色々考えた結果、「Robotic Crowd Agent」で記録したワークフローはプレーンテキストとして扱えることから、オンラインメモツールに保存していくのがシンプルだというところに行きつきました。

オンラインメモツールもたくさんありますが、筆者的に使いやすいと思うものを2つ紹介します。

選んだ条件としては下記となります。

・無料で使える
・動作が早い
・同期も早い
・クラウドに保存できる
・安定感がある(サービスが急になくなりそうもない)

Google Keep

Google Keep(グーグルキープ) は、言わずと知れたGoogle謹製のメモアプリ。

まずGoogleなので安定感抜群ですね。

筆者も数年前から愛用しており色んなメモを残しています。

Googleアカウントがあればすぐに使えるのが何より魅力です。

メモがタイル状に並んでたり、それぞれ色分けできたり、タグをつけて管理できたりという特徴があります。

スマホでは専用のアプリもあります。

SimpleNote

SimpleNote(シンプルノート)Automatticという会社の、その名の通り超シンプルなメモアプリ。

Automattic社というあまり聞きなれない会社のアプリですが、こちらはなんとWordPressを提供している会社です!

なのでこちらも安定感は抜群といえそうです。

先程のGoogle Keepも十分にサクサク動きますが、無駄な機能がないこのSimple Noteはさらに爆速でとってもお気に入りです。

アカウントを作成する必要がありますが、初めだけなので気になりません。

編集履歴も辿れるし、何気にMarkdown表示も使えるのが地味に便利です。

スマホでは専用のアプリもあります。

おわりに

2つ紹介しましたが、筆者はGoogle keepは昔から使ってて既にメモがたくさんあるので、SimpleNoteを「Robotic Crowd Agent」のワークフロー保存の場として使うようにしてます。

「Robotic Crowd Agent」にワークフロー保存機能がついてくれたら一番良いのですが、しばらくはこんな感じで使っていこうと思います。

本記事がどなたかの参考になれば幸いです。

今回は以上となります。
最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまた〜✧٩(ˊωˋ*)و✧

コメント